ニュース

【2019年12月】Android端末 Antutuランキング!vivoが強すぎる

投稿日:

2019年12月Antutuランキング
2020年1月6日、スマートフォンのベンチマークを測定するアプリケーション「Antutu」は2019年12月に発売済みのスマートフォンのパフォーマンスランキングを発表しました。

測定はv8にて行われ、スコアは最高スコアではなく平均スコアとなります。

2019年12月 Android Antutuランキング

2019年12月のAntutuランキング
10月から11月までは、「NEX 3 5G」が首位をキープしてしましたが、vivo iQOOシリーズのマイナーチェンジモデルがそれぞれ1位と2位を獲得

iQOO Neo 855 Racing EditionとiQOO Pro 5GはSoCにSnapdragon 855 Plusが搭載され、ストレージ規格はUFS 3.0をサポート。

また、上位3機種が全てvivo端末であるのも驚きです。
4位以降の顔ぶれは先月から大きな変動はありません。

Antutuの提供元によると、vivoの3端末はソフトウェアの最適化が行われており、搭載されている冷却性能も相まってSoCを長時間にわたって高周波数で動作させることができていると評価しています。

端末名ベンチマークスコア
1vivo iQOO Neo Racing Edition
8GB+128GB
504432
2vivo iQOO Pro 5G
8GB+256GB
499446
3vivo NEX 3 5G
8GB+256GB
498596
4OnePlus 7T
8GB+256GB
493517
5OnePlus 7T Pro
8GB+256GB
492333
6ROG Phone 2
8GB+128GB
491167
7Honor V30 Pro 5G
8GB+256GB
487969
8Realme X2 Pro
8GB+128GB
482456
9Black Shark 2 Pro
12GB+256GB
480672
10 Xiaomi Mi 9 Pro 5G
12GB+512GB
480333

2019年12月 Android ミドルレンジAntutuランキング

2019年12月のAntutuランキング
ミドルレンジ部門では、12月に発売されたばかりの「vivo X30 Pro 5G」と「OPPO Reno 3 Pro 5G」が先月の首位であった「Honor 9X Pro」を上回りました。

vivo X30 Pro 5GはSamsung製SoC Exynos 980 5Gが搭載され、OPPO Reno 3 Pro 5GはSnapdragon 765Gが搭載されています。

3位以降は先月から大きな変更はありません。
また、2位のOPPO Reno 3 Pro 5Gよりも高いスコアを出している端末としてOPPO Reno 3 5Gが存在します。
OPPO Reno 3 5GはSoCにMediaTek Dimensity 1000Lを搭載していますが、このSoCは現時点で同端末のみの搭載であり、十分な統計データが得られないとして今回のランキングからは除外されています。

いずれにせよ、12月はハイエンド部門、ミドルレンジ部門ともにvivoのパフォーマンスの高さが目立つ結果となりました。

端末名ベンチマークスコア
1vivo X30 Pro 5G
8GB+128GB
327527
2OPPO Reno 3 Pro 5G
8GB+128GB
318328
3Honor 9X Pro
8GB+256GB
310398
4Honor 20s
6GB+128GB
301086
5Honor 9X
6GB+128GB
300496
6Redmi Note 8 Pro
8GB+128GB
288917
7Redmi K30
8GB+128GB
275592
8Xioami Mi CC9 Pro
8GB+128GB
266663
9OPPO Reno 2
8GB+128GB
266549
10 Realme X2
8GB+128GB
266142
source
スポンサーリンク
  • Pocket
  • Hatena
  • LINE
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SIM太郎(中の人)

SIM太郎(中の人)

SIM太郎 編集長。ロマン溢れるスマホやマニアックな中華端末が好き。 日本最大のスマホコミュニティを作ることとプロゲーマーになることが目標です。最近は自作PCやVRにハマっています。Twitterフォローしてね♪

-ニュース

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.