OPPO スマートフォン

Realme X2 Proの詳細スペック!64MP+855 Plus+UFS 3.0+90Hzの欲張りスペックが4万円

更新日:

Realme X2 Pro
Realmeは「Realme X2 Pro」を正式発表しました。 日本にも進出済みで最近では「OPPO Reno A」の発売で一気に知名度を広めたブランド OPPOですが中国やインド市場ではOPPOのサブブランド Realmeが勢いを強めています。

Realmeと言えば廉価版のラインナップが多かったですが、今回新たに発表した「Realme X2 Pro」はブランドとして初のフラグシップ機になります。(フラグシップ機と言っても4万円という驚異の安さ!)
前モデル「Realme X」とは大きくパフォーマンスを向上させています。

Realme X2 Proを3行でまとめると、、、

  • Snapdragon 855 Plus + UFS 3.0 +冷却システムで最高のパフォーマンス
  • 6400万画素を含むクアッドカメラで光学5倍、ハイブリッド20倍のズームに対応
  • 50Wの急速充電で約35分でフル充電が可能

Realme X2 Proのファーストインプレッション

Realme X2 Proの基本情報:スペック

価格6GB+64GB:2599元(約40,000円)
8GB+128GB:2799元(約43,000円)
12GB+256GB:3199元(約50,000円)
OSAndroid 9 Pie (ColorOS 6.1)
SoCSnapdragon 855 Plus
RAM6GB/8GB/12GB LPDDR4X
ROM64GB(UFS 2.1) / 128GB/256GB(UFS 3.0)
Antutuスコア396840(v7)
ディスプレイ6.5インチ FHD+ 2400×1080
アスペクト比:20:9
リフレッシュレート:90Hz
Super AMOLED
カメラクアッドカメラ
・6400万画素(Sasmung ISOCELL Bright GW1 / F値1.8)
・800万画素(超広角 / F値2.2)
・1300万画素(望遠 / F値2.5)
・200万画素(深度 / F値2.4)
インカメラ
・1600万画素 / F2.0
バッテリー4000mAh(急速充電対応 SuperVOOC 10V/5A 50W)
Wi-fi802.11 a/b/g/n/ac 2.4/5GHz
Bluetoothv5.0
カラーブルー/ホワイト
サイズ161.0 x 75.7 x 8.7 mm
重量199g
防水防塵無し
接続端子USB Type-C
イヤホン端子有り
生体認証ディスプレイ指紋認証
対応バンド2G:
GSM:850/900/1800/1900
CDMA:BC0
3G:
WCDMA:B1/B2/B4/B5/B6/B8/B19
CDMA2000:BC0
TD-SCDMA:B34/B39
4G:
LTE FDD:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B20/B26
TD-LTE:B34/B38/B39/B40/B41
技適認証未認証
スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら
充電規格についてはこちら

Realme X2 Proの付属品

Realme X2 Proの付属品
  • Type-C USBケーブル
  • SuperVOOC 充電アダプター
  • 保護ケース
  • SIMピン
  • スタートガイド

Realme X2 Proのデザイン

Realme X2 Proの筐体
Realme X2 Proは前モデルのRealme Xとはデザインが大きく異なります。
Realme Xはインカメラにポップアップ式カメラを採用していましたが、Realme X2 Proは水滴型ノッチを採用しており、インカメラが埋め込まれています。
また、リアカメラは上部中央に4つのカメラを配置
垂直での配置でスッキリと印象を受けます。
Realme X2 Proのデザイン
そして、背面パネルは3D曲面ガラスを採用し、流線型のデザインがうっすらと確認できます。
「Realme」のロゴがリアカメラの右下にあるのも特徴的(他のメーカーだと下の方にあることが多い)

Realme X2 Proの性能

Snapdragon 855 Plusを採用!ゲーミングスマホ級

Realme X2 ProのSoC
なんとRealmeからQualcommの最新かつ最高性能SoC(2019年10月現在)であるSnapdragon 855 Plusを搭載した端末が登場
最大2.96Ghzのクロック速度とAdreno 640 GPUの採用により、パフォーマンスは文句なしの最高峰

UFS 3.0に対応←これがすごい

Realme X2 ProのUFS 3.0
そして、SoCよりも驚いたのがUFS 3.0に対応していること。
UFS 3.0はストレージの読み込み速度が前世代よりも80%高速で、非常にスムーズなユーザーエクスペリエンスを提供してくれます。
※ROM:64GBモデルはUFS 2.1
UFS 3.0に対応しているスマートフォンは少ないですが、最近だとは「OnePlus 7T Pro」が対応していますね。
比較的高価なモデルに対応することが多いですが、Realme X2 Proは4万円からの販売です。
(この価格でも対応できるレベルにきたんだと関心しました。)

VC液体冷却+超伝導カーボンファイバーでの冷却システム

Realme X2 Proの冷却システム
Snapdragon 855 Plusのパフォーマンスを最大限引き出すための冷却性能もバッチリ!
ゲーミングスマホの冷却性能と比較しても構造的には遜色ありません。

4D Game + Frame Boost 2.0に対応

4D Gameはゲームをプレイしている際の、シーン・武器の動作などに応じて振動するシステム
Frame Boost 2.0はフレームレートを安定させ、ゲームの安定性を向上させるシステム。タッチ速度が加速し、タッチパフォーマンスは約22.2%向上するとのこと。

もちろん、ゲームスペースやゲームアシスタント機能も搭載しております。

50Wの急速充電

Realme X2 Proのバッテリー
Realme X2 Proのバッテリー容量は4,000mAh
そして、50Wの急速充電「Super VOOC」に対応しています。

約35分でスマートフォンをフル充電することが可能です。
なんと、ゲームのプレイ中でも急速充電にサポートするとのこと。

デュアルステレオスピーカーを搭載

Realme X2 Proのスピーカー
個人的に高評価なのが、ステレオデュアルスピーカーに対応している点
ステレオかつ2つのスピーカーから流れるサウンドは低音にも対応でき臨場感のある音を与えてくれます。

例を出すと、XiaomiのMi 9やMi 9Tはモノラルスピーカー
低音が弱く、一方のスピーカーのみなのでYoutubeやNetflixを見ていると少し物足りなさを感じます。

6.5インチ 90Hz のSuper AMOLED

Realme X2 Proのディスプレイ
Realme X2 Proは6.5インチのSuper AMOLEDを採用
高いコントラストと輝度で非常にキレイな描画が実現できることに加え、90Hzのリフレッシュレートに対応
滑らかなタッチ操作を体験することができます。

ディスプレイ指紋認証に対応

Realme X2 Proのディスプレイ指紋認証
新世代のモジュールを採用することにより、0.23秒でロック解除が可能なディスプレイ指紋認証
Realmeのスマートフォンの中で最速とのこと。

6400万画素を含むクアッドカメラ

Realme X2 Proのカメラ
Realme X2 Proのカメラ構成は6400万画素(Sasmung ISOCELL Bright GW1)+800万画素(超広角)+1300万画素(望遠)+200万画素(深度)のクアッドカメラ

6400万画素の非常に高解像度のセンサーを採用しており、4つのカメラを採用しているため、高精細かつ多くのシーンで活躍できるカメラ性能であることは言うまででもないです。

光学5倍、ハイブリッド20倍のズームに対応

Realme X2 Proの光学ズーム
1倍・2倍・5倍・20倍のズーム機能が豊富
上記の写真も20倍ズームすると以下の通り。
遠くの風景でもノイズを抑えた高精細な撮影ができています。

まとめ:Realme X2 Proはどんな人にオススメか?

Realme X2 ProはSnapdragon 855 Plusや6400万画素クアッドカメラと間違いなくフラグシップ機の部類に入ります。
しかも、UFS 3.0やデュアルステレオスピーカー・90Hzのリフレッシュレート・50Wの急速充電・20倍ズームなど"合ったら嬉しい"機能が豊富に備わっています。

これだけの性能ながらも定価は4万円からの驚きの安さ!
高性能なスマホが欲しいけど、、、できるだけ安いの!人と被らないのが良い!と言う方にピッタリなのではないでしょうか?

販売サイト価格(10/25更新)
Banggood57,467円(割引クーポンあり
スポンサーリンク

-OPPO, スマートフォン
-, , , , , ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.