ソフトバンク回線から選ぶ

おすすめ格安SIM

【徹底解説】ロケットモバイルのメリット・デメリット!どんな人におすすめ?

ロケットモバイルは通称「ロケモバ」と呼ばれ、スマホをほとんど使わない人向けの298円のプランがあり、業界最安値となっています。また、アプリのダウンロード等で月額料金の割引を行なったりとユニークな割引があるのも特徴となっています。今回はそん...
おすすめ格安SIM

【徹底解説】b-mobileのメリット・デメリット!どんな人におすすめ?

b-mobileは、日本通信と呼ばれる会社から提供されている格安SIMです。知名度は高くはないかもしれませんが一般的に「格安SIM」と言葉が広まる前からサービスを展開していた老舗の格安SIMとなります。今回はそんなb-mobileについて...
おすすめ格安SIM

【徹底解説】nuroモバイルのメリット・デメリット!どんな人におすすめ?

nuroモバイルはソニーネットワークコミュニケーションズが運営する格安SIMとなっています。インターネット回線でも有名な「NURO光」を展開している会社でもあります。他の格安SIMと比べ知名度は低いですが、業界最安値帯の料金設定をしている...
AU回線から選ぶ

【徹底解説】U-mobileのメリット・デメリット!どんな人におすすめ?

豊富なプランがあることで有名なU-mobile。 イメージキャラクターとして橋下環奈さんを起用しています。 今回はそんなU-mobileについてまとめていきます。 U-mobileの特徴は? ◯ソフトバンク回線ドコモ...
おすすめ格安SIM

【徹底解説】GMOとくとくBBのメリット・デメリット!どんな人におすすめ?

GMOとくとくBBは2016年中頃に発足したサービスです。見てわかる通り、かの大手上場企業であるGMOがバックにいる会社です。しかし、このサービスは失敗と囁かれるものとなってしまいました。なぜなら、値段設定は最安値で良かったものの通信速度が異常に遅いからです。GMOが本気を出して、この格安SIMサービスの問題点を改善に乗り出したら化けるDMMモバイルのように化けるかもしれませんが、今契約するメリットはあまりないでしょう。
AU回線から選ぶ

【徹底解説】mineoのメリット・デメリット!どんな人におすすめ?


おすすめ格安SIM

【徹底解説】LINEモバイルのメリット・デメリット!どんな人におすすめ?

MVNOの雄といっても過言でないLINEモバイル。最近では本田翼さん出演のCMでキレキレなダンスと緩い歌声で話題になりました。 複数種類のカウントフリープランが存在することや、最安プランでもLINEアプリに関して...
おすすめ格安SIM

【徹底解説】リペアSIMのメリット・デメリット!どんな人におすすめ?

リペアSIMは派手に広告を打ったりはしていないのであまり知られていませんが、国内最安値で格安SIMを提供するサービスです。また、現在キャンペーン中で、2018年10月1日~2019年3月31日まで1GBプラン(データ+音声通話コース)を新規契約・他社から乗りかえ(MNP)の方は、3か月間1,000円引きで1280円のところ280円で利用できます。1280円でそもそも業界最安値クラスなのに、1000円引きなので、キャンペーン中に登録することをおすすめします。
おすすめ格安SIM

【徹底解説】Y!mobileのメリット・デメリット!どんな人におすすめ?

ワイモバイルは一言で言うと、「電話周りの機能に特化した格安SIM」です。どう言うことかと言うと、10分以下なら無料で電話かけ放題。10分以上でも月+1000円でかけ放題。SMS機能が必ずついてくる通話、SMSに特化した格安SIMなのです。今回はそんなワイモバイルを根ほり葉ほり徹底解説します。
AU回線から選ぶ

【徹底解説】QTモバイルのメリット・デメリット!どんな人におすすめ?

QTモバイルの利点はなんといっても、月6GBのプランが圧倒的に安いことです。普通の人より少し多めに容量を使う方にとってはQTモバイルは最高のプランと言えるでしょう。また、その他にも多くのメリットが存在しますので、徹底的かつ包括的に解説していきます。