初心者入門 格安SIM

店頭でも購入ができる格安SIM5選

投稿日:

店頭でも購入ができる格安SIM5選
格安SIMに馴染みがなく、初めて格安SIMに乗り換える方にとってはWEBよりも店頭で購入できる格安SIMが選ばれる傾向があります。
店頭だと契約時の疑問をすぐに解消できるので、手続きのサポートを受けることができます。今回は店頭でも格安SIMを購入できるブランドを紹介していきます。

店頭で購入できる格安SIM一覧

UQモバイル

UQモバイル
auのサブブランドとしてKDDIが運営するUQモバイル
そのため、家電量販店やショッピングモール等で取り扱わられ全国で2,000店舗を超える店舗数を持ちます。
また、auショップに併設されていることもあります。

Y!mobile

Y!mobile
ソフトバンクのサブブランドとして運営するY!mobile
Y!mobileは2014年にイーモバイルとウィルコムが合併し、ソフトバンクに吸収された格安SIMであるため、もともとイーモバイルとウィルコムだった店舗がY!mobileとなったため、店舗数は非常に多いです。

イオンモバイル

【徹底解説】イオンモバイルのメリット・デメリット!どんな人におすすめ?
イオンモバイルはその名の通り、イオンが運営する格安SIMです。
そのため全国200ヵ所以上のイオンの店舗にて購入することができます。イオンという身近な存在で格安SIMの相談ができるのは嬉しいですね。
また、店舗に端末も展示されており実際に端末を見て触ることもできるのが特徴です。

楽天モバイル

楽天モバイル
楽天モバイルは家電量販店やショッピングモール等に全国に200店舗以上もが展開されています。地方への出店も進みほとんどの都道府県にて実店舗があります。
また東京には楽天モバイルの独立した店舗をオープンし、存在感を強めています。

mineo

mineo
mineoも全国的に店舗を増やしており全国に200店舗ほど展開しています。
主に、ヨドバシカメラやパソコン工房やスマートライフなどのパソコン販売店で契約することができます。

まとめ:店頭購入できる格安SIM

格安SIMでも店舗を展開する会社が増え、サービス・認知度ともに高まりユーザーに安心感を与えるようになりました。スマホの使い方に慣れていなくても直接対応してもらえるのは心強いですね。
しかし、店頭だとWEBのキャンペーン等が適用されない場合もあるので注意が必要です。そこで、オススメなのがWEBで契約し、困ったら店舗に行きサポートを受けるという方法があります。
スポンサーリンク

-初心者入門, 格安SIM
-, , , , , ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.