UMIDIGI スマートフォン

【本気を出してきた】UMIDIGI S5 Proのスペック詳細!Helio G90T、ポップアップ式カメラ搭載

投稿日:

UMIDIGI S5 Pro
2020年4月8日、UMIDIGIは「UMIDIGI S5 Pro」を正式発表しました。

UMIDIGI S5 Proを3行でまとめると、、、

  • UMIDIGI史上最もパワフルなスマートフォン
  • 冷却性能・ディスプレイ指紋認証・AMOLED・ポップアップカメラ搭載
  • 5月に300$未満で発売される

UMIDIGI S5 Proのファーストインプレッション

UMIDIGI S5 Proの基本情報:スペック

価格333.32$
※プレセール価格未定
OSAndroid 10
SoCMediaTek Helio G90T
RAM6GB LPDDR4x
ROM256GB UFS 2.1 (microSD対応 最大256GB)
Antutuスコア約28万点
ディスプレイ6.39インチ FHD+ 2340×1080
アスペクト比:19.5:9 / AMOLED
カメラクアッドカメラ
・4800万画素(メイン F1.79)
・1600万画素(超広角)
・500万画素(マクロ)
・500万画素(深度)
インカメラ
・1600万画素(F2.0)
バッテリー4680mAh(急速充電 18W)
Wi-fiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetoothv5.0
カラーブルー / ブラック
サイズ159.2 x 75.7 x 9.6 mm
重量202g
防水防塵無し
接続端子USB Type-C
イヤホン端子無し
生体認証ディスプレイ指紋認証 / 顔認証
対応バンド4G
FDD-LTE B1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /12 /13 /17 /18 /19 /20 /25 /26 /28A /28B /66 /71
TDD-LTE B34 /38 /39 /40 /41
技適認証未認証
スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら
充電規格についてはこちら

UMIDIGI S5 Proの付属品

  • 保護フィルム(貼付け済み)
  • 保護ケース
  • Type-Cケーブル
  • Type-C to 3.5mmイヤホンジャック変換器
  • 充電アダプター
  • SIMピン
  • クイックスタートガイド

UMIDIGI S5 Proのデザイン

カラーは、ブラックとブルーの2色のみ

背面パネルは湾曲したガラスパネルを採用

UMIDIGI S5 Proの性能

UMIDIGI初となるポップアップカメラを採用

UMIDIGIとして初となるポップアップカメラを採用した「UMIDIGI S5 Pro」
ポップアップ搭載のフラグシップ機と同様に、落下検知システムが採用されており落下時に自動で格納されるようになっています。

また、耐久性が懸念されますが同社による30万回の昇降動作テストにクリアしているとのこと。

ゲーミングSoC Helio G90T搭載

UMIDIGI S5 Proは、なんとSoCにHelio G90Tを搭載
Helio G90TのAntutuスコアは約28万点でSnapdragon 730の約22万点を上回る性能を有しています。

Helio G90Tを搭載しているスマートフォンとして「Redmi Note 8 Pro」が挙げられますが既にパフォーマンスの高さが実証されています。
(Antutu発表の2020年3月 Android端末ミドルレンジ部門で10位にランクイン)

メモリは6GB、ストレージは256GB

そして、メモリは6GB、ストレージは256GBを搭載
ミドルレンジ端末としては十分な容量と言えます。

液体冷却システムを搭載

UMIDIGI S5 ProのSoC、Helio G90TはMediaTek製のゲーミングSoC
GPU性能の高さがウリですが、発熱によりパフォーマンスが制限されては本末転倒です。

その対策として、UMIDIGIとして初となる液体冷却システムを搭載
具体的な冷却性能や冷却温度は不明ですが、無いよりはマシ!

6.39インチ フルスクリーンAMOLEDディスプレイ

UMIDIGI S5 Proは、6.39インチ FHD+のAMOLEDディスプレイを搭載
ポップアップカメラを採用することで、ノッチもパンチホールもない完全なフルスクリーンディスプレイを実現し、画面占有率は93.1%を実現

そして、ディスプレイ指紋認証にも対応

UMIDIGI Xのディスプレイ指紋認証
UMIDIGIと言えば、「UMIDIGI X」にてディスプレイ指紋認証が採用されていますが、それよりも精度を高めたとのこと。

48MPを含むクアッドカメラ

UMIDIGI S5 Proのカメラ構成は、4800万画素(メイン)+1300万画素(超広角)+500万画素(マクロ)+500万画素(深度)となっています。

4680mAh+18Wの急速充電

UMIDIGI S5 Proのバッテリー容量は4680mAhで18Wの急速充電に対応
ミドルレンジとしては、十分なバッテリー性能でしょう。

まとめ:UMIDIGI S5 Proはどんな人にオススメか?

ついに、UMIDIGIが本気を出してきたぞ!と言っても良いスペック
個人的にSoCにHelio G90Tを搭載している点が最も高評価、それに加えてディスプレイ指紋認証やポップアップカメラを搭載とミドルレンジの中でも使い勝手の良いスペック。

UMIDIGIによると、ソフトウェア・ハードウェアともに改善した全く新しいUMIDIGIスマートフォンになること。期待しても良いのではないでしょうか。

2020年5月にグローバル発売で、AliExpressにてプレセールも予定されています。
気になるプレセール価格は未定ですが、同社によると300$未満(約32,600円未満)になるとのこと。
お得なセールを見逃さないためにも、カートに追加をしておきましょう。

AliExpressのUMIDIGI S5 Pro商品ページ
スポンサーリンク
  • Pocket
  • Hatena
  • LINE
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SIM太郎(中の人)

SIM太郎(中の人)

SIM太郎 編集長。ロマン溢れるスマホやマニアックな中華端末が好き。 日本最大のスマホコミュニティを作ることとプロゲーマーになることが目標です。最近は自作PCやVRにハマっています。Twitterフォローしてね♪

-UMIDIGI, スマートフォン
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.