Motorola スマートフォン

moto g8 がついに登場、Snapdragon 665、トリプルカメラ搭載の6.4インチディスプレイ

更新日:

moto g8 がついに登場、Snapdragon 665、トリプルレンズ搭載の6.4インチディスプレイ
Motorolaは先日発表されたmoto g8 plusに続いてスタンダードモデルであるSnapdragon 665搭載6.4インチスマートフォン「motorola moto g8」を発表しました。

moto g8 plusと比較して Snapdragon 665搭載 であること、メモリが4GBストレージが64GBなのは同等ですが、6.4インチのディスプレイはHDであり6.3インチFHDのmoto g8 plusと異なっています。

またトリプルレンズ搭載なのも同様ですが、 moto g8 plus が 4800万画素+500万画素+1600万画素だったのに対し、 moto g8は1600万画素+200万画素 +800万画素に留まっています。

moto g8を3行でまとめると、、、

  • Snapdragon 665搭載のミッドレンジスマートフォン
  • トリプルレンズ搭載
  • 6.4インチHDディスプレイ

moto g8 のファーストインプレッション

moto g8 の基本情報:スペック

価格約29,000円
OS Android 10
SoC Snapdragon 665
RAM 4GB
ROM 64GB
Antutuスコア140000
ディスプレイ6.4インチHD+
カメラ リアカメラ:16MP/2MP(マクロ)/8MP(超広角)
フロントカメラ:8MP
バッテリー 4,000mAh (10W急速充電対応)
Wi-fi802.11 b/g/n 2.4 GHz
Bluetooth5.0
カラーパール・ホワイト、ネオンブルー
サイズ 161.27 x 75.8 x 8.95mm
重量 188.3g
防水防塵撥水設計
接続端子USB Type-C
イヤホン端子あり
生体認証指紋認証、顔認証
対応バンド2G:GSMバンド2/3/5/8
3G:WCDMA バンド1/2/4/5/8
4G:LTE バンド1/2/3/4/5/7/8/20/38/40 / 41
技適認証-
スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら
充電規格についてはこちら

moto g8の付属品

  • 充電器
  • USB Type-Cケーブル
  • ガイド
  • SIMツール

moto g8 のデザイン

moto g8 のデザイン
パンチホール付き19:9縦長ディスプレイがデザインの特長となっています。リアカメラは1600万画素+200万画素+800万画素 +Laser Autofocusのトリプル仕様、イヤホン端子は有り、接続端子はUSB Type-C、背面のロゴ部分が指紋認証センサーとなっています。

moto g8の性能

トリプルレンズを搭載

moto G8は、16MP(メイン)/2MP(マクロ)/8MP(超広角)のトリプルカメラを搭載しています。
モトローラ社によると、メインカメラは高速なオートフォーカスが可能で、マクロカメラは被写体に(メインカメラと比べて)5倍寄ることができるとしています。また、119°の超広角カメラは普段の4倍の広さを撮影できるとしています。
超広角レンズは、標準のスマートフォンレンズの4倍以上
超広角レンズは、標準のスマートフォンレンズの4倍以上に収まるとしています。
メインカメラを使用して、あらゆる光で高解像度の写真を撮影し、レーザーオートフォーカスでその瞬間を見逃しません。
専用のマクロビジョンカメラで被写体に5倍近づくことが可能となっています。最大2 cmの距離に焦点を当てることが可能としています。

AIカメラ

AIカメラ
人工知能を使用して、環境に最適なモード、カメラ設定が選択されます。

Snapdragon 665 搭載でマルチタスクに対応

Snapdragon™665オクタコアプロセッサはパフォーマンスを向上させ、より強力なオンラインゲーム、高度なカメラ機能、セキュリティの向上を実現します。
4 GBのRAMにより、moto g 8はマルチタスクに対応し、複数のアプリを一度に実行しながら、シームレスに切り替えることが可能です。

4000 mAhのバッテリー

4000 mAhのバッテリー
moto g 8は、1回の充電で40時間持続するように設計された4000 mAhのバッテリーを搭載しています。

6.4インチ HD +ディスプレイ

6.4インチ HD +ディスプレイ
moto g 8 の6.4インチMax Vision HD +ディスプレイは超広角ビューを楽しみ、大画面を手に入れることができます。MaxVisionは19:9のアスペクト比で最大の視聴を提供し、写真、映画、ショー、ゲームなどに没頭できるとしています。

まとめ: moto g8 はどんな人にオススメか?

moto g8は今まで紹介してきたようにトリプルレンズを搭載し、ミッドレンジスマートフォンとして十分なスペック、機能を持っていると言えるでしょう。
上位モデルの moto g8 plus と比較するとカメラ、ディスプレイのスペックは劣りますが普段使いには十分と言えるでしょう。
なんといってもそのコストパフォーマンスが魅力のモデルだと言えます。

スポンサーリンク

-Motorola, スマートフォン
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.