ニュース

【2020年1月】Android端末 Antutuランキング

投稿日:

2020年1月AndroidのAntutuランキング
2020年2月4日、スマートフォンのベンチマークを測定するアプリケーション「Antutu」は2020年1月に発売済みのスマートフォンのパフォーマンスランキングを発表しました。

測定はv8にて行われ、スコアは最高スコアではなく1000以上のデータの平均スコアとなります。

2020年1月 Android Antutuランキング

1月は、2019年12月と同様にvivoの3端末がTOP3を独占
TOP3の3端末は、Snapdragon 855 Plusに加え、UFS 3.0・F2FS(フラッシュファイルシステム)やTurboWrite テクノロジー・HPBテクノロジー・Monster Compilation Enhancementテクノロジーなどのソフトウェアの最適化が行われており、長い時間高周波数で動作し続けることが可能なため、他のSnapdragon 855 Plus機よりも高いスコアを記録している。とAntutuは述べています。

また、12月にTOP10にランクインしていた「Mi 9 Pro」と「Black Shark 2 Pro」は公式ページから削除されたため、ランク外となり繰り上げで「OPPO Reno Ace」と「HUAWEI Mate 30 Pro 5G」がTOP10に名を連ねました。

2月は、今回ランク外となった2機種の最新モデル「Mi 10 Pro」と「Black Shark 3」がSnapdragon 865を搭載し、発表されると見られています。
大きなランク変動が予想されるので非常に楽しみです。

端末名ベンチマークスコア
1vivo iQOO Neo Racing Edition
8GB+128GB
504796
2vivo iQOO Pro 5G
8GB+256GB
502288
3vivo NEX 3 5G
8GB+256GB
498223
4OnePlus 7T Pro
8GB+256GB
496134
5OnePlus 7T
8GB+256GB
495733
6ROG Phone 2
8GB+128GB
491491
7Realme X2 Pro
8GB+128GB
484106
8Honor V30 Pro 5G
8GB+256GB
481121
9OPPO Reno Ace
8GB+256GB
476144
10HUAWEI Mate 30 Pro 5G
8GB+256GB
472698

2020年1月 Android ミドルレンジAntutuランキング

2019年12月の段階では統計データ不足により、ランキングから除外されたOPPO Reno 3 5Gが2位に大きく差を付けて1位に浮上
搭載SoCはDimensity 1000Lで、現時点では同端末のみしか搭載されていないSoCです。そのため、実力が不透明でしたが、この結果により確かなパフォーマンスの高さをアピール

また、ミドルレンジ帯で今まで採用されることの多かったSnapdragon 730Gよりも、Exynos 980・Kirin 810・Helio G90Tの方がスコアが高いのが印象的です。

端末名ベンチマークスコア
1OPPO Reno 3 5G
8GB+128GB
397965
2vivo X30 Pro 5G
8GB+128GB
326851
3Redmi K30 5G
8GB+128GB
322927
4OPPO Reno 3 Pro 5G
6GB+128GB
320597
5Honor 9X Pro
8GB+256GB
311226
6HUAWEI nova 6 SE
8GB+128GB
305797
7Honor 20S
6GB+128GB
303127
8Redmi Note 8 Pro
6GB+128GB
289696
9Redmi K30
8GB+128GB
275323
10OPPO Reno 2
8GB+128GB
267809
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SIM太郎(中の人)

SIM太郎(中の人)

SIM太郎 編集長。ロマン溢れるスマホやマニアックな中華端末が好き。 日本最大のスマホコミュニティを作ることとプロゲーマーになることが目標です。最近は自作PCやVRにハマっています。Twitterフォローしてね♪

-ニュース

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.