【徹底解説】QTモバイルのメリット・デメリット!どんな人におすすめ?

【徹底解説】QTモバイルのメリット・デメリット!どんな人におすすめ? AU回線から選ぶ
川口春菜さん出演のCMでお馴染みのQTモバイルを紹介していきます。
QTモバイルCM 川口春奈
QTモバイルの利点はなんといっても、月6GBのプランが圧倒的に安いことです。普通の人より少し多めに容量を使う方にとってはQTモバイルは最高のプランと言えるでしょう。また、その他にも多くのメリットが存在しますので、徹底的かつ包括的に解説していきます。

QTモバイルの特徴を3行でまとめると?

◯au回線、ドコモ回線、ソフトバンク回線のマルチキャリア対応。
◯月6GBのプランがものすごく安い
◯端末保証オプションがお得

QTモバイルのプランと料金

QTモバイル プラン

データ通信専用パック:ドコモ回線(Dタイプ)、au回線(Aタイプ)

QTモバイルのプラン
1年目1年後データ量
700円800円1GB
800円900円3GB
1400円1550円6GB
2400円2550円10GB
4000円4200円20GB
6000円6200円30GB

データ通信専用パック(ソフトバンク回線(Sタイプ))

1年目1年後データ量
890円1450円1GB
990円1550円3GB
1690円2250円6GB
2690円3250円10GB
4690円4900円20GB
6690円6900円30GB

通話SIM ドコモ回線(Dタイプ)、au回線(Aタイプ)

1年目1年後データ量
890円1450円1GB
990円1550円3GB
1690円2250円6GB
2690円3250円10GB
4690円4900円20GB
6690円6900円30GB

通話SIM ソフトバンク回線(Sタイプ)

1年目1年後データ量
1140円1700円1GB
1240円1800円3GB
1940円2500円6GB
2940円3500円10GB
4890円5100円20GB
6890円7100円30GB

10分かけ放題 月額850円

QTモバイル かけ放題
QTモバイルでは月額850円で10分以内の国内通話がかけ放題となるオプションがあります。
固定電話と携帯電話どちらもに対応していて何度でもかけ放題となります。10分を超えた通話でも、通常の通話料20円/30秒よりおトクな15円/30秒でご利用いただけます。

QTモバイルの端末購入

QTモバイルではSIMカードとセットで端末の販売も行なっています。iPhoneとAndroidどちらも品揃えがあり、格安SIMの中でも数少ない「iPhone8」や人気の「Zenfone Live L1」、「HUAWEI nova 3」などが購入できます。

QTモバイルのSIM端末保障サービス:「端末保証ワイド」

QTモバイルの保障
「端末補償ワイド」なら+月500円で最大5台までの保証してくれます。家族に大変優しいプランです。スマホはもちろんタブレットを含めて5台保証されます。保証範囲も幅広く、修理可能な場合は修理代金無料です。修理不可能な場合は交換代金が1回目は4000円で、2回目8000円です。また、QTモバイルで購入していたら保証上限がありません。QTモバイル以外だと1回のみで4万円まで保証されます。修理期間は代替機種を貸してもらえます。 <注意点>
・Wi-Fiモデルは補償対象外
・登録時に5台ともIMEI番号を登録する必要がある。確認方法はこちらです。(iPhoneAndroid
・契約者が故障端末を新品として購入した日から36ヵ月以内
・日本で買った正規品のみ
・修理が必要になった場合端末の保証書かレシートが必要 <補足>
画面が割れてしまった場合の修理代は1万2000円〜2万円です。
水没した場合、おおよその相場は2万円〜4万円です。

QTモバイルの基本情報

QTモバイル 基本情報

QTモバイルで選択できる回線

QTモバイルではau回線、ドコモ回線、ソフトバンク回線に対応しています。3回線全てに対応しているのは格安SIMの中でも数少なく、QTモバイルでは柔軟に選択することができます。

QTモバイルの料金の支払い方法

QTモバイルは本人名義のクレジットカードが必要です。18歳未満の方が利用する場合、親名義のクレジットカードで契約する必要があります。

QTモバイルの最低契約期間および違約金

Aタイプ(au回線)とSタイプ(ソフトバンク回線)には最低契約期間はありません。Dタイプ(ドコモ)の通話SIMの場合違約金が発生し、(12ヶ月ー利用月数)×1000円で最大12000円となります。

QTモバイルの初期費用

QTモバイルでは契約事務手数料として、初期費用が3000円かかります。

QTモバイルの諸機能

QTモバイル 諸機能

高速通信on off機能(速度設定機能)

QTモバイルの高速通信
QTモバイルでは高速通信オンオフ機能に対応しています。高速通信をオフにすることでデータの消費量を抑えることができます。
仮に通信制限になってしまっても100MB/200円で追加のデータ容量を購入することができます。

データ量くりこし、譲渡機能の有無

QTモバイルでは、当該月内に使いきれなかったデータ量を、来月度に繰り越す機能が回線契約時より自動的にオンになっています。利用料は無料です。また来月度に繰り越せるデータ量としては、契約しているデータ量と同じ容量が最大の繰り越し容量となっています。

QTモバイルのサポート(使い方わからない時)の有無

QTモバイルの公式サポートはこちらから確認できます。お客様サポート専用のWEBページがあります、また電話でのサポートも可能となっています。

SMS(ショートメッセージサービス)

QTモバイルでは、DタイプとAタイプのみ電話番号を用いたSMSサービスを利用することができます。Dタイプは月々140円で、Aタイプは無料です。「SMSオプション」に加入することでSMSの利用が可能になります。
SMSの詳しい説明については下記の記事をご覧ください。

テザリング

QTモバイルでは、基本的に利用端末がテザリング機能に対応している場合、テザリング機能が利用可能となっています。

QTモバイルのまとめ

以上がQTモバイルの特徴となります。家族で端末保証プランを利用したいお父さん、お母さんにはQTモバイルはもってのサービスでしょう。また、ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線と、三つの回線に対応している格安SIM業者は非常に珍しいです。馴染みのある回線を選ぶと良いでしょう。特にこだわりがなければ、ドコモ回線とau回線が金銭的にお得です。
他にも比較して見たい方は下記の総合ランキングをご覧ください。

Follow me!