ユーザー登録(無料)
ログイン

格安SIM

【端末とセットで買おう】OCNモバイルONEの料金からオススメまで、全てを解説!


投稿日:2018年12月5日 更新日:

OCNモバイルONE

※この記事は、2020年09月22日に更新されました



数ある格安SIMでも最古参である、OCN モバイル ONE。

アピールポイントはそれだけではありません。
docomo系回線トップの高品質回線
端末を一緒に購入に最適なサービスが充実していて、
iPhone端末の購入も可能

さらに、2019年11月からは新しい料金プランである「新コース」を開始しました。
新プランに改変されて、ますます使いやすくなった、OCNモバイルONE。

今回は、そんなOCNモバイルONEの基本情報から、プラン、その特徴を徹底解説!

この記事を読めば、OCNモバイルONEの良さがわかるはず!



※当記事は、OCNモバイルONEのプランや制度を一から解説する趣旨の記事になっているので、文章が非常に長くなっています

お急ぎの方は、目次から、お読みになる部分の段落へお進みください。

OCN モバイル ONEの特徴3点

  • SIMと端末のセット購入が安い
  • 充実したiPhoneの取り揃え
  • 豊富な通話オプション

OCN モバイル ONEの基本情報

OCNモバイルの通信速度

OCN モバイル ONEの元の回線

OCNモバイルONE docomo au softbank
データ専用SIM
音声通話付きSIM
OCN モバイル ONEの元の回線
OCNモバイルは、現在、docomo系回線のみを提供しています。

そのため、docomoから販売されたスマートフォンやSIMフリー端末で使用することができます。

Softbankauから販売された端末で使用したい場合は、SIMロック解除手続きを行えば使用できるようになります。

料金の支払い方法

OCNモバイルONE クレジット
カード
口座振替 デビット
カード
プリペイド
カード
対応の可否 ×
OCN モバイル ONEは、

クレジットカードでの支払いの他に、
手数料なしの口座振込に対応しています。

ただし、
口座振替には手続きに時間がかかります
クレジットカードであれば2、3日で使えますが、
口座振替だと3週間ほど手続きに時間がかかります。

また、
クレジットカードであれば1%ポイントがつきますが、口座振替ではポイントなどもつきません

デビットカードは公式に対応と明言されているカードがなく、
「対応している」とは一概に言えません。

このような理由から、
支払い方法はクレジットカードをおすすめします

初期費用と最低契約期間、違約金

OCN モバイル ONEの初期費用と最低契約期間および違約金

初期費用

OCNモバイルONE 金額(税抜き)
初期手数料 3,000円
SIMデータ手配料 394円
3,394円
OCN モバイル ONEの
初期費用は3,000円です。

また、その他に、
SIM発行手数料が394円かかります。

初期費用は、最初の請求月にオプション料金やプラン料金と一緒に請求されます。
最初の請求月は支払い料金が高くなってしまいますが、
1度払えば次回以降請求されることは無いので心配する必要はありません。

最低契約期間、違約金

OCNモバイルONE 最低契約期間 解約違約金
データ専用SIM 0円(無料)
音声通話付きSIM 0円(無料)

現在の新コースは
最低契約期間が無いため、解約しても違約金は発生しません

ただし解約期間が無いからと、キャンペーン時に端末購入目的で契約し、すぐに解約した方は、
次回以降OCN モバイル ONEを契約できなくなってしまう可能性があります。

そのため、サービスは6カ月~1年以上使い続けるようにすることを、強く勧めます。

OCN モバイル ONEのプランと料金

OCN モバイル ONEのプランと料金

基本料金

通常

通信容量音声対応SIMカードSMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカード
1GB/月     1,180円  取り扱いなし      取り扱いなし
3GB/月     1,480円    1,000円        880円
6GB/月     1,980円    1,500円        1,380円
10GB/月     2,880円    2,400円        2,280円
20GB/月     4,400円    3,920円        3,800円
30GB/月     5,980円    5,500円        5,380円

OCN光モバイル割適用時の場合

通信容量音声対応SIMカードSMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカード
1GB/月     980円  取り扱いなし      取り扱いなし
3GB/月     1,280円    800円        680円
6GB/月     1,780円    1,300円        1,180円
10GB/月     2,680円    2,200円        2,080円
20GB/月     4,200円    3,720円        3,600円
30GB/月     5,780円    5,300円        5,180円
全て、基本料金から200円が割引される
新コースのデータ利用量は、1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBの6通りが準備されています。

ただし、1GB/月コースは音声通話SIM専用の料金プランであるため、SMS対応SIMカードやデータ通信専用SIMカードでは契約する事はできません

OC光モバイル割については、以下をご参照ください。

OCN光モバイル割とは

OCN光モバイル割とは
OCN光モバイル割」とは、
月々の基本料金から200円割引がされるサービスです。

この割引が適応されるのは、
OCN光OCN モバイル ONEを契約している人に限ります

最大5契約までが割引の対象となるため、家族でOCN モバイル ONEを使うと月々の固定費を安くできますね!

低速通信は通信制限に注意

新コースに移行するに当たって、
OCNモバイルONEには、低速通信にも制限が設けられました

OCN モバイル ONEは通信容量を使い切った場合や、アプリ側から低速通信に切り替えた場合200Kbpsの通信速度に切り替わります。

旧コースではこの200Kbpsの通信が使い放題でしたが、

新コースからは200kbpsで使える通信容量が
月の高速データ容量の半分まで


この容量を超えた場合さらに速度が制限されるようになっているので注意が必要です。

200kbpsからさらに通信制限がされた場合、約50kbpsへ制限されるようです。

50kbpsの速度は、何をするにも厳しい速度ですね、、、

OCNモバイルONEの基本機能

  有無 追加料金
高速通信ON/OFF機能
データ量翌月繰越し
バースト転送機能
データ容量の追加 有料(500円~)
SMS 有料(120円/月)
テザリング
公衆無線LAN(Wi-Fi)

高速通信ON/OFF機能(速度設定機能)

OCN モバイル ONEでは高速通信のON/OFF機能があり、

専用のアプリをインストールで、簡単に通信の切り替え操作ができます。

新コースで利用する場合は、

月の高速データ容量の半分まで200Kbpsの低速通信で使えますが、
それを超えるとさらに速度が規制され通信速度が遅くなってしまうため、
注意が必要です。

データ量くりこし

データ量くりこし、譲渡機能の有無
OCN モバイル ONEにはデータ量(通信容量)の翌月繰越機能があります。

月コースは先月分の1ヶ月分を、繰越せるのです。

「来月たくさんデータを使いたいから今月の分を繰り越そう」
などといった活用の仕方ができますね。

バースト転送機能

OCN モバイル ONEのバースト転送機能
OCN モバイル ONEにはバースト転送機能が実装されています。

バースト転送機能とは、低速通信の初めの一定期間だけ高速通信で接続し、通信速度を向上させる仕組みです。
オプション料金や申し込みの必要はなく、低速通信時に自動的にバースト転送が行われます。

OCN モバイル ONEを契約している全てのユーザーに自動的に適応されますので心配する必要はありません。

【有料】データ容量の追加

OCN モバイル ONEのデータ容量追加時の料金
OCN モバイル ONEでは高速データ容量を使い切ってしまっても、アプリから簡単に容量を追加購入する事ができます

気になる価格は、アプリからの申し込みで、1GBあたり500円

アプリ以外の場所から追加申し込みをした場合と、
旧コースを使用している場合は、

0.5GBの容量追加ごとに500円が発生します。

【有料】SMS(ショートメッセージサービス)

SMS(ショートメッセージサービス)
OCN モバイル ONEでは、電話番号を用いたSMSサービスを利用することができます。

この「SMSオプション」の価格は、月額追加の120円。

SMSはLINEの登録時に必要となってくるので、
付けておいて損の無い機能だと言えます。

テザリング

テザリング
OCN モバイル ONEでは、基本的に利用端末がテザリング機能に対応している場合、
テザリング機能が利用可能となっています。

外出先でパソコンを使うときや、2台目のSIMが入っていないスマホをインターネットに接続したい時に使用することができます。

公衆無線LAN

OCNモバイルのWi-fi
OCN モバイル ONE利用者は、
セブンイレブンやローソンなど全国約86,000ヵ所に設置された、
公衆無線LAN(WiFi)を利用できます

もちろん無料です。

しかし、パソコンには対応していなく、スマホのみで利用できるサービスとなっている点には注意が必要です。

OCNモバイルONEの独自サービス

【有料】3つのかけ放題サービス

3つのかけ放題サービス
OCN モバイル ONEには3つのかけ放題プランが用意されています。
  • 10分かけ放題(850円/月)
    通話開始から終了までが10分未満の場合何度でもかけ放題になる
  • トップ3かけ放題(850円/月)
    通話時間の長かったトップ3回線への通話料金が無料になる
  • かけ放題ダブル(1300円/月)
    上記2つの機能を1つにまとめた、充実のサービス
どれも他社にはない。独特のかけ放題プランになっています。
色々な選択肢があるのが魅力的ですね!

たくさん電話をする方にはもちろん、かけ放題ダブルがおすすめです。

なんと無料!
MUSICカウントフリー機能

MUSICカウントフリー機能
OCN モバイル ONEにはMUSICカウントフリー機能があります。

こちらの機能。
申し込みこそ必要ですが、なんと無料!!

OCNモバイルONEは、なんと太っ腹なのでしょうか!

MUSICカウントフリー対象のアプリは下記のとおりです。
  • amazon music
  • ANiUTa
  • AWA
  • dヒッツ
  • Google Play Music
  • LINE music
  • RecMusic
  • Spotify
  • ひかりTVミュージック

OCNモバイルONEの公式アプリとその使い方

OCNモバイルONEでは、
「OCNモバイルONEアプリ」と
「OCNでんわ」
という2つのアプリがあります。

詳しい利用方法などは、以下の記事をご覧ください。

OCNモバイルONEの補償、サポート

くわしくは、以下の記事をご覧ください。

OCNモバイルのメリット・デメリットは?

OCNモバイルONEのメリット・デメリットについては、
以下の記事をご覧ください。

OCNモバイルONEのキャンペーン一覧!

OCNモバイルONEは、現在お得なキャンペーンを実施中!

この機会に、ぜひOCNモバイルONEを契約しましょう!
キャンペーンの詳細はこちらの記事から!

OCN モバイル ONEのまとめ

OCN モバイル ONEがオススメなのは、ズバリ、

「自宅のインターネット回線にOCN光を契約している」、あなたです!

月々200円の割引を受けることができ、通信料金も業界最安級


また、独特な3つのかけ放題プランがあるのもポイントの1つ!

たくさん電話をしたい」というあなたは、

OCNモバイルONEのかけ放題オプションに加入すれば、きっと満足できるでしょう!


さらに、申し込み手続きが必要となるものの、MUSICカウントフリーに対応している点も嬉しいですね。

たくさんのオプションが使える魅力的な格安SIMだといえます。

OCNモバイルONEの申し込みは、こちらから!!


スポンサーリンク