格安SIM 格安SIM一覧 音声通話プランから選ぶ

【徹底解説】OCN モバイル ONEの評判・料金・速度!おすすめな人は?

更新日:

OCNモバイルONE
OCN モバイル ONEは端末を一緒に購入しようとしている方に最適な格安SIMサービスを展開しています。Androidしか扱っていないSIM業者が多い中で、OCN モバイル ONEではiPhone端末も購入できるのです。
さらに、2019年11月からは新しい料金プランである「新コース」を開始しました。

携帯会社を乗り換える際に気になるのは、通信速度や使い勝手ではないでしょうか?
月額料金がいくら安くなったとしても、毎日使うスマホの回線速度が遅くてはすぐに別のキャリアへ乗り換えたくなってしまいます。

この記事では格安SIMが一般的になる前の2012年からサービスを続けているOCN モバイル ONEについて解説していきます。

OCN モバイル ONEの特徴4点!

  • SIMと端末をセットで購入するとお得
  • 通話オプションが豊富
  • iPhoneがセットで購入できる
  • 契約時に新コースと旧コースが選択できる

OCN モバイル ONEの新コースとは

OCN モバイル ONEの新コースとは
OCN モバイル ONEの新コースには、それ以前まで提供されていたプラン(旧コース)との違いが6つあります
  1. 最低利用期間が無くなり、解約違約金なしで解約できること。
  2. 毎月1GB使える通信容量プランが追加されたこと。
  3. OCN光を契約している人は「OCN光モバイル割」が適応されること。
  4. 低速通信を対象としたデータ利用量が定められていること。
  5. 旧コースにあったデータ利用量が毎日リセットされる日次プランが廃止されたこと。
  6. 旧コースよりも月額基本料金が安くなっていること
上記が新コースと旧コースの違いです。
さらに詳しく見ていきましょう!

OCN モバイル ONEのプランと料金

OCN モバイル ONEのプランと料金

新コースの料金

OCN光モバイル割適応外の場合

通信容量音声対応SIMカードSMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカード
1GB/月     1,180円  取り扱いなし      取り扱いなし
3GB/月     1,480円    1,000円        880円
6GB/月     1,980円    1,500円        1,380円
10GB/月     2,880円    2,400円        2,280円
20GB/月     4,400円    3,920円        3,800円
30GB/月     5,980円    5,500円        5,380円

OCN光モバイル割適用時の場合

通信容量音声対応SIMカードSMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカード
1GB/月     980円  取り扱いなし      取り扱いなし
3GB/月     1,280円    800円        680円
6GB/月     1,780円    1,300円        1,180円
10GB/月     2,680円    2,200円        2,080円
20GB/月     4,200円    3,720円        3,600円
30GB/月     5,780円    5,300円        5,180円

旧コースの料金

OCNモバイルオススメポイント
通信容量音声対応SIMカードSMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカード
110MB/日     1,600円    1,020円         900円
170MB/日     2,080円    1,500円        1,380円
3GB/月     1,800円    1,220円        1,100円
6GB/月     2,150円    1,570円        1,450円
10GB/月     3,000円    2,420円        2,300円
20GB/月     4,850円    4,270円        4,150円
30GB/月     6,750円    6,170円        6,050円
新コースのデータ利用量は、1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBの6通りが準備されています。
3GB/月」以降の区切りは旧コースと同じです
しかし、旧コースの特徴だった2種類の日次プラン110MB/日コースと170MB/日コースが廃止されています。その代わりに、毎月1GBまで使える1GB/月コース(月額1,180円)が追加されています。
ただし、1GB/月コースは音声通話SIM専用の料金プランであるため、SMS対応SIMカードやデータ通信専用SIMカードでは契約する事はできません

OCN光モバイル割とは

OCN光モバイル割とは
新コースには「OCN光モバイル割」という、月々の基本料金から200円割引がされるサービスがあります。
この割引が適応されるのはOCN光OCN モバイル ONEを契約している人に限ります。
最大5契約までが割引の対象となるため、家族でOCN モバイル ONEを使うと月々の固定費を安くできます!

新コースでは低速通信の使いすぎに注意!

新コースには低速通信にも制限があります。
OCN モバイル ONEは通信容量を使い切った場合や、アプリ側から低速通信に切り替えた場合200Kbpsの通信速度に切り替わります。
旧コースではこの200Kbpsの通信が使い放題でしたが、新コースからは月の高速データ容量の半分までの通信容量が200Kbpsで使えます
この容量を超えた場合さらに速度が制限されるようになっているので注意が必要です。
200kbpsからさらに通信制限がされた場合、約50kbpsへ制限されるようです。安定して、50kbpsの速度が出ていればLINEの無料通話はできる通信速度です。

OCN モバイル ONEの「あんしん保証」は+500円/月

OCNモバイルONEの「あんしん保証」は+500円/月
OCNモバイルの保障
月額500円でOCN モバイル ONEのあんしん保証に入れます。
もし修理が必要になったら5万円まで修理費を負担してもらえます。
修理金額が5万以内で収まらない故障をしてしまった場合は1回目は4000円で代替品をもらえますが、2回目は8000円となります。
ほとんどの場合は5万円の保障の範囲内におさまるので安心です。

OCN モバイル ONEの基本情報

OCN モバイル ONEの元の回線

OCN モバイル ONEの元の回線
OCNモバイルのはdocomo回線のみ提供しています。

そのため、docomoから販売されたスマートフォンやSIMフリー端末で使用することができます
Softbankauから販売された端末で使用したい場合は、SIMロック解除手続きを行えば使用できるようになります。

OCN モバイル ONEの料金の支払い方法

OCN モバイル ONEの料金の支払い方法
OCN モバイル ONEは手数料なしの口座振込に対応していますが、手続きに時間がかかります。クレジットカードであれば2、3日で使えますが、口座振替だと3週間ほど手続きに時間がかかります。また、クレジットカードであれば1%ポイントがつきますが、口座振替ではポイントなどもつかないので支払い方法はクレジットカードをおすすめします。

OCN モバイル ONEの初期費用と最低契約期間および違約金

OCN モバイル ONEの初期費用と最低契約期間および違約金

初期費用

OCN モバイル ONEの初期費用は3,000円です。
しかし、事務手数料の3,000円の他に、SIM発行手数料が394円かかります。

初期費用は、最初の請求月にオプション料金やプラン料金と一緒に請求されます。
最初の請求月は支払い料金が高くなってしまいますが、1度払えば次回以降請求されることは無いので心配する必要はありません

旧コースの場合

解約違約金は8,000円です。これは音声対応SIMを6ヶ月以内に解約した場合にのみにかかります。他の格安SIMは12ヶ月の最低契約期間に設定している場合が多いので、この短さもOCN モバイル ONEの特徴と言えます。

新コースの場合

新コースは契約期間が無いため、解約しても違約金は発生しません。
ただし解約期間が無いからと、キャンペーン時に端末購入目的で契約し、すぐに解約した方は、次回以降OCN モバイル ONEを契約できなくなってしまう可能性があるため、サービスを6カ月~1年以上使い続けるようにしましょう。

OCN モバイル ONEの諸機能

3つのかけ放題サービス

3つのかけ放題サービス
OCN モバイル ONEには3つのかけ放題プランが準備されています。
  • 10分かけ放題(850円/月)
  • トップ3かけ放題(850円/月)
  • かけ放題ダブル(1300円/月)
10分かけ放題は、通話開始から終了までが10分未満の場合何度でもかけ放題になるサービスです。
トップ3かけ放題は、通話時間の長かったトップ3回線への通話料金が無料になるサービスです。
かけ放題ダブルは上記2つの機能を1つにまとめたサービスです。

他社にはない独特のかけ放題プランとなっており、色々な選択肢があるのが魅力的です!

たくさん電話をする方にはかけ放題ダブルがおすすめです。

高速通信ON/OFF機能(速度設定機能)

OCN モバイル ONEでは高速通信のON/OFF機能があり、アプリをインストールするだけで自分で簡単に通信の切り替え操作ができるようになります。

旧コースで利用する場合は、低速通信を使用することで高速データ容量を節約できるため、容量が残り少なくなってきた時に使っても良いでしょう。

新コースで利用する場合は、月の高速データ容量の半分まで200Kbpsの低速通信で使えますが、それを超えるとさらに速度が規制され通信速度が遅くなってしまうため注意が必要です。

データ量くりこし、譲渡機能の有無

データ量くりこし、譲渡機能の有無
OCN モバイル ONEには繰越機能があります。
月コースは先月分の一月分、旧コースにある日コースは前日の一日分繰越せます。

「来月たくさんデータを使いたいから今月の分を繰り越そう。」などといった活用の仕方もあります。

データ容量を追加できる

OCN モバイル ONEのデータ容量追加時の料金
OCN モバイル ONEでは高速データ容量を使い切ってしまっても、アプリから簡単に追加購入する事ができます。
新コースの場合、アプリからの申し込みで1GBの容量を500円で追加する事ができます。
アプリ以外の場所から追加申し込みをした場合と、旧コースを使用している場合は0.5GBの容量追加ごとに500円が発生します。

バースト転送機能

OCN モバイル ONEのバースト転送機能
OCN モバイル ONEにはバースト転送機能が実装されています。

バースト転送機能とは、低速通信の初めの一定期間だけ高速通信で接続し、通信速度を向上させる仕組みです。
オプション料金や申し込みの必要はなく、低速通信時に自動的にバースト転送が行われます。
OCN モバイル ONEを契約している全てのユーザーに自動的に適応されますので心配する必要はありません。

MUSICカウントフリー機能

MUSICカウントフリー機能
OCN モバイル ONEにはMUSICカウントフリー機能があります。
こちらの機能はオプション料金は必要ありませんが、申し込みが必要です

MUSICカウントフリー対象のアプリは下記のとおりです。
amazon music , ANiUTa , AWA , dヒッツ , Google Play Music , LINE music , RecMusic , Spotify , ひかりTVミュージックに対応しています。

OCN モバイル ONEのサポート(使い方わからない時)の有無

公式サイトからお問い合わせができます。詳しくはこちら

SMS(ショートメッセージサービス)

SMS(ショートメッセージサービス)
OCN モバイル ONEでは、電話番号を用いたSMSサービスを利用することができます。月々+120円で「SMSオプション」に加入することでSMSの利用が可能になります。
LINEの登録時に必要となってくるので付けておいて損の無い機能だと言えます。

OCN モバイル ONE対応の無料の公衆無線LANについて

OCNモバイルのWi-fi
OCN モバイル ONE利用者はセブンイレブンやローソンなど全国約86,000ヵ所に設置された公衆無線LAN(WiFi)を利用できますもちろん無料です。しかし、パソコンには対応していなく、スマホのみで利用できるサービスとなっている点には注意が必要です。

テザリング

テザリング
OCN モバイル ONEでは、基本的に利用端末がテザリング機能に対応している場合、テザリング機能が利用可能となっています。
外出先でパソコンを使うときや、2台目のSIMが入っていないスマホをインターネットに接続したい時に使用することができます。

OCN モバイル ONEのまとめ

OCN モバイル ONEがおすすめな人は、自宅のインターネット回線にOCN光を契約している人です。
月々200円の割引を受けることができ、通信料金も業界最安級です!
また、独特な3つのかけ放題プランがあるのもポイントの1つ!
たくさん電話をしたい人はOCN モバイル ONEのかけ放題オプションにきっと満足するでしょう!
さらに、申し込み手続きが必要となるものの、MUSICカウントフリーに対応している点も嬉しいですね。
たくさんのオプションが使える魅力的な格安SIMだといえます。
高速通信速度が速い格安SIMを探している場合は「UQモバイル」、動画をたくさん観たい人は「BIGLOBEモバイル」を確認してみて下さい。

スポンサーリンク

-格安SIM, 格安SIM一覧, 音声通話プランから選ぶ
-, , ,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.