Xiaomi スマートフォン

Xiaomi、画面占有率180%、1億画素カメラを持つ「Xiaomi Mi MIX Alpha」を発表!価格は30万円

投稿日:

Xiaomi Mi MIX Alpha発表
中国のシャオミ(Xiaomi)は画面の占有率が180%を超えるサラウンドディスプレイと1億画素のカメラを搭載したフラッグシップモデル「Xiaomi Mi MIX Alpha」を発表しました。

ボディのほぼ全体を覆うディスプレイが特徴的ですが、カメラも1億画素の超高精細カメラ、20MPの超広角レンズ、高額2倍ズーム相当の12MPからなるトリプルカメラを備えています。

Xiaomi Mi MIX Alphaは5G時代のフラッグシップモデルを飾るにふさわしくCPUに5G用のSnapdragon 855Plusプロセッサを採用し、RAMは大容量12GB、ストレージにはUFS3.0 の512GBを装備しています。

さらに40Wの高速充電機能を備えた4050mAhの大容量バッテリー搭載します。

12月には中国で発売される予定で価格は1万9999元(約30万3000円)となっています。

Xiaomi Mi MIX Alpha を3行でまとめると、、、

  • 占有率が180%を超える7.92解像度2088×2250のサラウンドディスプレイ
  • 1億画素のトリプルカメラ
  • チタン合金製のボディとサファイヤレンズ

Xiaomi Mi MIX Alpha のファーストインプレッション

Xiaomi Mi MIX Alphaのファーストインプレッションをまとめます。

Xiaomi Mi MIX Alpha の基本情報:スペック

価格 1万9999元(約30万3000円)
OSMIUI Alpha
SoC Snapdragon 855 Plus
RAM 12GB
ROM 512GB ( UFS3.0 )
Antutuスコア-
ディスプレイ 7.92 、 解像度2088 x 2250 、サラウンドディスプレイ
カメラ 1億800万ウルトラクリアマスターカメラ ( Samsung HMX )
1200万スーパーポートレートレンズ、2倍光学ズーム( Samsung S5K2L7 )
2000万超広角+マクロレンズ( SONY IMX350 )
バッテリー 4050mAh ( 40W 急速充電)
Wi-fi 802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth 5.0
カラー
サイズ 高さ:154.38mm × 幅:72.3mm × 10.4mm
重量 241g
防水防塵-
接続端子 USB Type-C
イヤホン端子-
生体認証指紋認証(画面内)
対応バンド 5G NR:モバイルn41、n79、Unicom n78、Te​​lecom n78
4G:FDD-LTE:B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8
TDD-LTE:B34 / B38 / B39 / B40 / B41
注:LTE B41( 2496-2690 MHz)
3G:TDSCDMA:B34 / B39
WCDMA:B1 / B2 / B5 / B8
2G:GSM:B2 / B3 / B5 / B8
技適認証-
スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら
充電規格についてはこちら

Xiaomi Mi MIX Alpha の付属品

  • 未定

Xiaomi Mi MIX Alpha のデザイン

Xiaomi Mi MIX Alphaのデザイン
Xiaomi Mi MIX Alphaのデザインで最も特徴的なのは、画面占有率108%を超えるサラウンドディスプレイです。
表面はもちろん側面、背面まで 7.92 、 解像度2088 x 2250 のディスプレイが回り込んだそのデザインは未来的というほかありません。
操作ミスや画面割れが気にはなりますが、まさに5G世代のフラッグシップモデルを謳うにふさわしい先進的なデザインとなっています。
また、 ディスプレイで被われていない上下の部分は、軽量な航空機グレードのチタン合金を採用してるとのことです。

Xiaomi Mi MIX Alphaの性能

ここからは Xiaomi Mi MIX Alpha の持つ性能について解説していきます。

占有率が180%を超える7.92解像度2088×2250のサラウンドディスプレイ

Xiaomi Mi MIX Alphaのサラウンドディスプレイ
Xiaomi Mi MIX Alphaのディスプレイは シャオミのフォルダブル(折りたたみディスプレイ)の技術を用いて、側面、背面まで続くディスプレイを実現しています。 上下の境界線はわずか2.15mm で、表裏両側の境界線は消えて、より強力なビューを提供します。ボディ全体が画面に囲まれているため、表面の情報が混雑しなくなり、より分かりやすい情報と表示が実現されます。

サイドには電話のステータスと情報がここに表示されます。物理的なボタンはありませんが、画面の両側に
組み込まれた圧力検知と触覚フィードバックにより、ロック画面やスライド音量調整などの操作を実行できます。

後ろに折り返された画面では、電卓、ストップウォッチ、レコーダーなどの一般的な機能が表示されます。
Xiaomi Mi MIX Alphaサラウンドディスプレイの側面、背面

1億画素のトリプルカメラ

1億画素の超高精細カメラは下記の3つのカメラから構成されています。
Xiaomi Mi MIX Alphaのトリプルカメラ

1億画素の超高精細カメラ

Samsung 製ののHMXカメラは、12032 x 9024の超高解像度を誇ります。
Xiaomi Mi MIX Alphaのポートレートカメラ
  • 108MP
  • 0.8μm
  • 1 / 1.33インチ写真サイズ
  • レーザーハイブリッドフォーカス
1億画素までいくと想像し難いレベルですが、撮影した写真を×6しても画質が劣化しないほど高精細
上記の写真のように"まつ毛"の本数を数えられるほどです。

1.5cmの超マクロ撮影が可能な20MP超広角レンズ

SONY製の IMX350は2000万画素で、1.0μm、1 / 2.8 インチ高感度サイズ、レーザーハイブリッドフォーカスを備え1.5cmで超マクロ撮影を可能にします。

1200万画素のクラシックポートレートカメラ

Samsung製の S5K2L7は1200万画素で、1.4μm、1 / 2.55 "高感度サイズ、デュアルPD
位相フォーカス、レーザーハイブリッドフォーカスをサポートしています。

チタン合金とサファイヤレンズ

Xiaomi Mi MIX Alphaのボディ構成
Xiaomi Mi MIX Alpha は、「スペースメタル」として知られる「チタン合金」をボディの材質に選択し、その軽さと強度を達成しています。同時に、本体全体に美しいデザインを施すために大型のサファイアレンズを採用しています。

4050mAh の大容量バッテリー

Xiaomi Mi MIX Alphaの大容量バッテリー
Xiaomi Mi MIX Alpha より多くのエネルギーを提供するためにナノシリコンベースのバッテリーを採用しています。40W超高速充電のリチウムイオン電池を使用し、高速充電はもちろん-10°Cの低温充電を実現しています。

Snapdragon 855Plus + 12GB + 512GBがもたらすハイパフォーマンス

Xiaomi Mi MIX Alphaのハイパフォーマンス
Xiaomi Mi MIX Alpha は 5G時代のフラッグシップモデルにふさわしく、5G用のSnapdragon 855Plusプロセッサを搭載しています。さらに大容量12GB大容量メモリ、超高速UFS3.0 512GB超ストレージストレージというハイパフォーマンスな組み合わせとなっています。

まとめ: Xiaomi Mi MIX Alpha はどんな人にオススメか?

以上 Xiaomi Mi MIX Alpha についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?突然発表された「 Xiaomi Mi MIX Alpha」 ですが、その価格ゆえ万人におすすめできるモデルではありません。しかし未来的なサラウンドディスプレイや1億画素のトリプルカメラなど先進的なテクノロジーが詰め込まれています。予算さえ許せば、この5G世代のフラッグシップを謳うモデルを手にしてみても良いのではないでしょうか。
スポンサーリンク

-Xiaomi, スマートフォン
-, , ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.