Samsung スマートフォン

縦に折りたたむタイプのスマートフォン、「Galaxy Z Flip」サムスンが発表!注目の価格は?

更新日:

縦に折りたたむタイプのスマートフォン、「Galaxy Z Flip」サムスンが発表
2月11日にサムスン電子が縦に折りたたむタイプのスマートフォン、Galaxy Z Flipを発表しました。
日本ではauが独占販売するとのこと。

既に 2月18日より予約受け付けが開始され、発売日は2月28日を予定。 価格は17万9360円 (税込)となっています。

初回受け渡し分の受付は終了し、追加予約分の受付中となっています。

Galaxy Z Flipを3行でまとめると、、、

  • 縦に折りたたみ式。コンパクトでスタイリッシュ
  • 自由な角度に折り曲げて新しいスマホの使い方が
  • Snapdragon 855搭載の高スペック

Galaxy Z Flip のファーストインプレッション

の基本情報:スペック

価格17万9360円(税込)
OS Android 10
SoC Snapdragon 855
RAM 8GB
ROM 256GB
Antutuスコア 450000
ディスプレイメイン:約6.7インチ
カバー:約1.1インチ
カメラメイン: 約1,200万画素/約1,200万画素
サブ: 約1,000万画素
バッテリー 3,300mAh
Wi-fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 5.0
カラー ミラーブラック、ミラーパープル
サイズ (クローズ時)
約87.4mm×73.6mm×17.3mm(最厚部)- 15.4mm(最薄部)
(オープン時)
約167.3mm×73.6mm×7.2mm - 6.9mm(スクリーン)
重量 183g
防水防塵 v 5.0
接続端子 USB Type-C
イヤホン端子無し
生体認証顔認証、指紋認証
対応バンド 3Gバンド
HSDPA 850 / 900 / 1700(AWS) / 1900 / 2100
LTE band 1(2100), 2(1900), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 7(2600), 8(900), 12(700), 13(700), 14(700), 17(700), 18(800), 19(800), 20(800), 25(1900), 26(850), 28(700), 29(700), 30(2300), 34(2000), 38(2600), 39(1900), 40(2300), 41(2500), 46(5200), 66(1700/2100), 71(600)
技適認証-
スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら
充電規格についてはこちら

Galaxy Z Flipの付属品

  • Galaxy Z Fip 本体
  • USB Type-Cケーブル(試供品)
  • SIM取り出し用ピン(試供品)
  • OTG対応USB変換アダプタ(試供品)
  • 取扱説明書
  • クリアケース(試供品)
  • AKGチューニングマイク付き高音質イヤホン(USB Type-C)(試供品)

Galaxy Z Flipのデザイン

Galaxy Z Flipのデザインの特徴はなんといっても縦に折りたたみ可能である事。
Galaxy Z Flipのデザインの特徴はなんといっても縦に折りたたみ可能である事。
縦に折りたたんだ状態では 約H87×W74×D15.5(最厚部17.3)mm というコンパクトさです。
日本で発売されるのは「ミラー パープル」と「ミラー ブラック」の2色
カラーバリエーションはグローバル版では3色用意されるようですが、日本で発売されるのは「ミラー パープル」と「ミラー ブラック」の2色。どちらも「ミラー」の名の通り、自分の顔が写るほどの光沢感があります。
カバーディスプレイ
右側面に指紋センサーがあり、電源ボタンを兼ねています。折りたたんだ状態で指紋センサーを1回押すと、約1.1インチのカバーディスプレイに現在時刻が表示されます。

タッチ対応で、なぞって表示を切り替えられる仕組みです。ガラケーのサブディスプレイのようなものでしょうか。

また、指紋センサーを2回続けて押すと、アウトカメラが起動。カバーディスプレイをモニターにしてセルフィーを撮ることも可能です。

Galaxy Z Flipの性能

次にGalaxy Z Flipの性能について解説していきます。

6.7インチのフルスクリーンディスプレイ

6.7インチのフルスクリーンディスプレイ
Galaxy Z FlipのInfinity Flex Displayは、約6.7インチの没入型ダイナミックAMOLEDディスプレイを採用しています。
美しい色彩表現を可能にし、ブルーライトも軽減されています。
最小限のベゼルで切れ目がなく、映画館のような視聴体験をもたらすとしています。1

優れた耐久性

優れた耐久性
折り畳み式というと気になるのは開閉部分の強度ですが、 20万回開閉しても故障しないテストをクリアしているそうです 。
さらにはヒンジ部分にゴミや埃、異物などが入らないようにブラシが内蔵されているとのことです。

折りたたみを活かした新しい写真の撮り方

折りたたみを活かした新しい写真の撮り方
リアカメラは、12MP+12MPの構成でインカメラはは10MPとなっており、画素数だけで見るとカメラ性能は少し控えめです。
しかし、自由な角度で降りたたみできることを活かして自立セルフィーなどが可能となっており、新しいスタイルで写真やビデオの撮影を楽しむことができます。

より快適なマルチウィンドウ機能

快適なマルチウィンドウ機能
ディスプレイの上下で別々のアプリを表示できるマルチアクティブウィンドウ機能を搭載しています。
SNSを見ながらネットショッピングをするなどスマートフォンの新しい楽しみ方が可能です。

まとめ: Galaxy Z Flip はどんな人にオススメか?

Galaxy Z Flipは CPUにSnapdragon 855を採用し、メモリは8GB、ストレージが256GBと文句のないスペックです。
マイナスポイントとしては防水機能が無くおサイフケータイ機能を搭載していないことです。
しかし Galaxy Z Flipの最大の特徴は折りたたみ式でコンパクト、そしてスタイリッシュである事です。
そこに価値を見いだせれば男性にも女性にもおすすめできる機種といえるでしょう。

スポンサーリンク

-Samsung, スマートフォン
-, ,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.