Motorola スマートフォン

Motorola Edgeの詳細スペック!90°湾曲有機EL,SD 765搭載

投稿日:

Motorolaは4月22日、Snapdragon 765を搭載した「Motorola Edge」を正式発表しました。

Motorola Edgeを3行でまとめると、、、

  • 90°のエッジディスプレイを搭載し、90Hzのリフレッシュレートに対応
  • テクニカルグラミー賞を受賞したWavesのオーディオチューニングテクノロジーでプロ並みの音質を実現!
  • 64MPを含むクアッドカメラを搭載

Motorola Edgeのファーストインプレッション

Motorola Edgeの基本情報:スペック

価格6GB+128GB:699ユーロ(約82,000円)
OSAndroid 10
SoCSnapdragon 765
RAM6GB
ROM128GB
Antutuスコア約300,000スコア
ディスプレイ6.7インチ FHD+ OLED(Endless Edge display)
アスペクト比:19.5:9
リフレッシュレート:90Hz
カメラクアッドカメラ
64MP(メイン) F1.8
16MP(117°超広角) F2.2
8MP(望遠) F2.4
ToF

インカメラ
25MP F2.0
バッテリー4,500mAh
18W急速充電
Wi-fi802.11 a / b / g / n / ac
Bluetoothv5.1
カラーブラック、マゼンタ
サイズ161.64×71.1×9.29mm
重量188g
防水防塵IP52
接続端子USB Type-C
イヤホン端子あり
生体認証画面内指紋認証/顔認証
対応バンド5G:1/2/3/5/7/25/28/38/41/66/71/78
4G:1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/20/25/26/28/32/38/39/40/41/66/71
3G(UMTS):1/2/4/5/8
3G(CDMA):bc0 / bc1 / bc10 
2G(GSM):2/3/5/8
技適認証技適認証なし
スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら
充電規格についてはこちら

Motorola Edgeの付属品

  • 充電器
  • USB Type-Cケーブル
  • 背面保護ケース
  • イヤホン
  • SIMピン
  • ユーザーマニュアル

Motorola Edgeのデザイン

Motorola Edgeのデザイン
Motorola Edgeは90Hzのリフレッシュレートに対応した、6.7インチ FHD+ OLEDディスプレイを搭載したスマートフォンです。

ディスプレイ左上にはパンチホールがあり、90°近く折り曲げられたエッジディスプレイを搭載しています。
背面左上にはクアッドカメラを搭載しています。
本体下部には3.5mmオーディオジャックも搭載しています。

カラーはブラックとマゼンタの2種類です。

Motorola Edgeの性能

SoCにSnapdragon 765を搭載

Motorola EdgeのSoCにはSnapdrago 765を搭載
Motorola EdgeはSoCにSnapdragon 765を搭載。(Motorola Edge+ではSnapdragon 865を搭載)
Antutuベンチマークでは約30万スコアをマークしており、3Dゲームはデフォルト設定で問題なくプレイすることができます。

6GBのRAMと128GBのROMを搭載し、micro-SDカードを使用して最大1TBまでのストレージ拡張機能にも対応。
ゲーム中にメモリ不足になり動作が遅くなることや、ストレージ容量が少なくなって困ることもありません。

約90°に曲がったEndless Edge displayを搭載

Motorola Edgeは両端がディスプレイの外側に約90°曲がったEndless Edge displayを搭載し、画面領域を拡大しています。

さらに、より広い明るさの幅を表現できるHDR10に対応した有機ELディスプレイを搭載し、90Hzのリフレッシュレートで画面をスムーズに操作できます。
ゲームもより見やすく快適に行うことができるでしょう。

64MPを含むクアッドカメラを搭載

Motorola Edgeは64MPを含むクアッドカメラを搭載
Motorola Edgeのカメラ構成は、64MP(メイン)+16MP(117°超広角)+8MP(望遠)+ToFセンサーのクアッドカメラです。

Motorola Edge+ではメインカメラに108MPのカメラセンサーを搭載していますが、Motorola Edgeでは64MPのカメラセンサーにグレードダウン。
その代わりにToFセンサーを搭載しており、美しいぼけ味の写真を撮影できます。

その他の特徴

その他にもMotorola Edgeは4,500mAhの大容量バッテリーを搭載し、18Wの急速充電に対応しています。
メーカー公式サイトでは、Motorola Edgeのバッテリーは最大で2日持つことをアピール!
しかし、残念ながらワイヤレス充電には対応していません。(Motorola Edge+では15Wのワイヤレス充電と5Wのワイヤレス給電に対応)

IP52の撥水性能に対応しており、キッチンなどで洗い物をしながら使用することもできます。

また、デュアルステレオスピーカーを搭載し、テクニカルグラミー賞を受賞したWavesのオーディオチューニングテクノロジーを採用。
大迫力かつメリハリのある音質を再現できるようです。

まとめ:Motorola Edgeはどんな人にオススメか?

Motorola Edgeはイタリアで2020年5月に発売、ヨーロッパでの価格は699ユーロ(約82,000円)となっています。

HUAWEI Mate 30 Proと同じような、約90°に曲がったEndless Edge displayを搭載し、HDR10に対応した有機ELディスプレイと、90Hzのリフレッシュレートに対応!
また、デュアルステレオスピーカーでは、テクニカルグラミー賞を受賞したWavesのオーディオチューニングテクノロジーを採用しており、廃止されることの多い3.5mmイヤホン端子も搭載!

ディスプレイと音響に力を入れた端末となっています。

しかし、Endless Edge displayを搭載したことで本体の厚みが9.29mmと厚くなっている点は、手の小さな方には不便かもしれません。
また、Snapdragon 765を搭載している端末で8.2万円の価格は高く、この金額ならOnePlus 8が1台買えてしまいます。

HUAWEI Mate 30 ProのHorizon displayを体感したかったけど、Googleサービス非対応のため諦めていた方や、音楽をキレイな音で聴きたい方には選んで損の無い端末と言えるでしょう。
スポンサーリンク
  • Pocket
  • Hatena
  • LINE
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Spica

HUAWEIが大好きな人です。 HUAWEIが好き過ぎてライターになったと言っても過言ではありません(笑) まだまだ未熟者ですが頑張ります! ガジェットで困ったことがあれば「SIM太郎」で検索!!

-Motorola, スマートフォン
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.