Lenovo スマートフォン

Lenovo Z6 Proのスペック詳細!Snapdragon 855にAIクアッドカメラ搭載の実力をレビュー! 

更新日:

Lenovo Z6 Pro
中国、Lenovoは新型スマートフォン「Lenovo Z6 Pro」を発表しました。前モデルの「Lenovo Z5 Pro GT」は世界で初めてSnapdragon 855を搭載したモデルでハイスペックさが注目されていましたが、今回も超ハイエンドモデルの仕上がりでHUAWEI P30 Proキラー的な存在になり得るのか期待がされています。

Lenovo Z6 Proを3行でまとめると、、、

  • AIクアッドカメラ搭載
  • Snapdragon 855に液体冷却システムを搭載
  • ディスプレイ指紋認証

Lenovo Z6 Proのファーストインプレッション

Lenovo Z6 Proの基本情報:スペック

価格6GB:2899元(約4.8万円)
8GB:2999元(約5.0万円)
12GB:4799元(約8.0万円)
OSZUI 11(Android 9.0 Pie)
SoCSnapdragon 855
RAM6GB/8GB/12GB
ROM128GB/256GB/512GB
Antutuスコア370000
ディスプレイ6.39インチFHD +(2340 x 1080)
AMOLED 
カメラアウト
AIクアッドカメラ
メインカメラ/4800万画素 f値 1.8
広角カメラ/1600万画素 f値 2.2
望遠カメラ/800万画素 f値 2.4
ビデオカメラ /200万画素 f値 1.8
イン
3200万画素 f値2.0
バッテリー4000mAh, 急速充電27W
カラーブラック/ブルー
重量185g
対応バンドTD-LTE:B34 / B38 / B39 / B40 / B41
FDD-LTE:B1 / B3 / B5 / B7 / B8 / B20
WCDMA:B1 / B2 / B5 / B8
TD-SCDMA:B34 / B39
GSM:B2 / B3 / B5 / B8
CDMA:BC0
スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら
充電規格についてはこちら

Lenovo Z6 Proの付属品

  • 充電器
  • Type-C USBケーブル
  • 保護ケース
  • 保護ケース
  • ユーザーマニュアル
  • 保証書
販売サイト価格(7/14更新)
TOMTOP419$(約45,200円)

Lenovo Z6 Proのデザイン

Lenovo Z6 Proの筐体
Lenovo Z6 Proのデザイン
Lenovo Z6 Proのデザイン
Lenovo Z6 Proはフラグシップモデルに相応しい高級感のある光沢と細部まで作り込まれた筐体をしています。
水滴型ノッチとディスプレイ指紋認証を搭載し、前面と背面ともにスッキリとしたデザインですが、背面の4つのカメラが印象的
公式の発表では黒と青のカラーと表記されていましたが、画像を見る限り黒よりも濃い赤に近い気がします。

Lenovo Z6 Proの性能

6.39インチ 有機ELディスプレイ

Lenovo Z6 Proのディスプレイ
Lenovo Z6 Proは6.39インチの有機ELディスプレイを搭載
解像度は1080 x 2340px で水滴型ノッチを採用、前モデルのLenovo Z5 Pro GTとは画面サイズ・解像度が同じになっています。

Snapdragon 855を搭載

Lenovo Z6 Proのプロセッサー
Lenovo Z6 ProはQualcomm社の最新かつ最高性能SoCであるSnapdragon 855を搭載
Snapdragon 855はSnapdragon 845よりもCPU性能が約40%・GPU性能が約20%向上しているとされ、3Dゲームなどの重量級のゲームでも快適にプレイできるスペックを持っています。

メモリ仕様は6/8/12GBから選択することができ、Antutuスコアは37万点超えを記録
Xiaomi Mi 9やvivo iQOOなどと並びAndroidスマホの中でトップクラスの性能を有していると言えます。

前モデルは8/12GBモデルからしか選べませんでしたが、今回は価格を抑えた6GBが追加されことが個人的に高評価です。
これほどのスペックのスマホが48,000円で5万円を切るのは嬉しいです。
Lenovo Z6 Proの液体冷却
そして、液体冷却システムが搭載されているのがポイント!
ゲーミングスマホでは当たり前になりつつありますが、通常のフラグシップモデルで液体冷却システムまで搭載しているスマホは数少ないです。
いくら高性能なSoCでも発熱によって処理能力の低下が懸念されますが、Lenovo Z6 Proは液体冷却システムを搭載することにより、発熱を抑えることができます。

4つのカメラを搭載

Lenovo Z6 Proのカメラ
Lenovo Z6 Proのカメラは大きな特徴ともなっています。Lenovo初のクアッドカメラ搭載スマホでありカメラ周りの機能が充実しています。
構成としては

・メインカメラ/4800万画素 f値 1.8
・広角カメラ/1600万画素 f値 2.2
・望遠カメラ/800万画素 f値 2.4
・ビデオカメラ /200万画素 f値 1.8

メインカメラは4800万画素のスマホカメラの最高水準の画素数でありながら、広角/望遠/ビデオカメラの4つのレンズを有しています。

発表前の情報では「1億画素センサー搭載」と話題になっていましたが実現はされなかったようです。

まとめ:Lenovo Z6 Proは買いか否か

クアッドカメラにディスプレイ指紋認証・Snapdragon 855と魅力的な機能がつまったスマホとなっています。価格も約48,000円とフラグシップ機としては比較的お手軽で十分、候補になり得るスマホでしょう。

有機ELでSnapdragon 855のスマートフォンは多くありますが、それに加えてクアッドカメラを搭載しているのは「Lenovo Z6 Pro」の強みと言えるでしょう。高い性能に加え、カメラ性能も求めたい!という方にオススメです。 ただ、ゲーム用に使うなら「vivo iQOO」や「Black Shark 2」がありますし、普段使いなら「Xiaomi Mi 9」などを個人的にはオススメしたいです。そのため、Lenovo Z6 Proを選ぶ決め手は、クアッドカメラのみになるのではないでしょうか。

販売サイト価格(7/14更新)
TOMTOP419$(約45,200円)
読者による実機レビューは以下をご覧ください
スポンサーリンク

-Lenovo, スマートフォン
-, , , , ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.