HUAWEI スマートフォン

HUAWEI Mate Xsの詳細スペック!Kirin990 5G+55W充電+40MPカメラ搭載

投稿日:

HUAWEIは、2月24日に行われたオンラインイベントで、Mate Xの後継機となる「Mate Xs」を発表しました。詳しいスペック、特徴、Mate Xとの比較をまとめていきます。

HUAWEI Mate Xsを3行でまとめると、、、

  • Mate Xの後継モデル
  • Kirin990 5G搭載
  • ディスプレイやUIが改善

HUAWEI Mate Xの基本情報:スペック

価格2499ユーロ(約30万1000円)
OSEMUI10 / Android10 (GMS非搭載)
SoCHiSilicon Kirin 990 5G
RAM8GB
ROM512GB
Antutuスコア約47万
ディスプレイ 2200 × 2480px (有機EL)
8インチフレキシブルディスプレイ
カメラ40MP(広角, f/1.8, RYYB) + 8MP(望遠, f/2.4, ) + 16MP(超広角) + ToF
バッテリー 4500mAh
55W充電
Wi-fi 802.11a / b / g / n / ac
2.4GHzおよび5GHzに対応
Bluetooth Bluetooth 5.1 (BLE / SBC / AAC / LDAC )
カラー Interstellar Blue
サイズ 161.3 × 78.3 × 11 mm
展開時146.2 × 78.3 × 5.4 mm
防水防塵なし
接続端子USB Type-C
イヤホン端子なし
生体認証顔認証、指紋認証
対応バンド 5G NR : n77 / n78 / n79、 n1 / n3 / n28 / n38 / n41
4G FDD LTE : 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 18 / 20 / 26 / 32
4G TDD LTE : 34 / 39 / 41
3G WCDMA : 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
2G GSM : 2 / 3 / 5 / 8
技適認証なし
スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら
充電規格についてはこちら

HUAWEI Mate Xsのデザイン

外観はMate Xとほぼ変化はありません。

HUAWEI Mate Xsの性能

Kirin990 5Gを搭載しています。RAMは8GB、ROMは512GBです。
Kirin990 5Gの性能についてはMate30Pro 5Gの記事でレビューしています。

Mate Xからの改善点

RAM・ROM容量は変化はありません。SoCがKirin980からKirin990 5Gに変更され、性能が向上しました。ディスプレイは画面占有率が向上し、ヒンジの強度がアップ。また、先述のようにUIにも改善が施されています。

Mate Xは中国国内でのみ販売されましたが、Mate Xsはグローバルでの展開となるとのことです。

米国からの制裁の影響で、Mate XsはGMS非搭載となると思われます。HUAWEIがエンティティリストに指定される以前に発表されていたMate XはGMS搭載だったため、残念なポイントです。

価格もMate Xより高くなっています。さまざまな点で性能が向上しているので、妥当だといえるのではないでしょうか。

HUAWEI Mate Xのまとめ

前モデルのMate Xからの正当進化といったスペックになっています。グローバルで発売されることもあり、購入しやすくなったのではないかと思います。

スポンサーリンク
  • Pocket
  • Hatena
  • LINE
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-HUAWEI, スマートフォン
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.