HUAWEI スマートフォン

HONOR 9X Liteのスペック詳細!Googleサービスが使えるHUAWEIスマホ登場!

投稿日:

HUAWEIのサブブランドであるHONORは4月17日に「HONOR 9X Lite」を正式発表しました。

HONOR 9X Liteを3行でまとめると、、、

  • HUAWEI端末だけどGoogleサービスが使える!
  • 19.5:9の縦長ディスプレイを搭載
  • 48MPを含むデュアルカメラを搭載

HONOR 9X Liteのファーストインプレッション

HONOR 9X Liteの基本情報:スペック

価格4GB+128GB:199ユーロ(約24,000円)
OSAndroid 9 Pie (EMUI 9.0)
SoCHisilicon Kirin 710
RAM4GB
ROM128GB(micro-SD対応)
Antutuスコア約138,500
ディスプレイ6.5インチ FHD+ 液晶ディスプレイ(IPS)
アスペクト比:19.5:9
カメラデュアルカメラ
4,800万画素 f/1.8
200万画素 f/2.4

インカメラ
1,600万画素 f/2.2
バッテリー3,750mAh
10W急速充電
Wi-fi802.11 a / b / g / n / ac
Bluetoothv4.2
カラーブラック、グリーン
サイズ160.4×76.6× 7.8mm
重量175g
防水防塵なし
接続端子micro-USB
イヤホン端子あり
生体認証指紋認証 / 顔認証
対応バンド-
技適認証なし
未公表部分は「-」で表記しています。(※発表され次第、追記します。)

スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら
充電規格についてはこちら

HONOR 9X Liteの付属品

未公表(※発表され次第、追記します。)

HONOR 9X Liteのデザイン

HONOR 9X liteのデザイン
HONOR 9X Liteは、6.5インチFHD+(2340×1080)液晶ディスプレイを搭載したスマートフォンです。
アスペクト比は19.5:9と縦長で、画面上部中央にノッチを搭載しています。

HONOR 9X Liteの性能

SoCにKirin 710搭載

HONOR 9X liteのSoC
HONOR 9X LiteはSoCにKirin 710を搭載しています。
AnTuTu benchmarkは約138,500スコアで、高負荷のかかる3Dゲームなどをプレイするには向いていません。
Web検索や動画視聴などは問題なく行えますが、エントリークラスのSoCのため、普段使いで動作の遅さを感じるかもしれません。

48MPと2MPのデュアルカメラ搭載

HONOR 9X liteのカメラ構成
HONOR 9X Liteは48MP(メイン)+2MP(深度)を搭載したデュアルカメラを搭載しています。
カメラモジュールはHONOR 30シリーズのように長方形の形をしています。

まとめ:HONOR 9X Liteはどんな人にオススメか?

HONOR 9X LiteはGoogleサービスが使える
HONOR 9X LiteはGoogleサービスを正式にサポートしています。
というのも、HONOR 9X Liteは2018年に発売したhonor 8Xを焼き直した(見た目や一部仕様を変更した)モデルだからです。

honor 8Xとの主な違いは3点です。
  • メインカメラが20MPから48MPへ変更されている
  • HONOR 9X Liteは4GB+128GBのモデルのみ発表
  • カラーバリエーションが減った(4色から2色へ)
性能面ではカメラの画素数以外は変更が加えられていないようです。

HONOR 9X liteのキャンペーン
HONOR 9X Liteのカラーはブラックとグリーンの2色で、2020年5月にヨーロッパで199ユーロ(約24,000円)で発売されます。

6月30日までのプレセール期間中にHONOR 9X Liteを購入し、特典の引換手続きを行うとHONOR Band 5が貰えるようです。

スポンサーリンク
  • Pocket
  • Hatena
  • LINE
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Spica

HUAWEIが大好きな人です。 HUAWEIが好き過ぎてライターになったと言っても過言ではありません(笑) まだまだ未熟者ですが頑張ります! ガジェットで困ったことがあれば「SIM太郎」で検索!!

-HUAWEI, スマートフォン
-, ,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.