スマートフォン

サーモグラフィーカメラなどを搭載したタフネススマホ「CAT S61」が兼松コミュニケーションズから発売

投稿日:

サーモグラフィーカメラなどを搭載したタフネススマホ「CAT S61」が兼松コミュニケーションズから発売
兼松コミュニケーションズ株式会社は、 2020年2月3日より、サーマルイメージングカメラレーザー支援型距離測定機能室内空気質監視機能を搭載した堅牢性の高いタフネススマホCATブランド「S61」の販売を開始すると発表しました。

主な特徴として、米国防総省の調達基準「MIL-STD-810G」に準拠し、高さ1.8mからの落下テスト合格や水深3mで60分までの防水、防塵はIP68規格に準拠したトラブルに耐える堅牢性、オートウェットフィンガーとグローブオン技術により過酷な使用環境に最適な操作性、4,500mAhの長時間使い続けることができる大容量バッテリーのタフネスなスマートフォンとなっています。

これらの特徴を生かして、製造業、建設業、公共事業、畜産業など様々な分野で利用が期待できるとしています。

CAT S61を3行でまとめると、、、

  • 米国防総省の調達基準「MIL-STD-810G」に準拠したタフネスさ
  • サーマルイメージングカメラ搭載
  • レーザー支援型距離測定、室内空気質監視などの特殊機能

CAT S61 のファーストインプレッション

CAT S61の基本情報:スペック

価格 €899 / £799 / $999(約11万円)
※日本での価格は未定
OSAndroid 9.0 Pie
SoCQualcomm SD 630
RAM  4GB
ROM64 GB
Antutuスコア-
ディスプレイ5.2 インチIPSディスプレイ
カメラ• リアカメラ:16MP、PDAF(デュアルLEDフラッシュ)
• フロントカメラ:8MP
• FLIRサーマルカメラ:80×60
バッテリー4500mAh
Wi-fi802.11 a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth 5.0
カラーブラック
サイズ77.6 × 155.3(162.7mm from top of ʻfinʼ) × 12.8mm
重量260g
防水防塵水深3m、防塵(IP68)
接続端子USB Type-C
イヤホン端子あり
生体認証-
対応バンド• 3Gバンド:HSDPA 1(2100)
• 4Gバンド:LTE band 1(2100),8(900).19(800),28(700),41(2500)
• ドコモ、ドコモ系mvno:4G band1,19対応,FOMAプラスエリア3G対応(例外あり)
• au,UQモバイル:au,[au 3G(CDMA)非対応]
• ソフトバンク、Yモバイル:プラチナバンド完全対応
• ネットワーク最大速度:Cat12 600/150 Mbps
• SIM:NanoSIM (デュアルSIM)
• LTE DL/UL:Cat12(600Mbps)/Cat13(150Mbps)
• HSPA+DL/UL:Cat24(42Mbps)/Cat(11Mbps)
• VoLTE、VoWiFi、ViLTE、SRVCC、eMBMS
技適認証-
スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら
充電規格についてはこちら

CAT S61 の付属品

  • AC 電源変換アダプター
  • クイックスタートガイド
  • USB Type C ケーブル
  • 保証書

CAT S61のデザイン

CAT S61 のデザイン
CAT S61 のデザインはそのタフネスさを表すかのようにシンプルで質実剛健といったデザインとなっています。

S61と同じサーマルイメージングカメラを搭載した前モデルのS60と同様にボディ右上のフィンと呼ばれる突起が特徴的です。

そのフィンと背面にはショベルなど重機が有名なキャタピラーブランドのロゴが配置されS61の高堅牢さを強調してくれます。

CAT S61の性能

環境を選ばない操作性

環境を選ばない操作性
CAT S61は過酷な環境に対応する機能を備え、屋外で利用ができるように設計されています。

手袋を装着したままでも使用できるタッチスクリーンを採用し、水中での写真撮影やビデオ撮影が可能です。

仕事でも、遊びでも、様々な場面で、ユーザの期待に応えることでしょう。

確かな堅牢性

確かな堅牢性
落下に耐える耐衝撃性塩水噴霧に強く、−25℃〜+55℃ の極端な温度変化にも対応できるとしています。

優れた防塵性と耐久性能

優れた防塵性と耐久性能
CAT S61は国際的な防水・防塵規格IP 68及び、耐久性では業界最高の基準である米国防総省の調達基準「MIL-STD-810G」に準拠しており、粉塵の多い環境下でも使用に耐える防塵性を持っているとしています。

さらに落下1.8mにも耐えるテストをクリアし、傷に強い画面を備えています。

最先端の防水技術性能

最先端の防水技術性能
CAT S61は国際的な防水・防塵規格IP68に準拠しているため、最深3mの深さでも60分間耐えることができ、水中での写真撮影やビデオ撮影が可能となっています。

また、オートウエットフインガー技術によりタッチスクリーンを濡れた状態でも使用することができます。

サーマルイメージングカメラ

サーマルイメージングカメラ
サーマルイメージングカメラ
CAT S61のサーマルイメージングカメラを利用し、さまざまな視点で走査し完全な暗闇の中でも熱源を探知できます。
爆発性ガス、気流、短絡、閉鎖状態の発見が容易になります。
強化されたMSXⓇ技術※は、より良い鮮明さと属性情報を提供しており熱を視覚化する事により熱源の位置を検知できます。
なお温度範囲は-20~400℃となっています。

電力供給などの公共事業、製造業、建設業、畜産業などでの活躍が期待されます。

※MSXとは、可視光画像の詳細情報を、リアルタイムで赤外線画像に反映させる技術。
写真を撮る度に、赤外線画像と可視光線画像の両方が同時に撮影され、可視光画像の主要要素を抽出し、赤外線画像に追加します。

室内空気質モニター

室内空気質モニター
揮発性有機化合物(VOC)※を検出できます。
空気質が健康に悪影響を及ぼす場合、アラームによる警告を設定できます。
一定期間の大気質の追跡や、部屋の温度と湿度レベルも測定できます。
職場や、作業現場での空気質の状況を把握することが可能です。

※揮発性有機化合物(VOC)、別名屋内大気汚染物質は、一般的に溶媒、接着剤、塗料、洗浄剤などの製品に含まれます。

レーザー支援型距離測定機能(8m)

レーザー支援型距離測定機能(8m)
CAT S61に保存された1枚の画像から、長さ、高さ、エリアを測定することが可能です。

壁のタイル張り、壁紙付けまたは塗装作業、床張りまたは幅木ボードの取り付け、配管やケーブルの敷設、またはフロアプランの準備に必要な見積もりや材料の計算に使用できます。

+/- 1%の推定公差、ポイントツーポイントで距離を測定し、 単位はインチ、フィート、センチメートル、メートルの間で切り替えが可能です。

スーパーブライトディスプレイ

スーパーブライトディスプレイ
直射日光の下で読むことができる、明るさ500cd/m2のスーパーブライトディスプレイを採用

補強フレーム

補強フレーム
金属と樹脂を組み合わせたフレームにより高い耐衝撃性を実現しています。

トーチ/フラッシュ

トーチ/フラッシュ
暗所作業をサポートするパワフルなフラッシュライトを装備。

まとめ: CAT S61 はどんな人にオススメか?

CAT S61は、その高い特殊機能から製造業、建設業、公共事業、畜産業など様々な分野での法人利用が期待されていますが、そのタフネスさはアウトドアやスポーツを楽しむ方にもおすすめできるといえそうです。
スポンサーリンク

-スマートフォン
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.