OPPO スマートフォン

OPPO Watchの機能・スペックまとめ!eSIMも使える高機能機種

投稿日:



OPPOが発表したeSIMも使えちゃうハイスペックなスマートウォッチがOPPO Watchです。今回はその詳細をまとめてみました。

OPPO Watchを3行でまとめると、、、

  • eSIM対応で単独で使用可能!
  • NFC対応で支払いもできる!
  • 有機ELで画面もきれい!

OPPO Watchのファーストインプレッション

OPPO Watchの基本情報:スペック

価格46mm:1999元(約30,000円)
41mm:1499元(約23,000円)
OSColor OS Watch
SoC Snapdragon 2500&Apollo 3
RAM 1GB
ROM8GB
ディスプレイOPPO Watch 精钢版・ OPPO Watch 46mm
1.91インチAMOLED/402 x 476
OPPO Watch 41mm
1.6インチAMOLED/320 x 360
バッテリーOPPO Watch 精钢版・ OPPO Watch 46mm
430mAh
OPPO Watch 41mm
300mAh
バッテリー持続時間
スマートモード:40時間
スタミナモード:21日間
アプリ接続 あり(HeyTap Health)
内臓GPSA-GPS、Beidou
Wi-fi WLAN 2.4G
Bluetooth V4.2
カラーOPPO Watch 精钢版: 皓银
OPPO Watch 46mm : 曜黑、琉金
OPPO Watch 41mm : 雅黑、粉金、雾银
サイズOPPO Watch 精钢版・ OPPO Watch 46mm
46 x 39 x 11.35
OPPO Watch 41mm
41.45 x 36.37 x 11.4
重量OPPO Watch 精钢版: 約45.5g
OPPO Watch 46mm: 約40g
OPPO Watch 41mm: 約29.7g
防水防塵OPPO Watch 精钢版・ OPPO Watch 46mm
5ATM
OPPO Watch 41mm
3ATM
接続端子磁気式
対応バンド3G UMTS(WCDMA):B1/ B5 / B8 
4G LTE TD-:B38 / B39 / B40 / B41(120M)
4G LTE FDD:B1/ B3 / B5 / B8
技適認証未定
スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら
充電規格についてはこちら

OPPO Watchの付属品

  • ストラップ
  • 充電台
  • クイックガイド
  • 製品の重要情報と保証書

OPPO Watch のデザイン

OPPO Watchデザイン1
OPPO Watchデザイン2


OPPO Watchは全部で3モデルありモデルによって色、バンドの素材が違います。
また、バンドは本体付属のもの以外に別売りされているものに交換することができ自分好みの色にすることができます。

OPPO Watchの性能

eSIM対応で単体でも使えちゃう!

esim対応


OPPO WatchはeSIMに対応しており、スマートフォンと連携して使うこともできますが単体でも使うことができます。
通話もできるため最低限の機能がある電話としても使えます。

OPPO Watchの便利な機能を紹介!!

光学式の心拍センサー搭載!

心拍センサー


OPPO Watchは4チャンネルの光学式心拍センサーが配置されており、24時間心拍数を監視できます。
運動中ももちろん監視ができ、異常な心拍が見つかった場合振動で通知されます。

睡眠管理もばっちり!

睡眠管理


OPPO Watchは毎朝アラームで起こしてくれます
また、その日の睡眠状態を記録できるので自分の睡眠状態がどのようになっているのか理解することができます。

月経・妊娠管理もできてしまう期間管理!

期間管理


OPPO Watchには期間管理という機能が搭載されています。
期間管理では女性の月経や妊娠期間を管理でき、重要な期間をすべてOPPO Watch上で管理できてしまいます。

呼吸を整えてリラックス

呼吸探知


OPPO Watchには呼吸管理の機能が搭載されています。
自分の呼吸を視覚化し、呼吸を整えることでリラックスすることができます。

有機ELディスプレイでより鮮やかに

有機ELディスプレイ


OPPO Watchには有機ELが搭載されているため表示されるものすべてが鮮やかに表示されます。
またディスプレイが曲面になっており画面の端も滑らかになっています。

アプリとの連携にも対応!

アプリ連携


OPPO WatchはeSIMを使うことで単体での使用もできますが、もちろんスマートフォンと連携して管理することもできます。
より細かなデータを管理できるため連携機能はとても便利です。

まとめ:はどんな人にオススメか?

OPPO Watchは現在中国向けのモデルしかありません。そのためeSIMの対応バンドの関係などで現在はすべての機能を利用できない可能性があります。
しかし、魅力的なデザインと機能はすばらしいので、
高級感があるものがいい!
高性能なものがいい!
といった方にはおすすめできると思います。 値段が高く簡単には手が出せない部分もあるため、グローバル版の登場に期待です!

eSIM対応のグローバル版がでるととても人気の機種になりそうです!
スポンサーリンク

-OPPO, スマートフォン
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.