格安SIM 音声通話プランから選ぶ

【徹底解説】カシモの評判・料金・速度!どんな人におすすめ?

更新日:

カシモという格安SIM業者をご存知でしょうか?正直、カシモはこれからの格安SIM業者でまだ契約の決め手となるこれといった料金設定、サービスなどがありません。でも知っておいて損はないです。そんなカシモについて比較検討しつつ徹底解説していきます。

カシモの特徴を三行でまとめよ!

◯特に他に突出した特徴がない
◯なのであえてカシモを選ぶ必要がない
◯本当にないです

カシモのプランと料金

データ通信

料金データ通信専用SIM音声通話SIM
3GB1,680円2,380円
5GB1,980円2,680円
7GB2,280円2,980円
10GB2,7803,480円

カシモの端末購入プラン

カシモの公式ページに一応端末とセットで購入するプランとありますが、すべて在庫切れになっています。

カシモのSIM端末保障サービス


カシモでは端末保障サービスを用意しています。加入は、月額料金は500円となっており、補償内容は自然故障、破損、水濡れのようなケースで端末修理が必要となった場合に保証してもらえます。

カシモの基本情報

カシモの元の回線

カシモの主回線はドコモ回線です。

カシモの料金の支払い方法

カシモの支払い方法はクレジットカードのみです。

カシモの最低契約期間および違約金

最低利用期間中に契約解除する場合は、契約解除料9,500円(税抜)が発生します。
カシモ最低利用期間:カシモ商品のお渡しもしくは発送した日を含む月を1ヶ月目として24ヵ月目の末日まで。

カシモ の初期費用

カシモ は初期登録手数料が3000円です。他社もほぼ3000円です。

スマホのりかえのMNP料金

他社からMNPする際は、予約番号発行手数料として3000円がかかります。MNPとは「のりかえ」のことで、前のキャリアで使っていた電話番号を移行先のキャリアでも継続して使用することです。

通話料金

30秒につき20円の通話料金が発生します。

諸機能

高速通信on off機能(速度設定機能)

カシモでは高速通信オンオフ機能は取り扱いしておりません。

データ量くりこし、譲渡機能の有無

カシモでは、当該月内に使いきれなかったデータ量を、来月度に繰り越す機能が利用できます。利用料は無料です。また来月度に繰り越せるデータ量としては、契約しているデータ量と同じ容量が最大の繰り越し容量となっています。

カシモのサポート(使い方わからない時)の有無

カシモでは、公式webページにてお問い合わせできます。こちらまた10:00~19:00なら0120-327-663に365日電話対応してもらえます。

SMS(ショートメッセージサービス)

カシモでは、電話番号を用いたSMSサービスを利用することができます。SMSを利用したい場合、「データ+SMS」プランか「音声通話」プランを選ぶ必要があります。

カシモの無料公衆wifi優遇の有無

カシモの回線契約者が、カシモのWi-Fiスポットを利用するというサービスはありません。

テザリング

カシモでは、おそらくテザリング機能に対応していません。

まとめ

カシモは言い方悪いかもしれませんが、よくもわるくもないMVNO(格安SIM会社)です。ぜひ、このSIM太郎ではそれぞれの比較軸でおすすめランキングを出しているので、そちらをご覧いただけるともっとわかりやすいかと思います。

mineo

LINEモバイル

楽天モバイル

スポンサーリンク

-格安SIM, 音声通話プランから選ぶ
-

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.