Samsung スマートフォン

Samsung W20 5G が正式発表!Snapdragon 855 Plus 搭載、Galaxy Foldのアップグレード版

投稿日:

Samsung W20 5G
2019年11月19日、Samsungはフォルダブルスマートフォン「Samsung W20 5G」を正式発表しました。
SamsungとChina Telecom (中国電信:中国の通信事業者)が共同で展開するXinxitianxia (心系天下)のラインナップとして、中国で12月に販売されることが決定しています。

Samsungが以前に発表した「Samsung Galaxy Fold 5G」をベースとし、SoCをSnapdragon 855からSnapdragon 855 Plusにアップグレードされたモデルになります。

Samsung W20 5G を2行でまとめると、、、

  • Samsung Galaxy Fold 5Gのアップグレード版
  • 中国「心系天下」からの発売

Samsung W20 5G のファーストインプレッション

Samsung W20 5G の基本情報:スペック

価格未発表
OSAndroid 9 Pie (One UI)
SoCSnapdragon 855 Plus
RAM12GB
ROM512GB
Antutuスコア-
ディスプレイ7.3インチ QXGA+(2152×1536) Dynamic AMOLED
カバー部分:4.6インチ HD+(720×1680)Super AMOLED
カメラトリプルカメラ
・1200万画素(メイン)
・1600万画(超広角)
・1200万画素(2倍望遠)
デュアルインカメラ
・1000万画素
・800万画素
バッテリー4235mAh(急速充電/ ワイヤレス充電Qi)
Wi-fi802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)
Bluetoothv5.0
カラーホワイト
サイズ-
重量-
防水防塵無し
接続端子USB Type-C
イヤホン端子-
生体認証顔認証(側面)/指紋認証
対応バンド-
技適認証未認証
スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら
充電規格についてはこちら

Samsung W20 5G のデザイン

基本的なデザインは、Galaxy Foldとの同じようです。
ただ、「心系天下」からの販売のため、キャリアのロゴマークが背面に印字されているのが特徴です。

Samsung W20 5G の性能

Snapdragon 855 Plus を搭載

Samsung W20 5Gの最大の特徴はSoCにSnapdragon 855 Plusを搭載している点になります。
Samsungが以前に発売した「Galaxy Fold 5G」はSoCにSnapdragon 855を搭載しておりアップグレードされています。

7.2インチのディスプレイ

Samsung W20 5Gはスマートフォンを開くと7.3インチ、アスペクト比 4.2:3の大型ディスプレイとなります。
折りたたんだ際の、外側に表示されるディスプレイは4.6インチ アスペクト比 21:9の縦長ディスプレイ。

4235mAhのバッテリー・ワイヤレス充電対応

Samsung W20 5Gは4235mAhでデュアルバッテリーを搭載し、ワイヤレス充電にも対応

また、Samsung W20 5Gから他のワイヤレス充電対応のデバイスに充電できる「パワーシェア」に対応
スポンサーリンク

-Samsung, スマートフォン
-, , ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.