OPPO スマートフォン

realme X3発表!Snapdragon 855 Plus、120Hz、30W急速充電で約3.6万円

投稿日:

realme X3
6月25日、realmeはインドにて「realme X3」と「realme X3 SuperZoom」を正式発表しました。

今回発表された「realme X3 SuperZoom」は5月26日にヨーロッパにて発表されたモデルとスペックの変更点はありません。
一方、インドで発表会ではヨーロッパでは発表されなかった「realme X3」が発表されました。

SuperZoomとの違いをあげながら、realme X3のスペックを紹介していきます。

realme X3を3行でまとめると、、、

  • 液晶ディスプレイだけど、リフレッシュレート120Hzのディスプレイ
  • SuperZoom版よりリアカメラ、インカメラの構成がスペックダウン
  • カメラとメモリ+ストレージ以外はSuperZoom版と同じ

realme X3のファーストインプレッション

realme X3の基本情報:スペック

スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら
充電規格についてはこちら

realme X3とrealme X3 SuperZoomの違い

realme X3realme X3 SuperZoom
RAM+ROM6GB+128GB
8GB+128GB
8GB+128GB
12GB+256GB
リアカメラ64MP(メイン Samsung ISOCELL GW1 F1.8)
8MP(超広角119° F2.3)
13MP(望遠 光学2x ハイブリッド20x F2.5)
2MP(マクロ F2.4)
64MP(メイン Samsung ISOCELL GW1 F1.8)
8MP(超広角119° F2.3)
8MP(望遠 ペリスコープ 光学5x デジタル60x F3.4 OIS)
2MP(マクロ F2.4)
インカメラ16MP(メイン SONY IMX471 F2.0)
8MP(超広角105° F2.2)
32MP(メイン SONY IMX616 F2.5)
8MP(超広角105° F2,2)
realme X3とrealme X3 SuperZoomは、本体サイズや重量は同一
ディスプレイやSoC、バッテリーなども同じで6.67インチFHD+の液晶ディスプレイを搭載し120Hzのリフレッシュレートに対応
SoCはSnapdragon 855 Plusを搭載し、4200mAhの30W急速充電に対応する4Gスマートフォンとなります。

違いは、上記の表にある通り、メモリとストレージ構成、リアカメラ、インカメラのカメラ構成になります。

realme X3の性能

最大20倍のハイブリッドズーム

realme X3は最大20倍のハイブリッドズームに対応
realme X3 SoperZoomでは最大60倍のデジタルズームに対応していたため、ズーム性能が劣ります。

それでも光学2倍の望遠レンズを搭載しており、無印モデルでも最大20倍のハイブリッドズームが可能です。

望遠レンズ以外のリアカメラ構成はSuperZoomと同じ

メインカメラには、6400万画素のSamsung製Samsung ISOCELL GW1を搭載

realme X3の超広角レンズやマクロレンズもSuperZoomと同様

6400万画素の高精細のメインレンズに加え、超広角、望遠、マクロと多くのシーンでの活躍が期待できるカメラ構成となっています。

パンチホール式デュアルインカメラ

realme X3は、1600万画素と800万画素のデュアルインカメラを搭載

realme X3 SuperZoomは、3200万画素と800万画素のデュアルインカメラを搭載していたため、メインカメラの画素数がダウン

ただ、一般的なスマートフォンのインカメラはシングルが多く、デュアルインカメラを搭載している点が1つのポイント。

メインカメラに加えて超広角カメラを搭載しているため、インカメラを使った自撮りでも広い画角の撮影に適しています。

まとめ:realme X3の総評

realme X3は、6GB+128GBで24,999ルピー(約35,400円)
上位モデルのrealme X3 SuperZoomは8GB+128GBで27,999ルピー(約39,700円)

Snapdragon 855 Plusや120Hzディスプレイ(液晶)、30W急速充電に対応して約3.5万円は正直微妙なところ。
プラス4000円してrealme X3 SuperZoomを購入して60倍ズームの恩恵を享受したほうが吉のようにも感じます。

また、realme X3シリーズは全てのモデルが5G非対応の4Gスマートフォン
2020年6月現在に4G端末を買うには、少し足踏みしてしまうかも。

発表会では、4Gならrealme X3シリーズ、5Gならrealme X50 Pro 5Gを検討してくれと述べられていました。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SIM太郎(中の人)

SIM太郎(中の人)

SIM太郎 編集長。ロマン溢れるスマホやマニアックな中華端末が好き。 日本最大のスマホコミュニティを作ることとプロゲーマーになることが目標です。最近は自作PCやVRにハマっています。Twitterフォローしてね♪

-OPPO, スマートフォン
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.