Blackview スマートフォン

Blackview A80 Proの詳細スペック!初売りセールで8,600円!

投稿日:

Blackview A80 Pro
中国メーカーBlackviewは新たに「Blackview A80 Pro」を発売しました。
Blackviewと言えば、Blackview BVシリーズなどのタフネススマホが有名ですが、今回発表されたのはエントリークラスのスマートフォンになります。

Blackview A80 Pro を3行でまとめると、、、

  • Helio P25 + RAM4GBのエントリーモデル
  • 6.49インチの水滴型ノッチ ディスプレイ、しかし解像度はHD+
  • クアッドカメラを搭載、しかし内2つは30万画素

Blackview A80 Pro のファーストインプレッション

Blackview A80 Pro の基本情報:スペック

価格定価 159.99$
OS Android 9.0 Pie
SoC MediaTek Helio P25
RAM 4GB
ROM 64GB(microSD対応 最大128GB)
Antutuスコア-
ディスプレイ 6.49インチ HD+ 1560×720
アスペクト比:19:9
カメラクアッドカメラ
・1300万画素(SONY 258)
・200万画素
・30万画素
・30万画素
インカメラ
・800万画素
バッテリー 4680mAh
Wi-fi 802.11
Bluetooth v4.x
カラー ブルー/レッド/グリーン/ブラック
サイズ-
重量-
防水防塵 無し
接続端子 USB Type-C
イヤホン端子 有り
生体認証 指紋認証
対応バンドGSM 2/3/5/8
3G 1/2/4/5/8
EVDO BC0/BC1
TDD 38/40/41
FDD 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/19/20/28A/28B/18/25/26/66
技適認証 未認証
スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら
充電規格についてはこちら

Blackview A80 Pro の付属品

  • Type-C ケーブル
  • 電源アダプター
  • 保護フィルム
  • 保護ケース
  • ユーザーズマニュアル

Blackview A80 Pro のデザイン

まず、カラーは4色展開
背面にはクアッドカメラを縦に配置し、指紋認証センサーを搭載しています。
基本的には一般的なAndroidスマートフォンと変わらないシンプルなデザインですね。

筐体はやや丸みを帯びた加工が施されており、持ちやすくなっているとのこと。
前面には水滴型ノッチを採用し、上下にベゼルがやや目立つような気がします。(エントリーモデルなので仕方ないですが)

Blackview A80 Pro の性能

Helio P25を搭載するエントリークラス

Blackview A80 ProはSoCにMediaTek製 Helio P25を搭載し、RAMは4GB
Antutuベンチマークは約80,000点と推定でき、スペック通りのエントリークラス

スマホでゲームを主にプレイする方には、処理性能不足を感じると思いますが、SNSやWebなどスマホで最低限の使い方をするユーザー向けのスペックになります。

水滴型ノッチ採用の6.49インチ ディスプレイ

エントリークラスながらも、水滴型ノッチを採用することで90.3%の画面占有率を実現
また、6.49インチのディスプレイで最近のスマートフォンの中でもやや大きめのサイズ感が特徴です。

大画面ディスプレイのため、動画の視聴に強みを発揮できそうですが、解像度が粗い点に注意
解像度は1560×720のHD+のため、普段FHD+のスマートフォンを使用しているユーザーからすると、描画の粗さを感じるかもしれません。

1300万画素を含むクアッドカメラを搭載

Blackview A80 Proはエントリークラスとしては異例とも言えるクアッドカメラを搭載!
しかし、カメラ構成は1300万画素+200万画素+30万画素+30万画素となっています。

クアッドカメラと言えど、30万画素が2つです。
基本的には、1300万画素のメインカメラをサポートするためのレンズと考えた方が良いでしょう。
上記の写真が実機にて撮影された画像ですが、エントリークラスにしては良く撮れているという印象です。
ただし、期待は厳禁。
また、インカメラは800万画素を採用しAIビューティー機能に対応

4680mAhの大容量バッテリーを搭載

Blackview A80 Proは4680mAhの大容量バッテリーを搭載
標準よりも、大きなバッテリーながらも筐体の厚さが8.8mmに抑えれている点が嬉しいです。

また、エントリークラスのスマートフォンは新興国向けに発売されることが多く充電ポートがMicroUSBであることが多いです。
しかし、Blackview A80 ProはUSB Type-Cを採用!

まとめ:Blackview A80 Pro が初売りセールで半額以下に!

Blackview A80 Proの販売価格は159.99$(約17,300円)
しかし、AliExpressにて11月29日より開催される初売りセールの価格は79.99$(約8,600円)

なんと半額以下で初売りセールが開催されるのです。
定価では購入する気がない!という方も多いでしょうが、約8,600円と聞くとサブ機の一つとして欲しい!という方もいるのではないでしょうか?
購入予定の方は、カートに入れており29日になったら注文しましょう。

Blackview A80 Proの初売りセールはこちら

スポンサーリンク

-Blackview, スマートフォン
-, , , ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.