ニュース

公開された社内のホワイトボードに「Poco F2」の文字が映り込む!

投稿日:

Xiaomiがインド市場に向けて2018年8月に発売した「Pocophone F1
Snapdragon 845、6/8GBのRAM、デュアルカメラと発売当時はフラグシップ機のようなスペックながらも3万円台で発売したフラグシップキラー。あまりのコスパの良さから、後継機となる「Pocophone F2」の発売が待ち望まれています。

Poco F1の発売から1年経った2019年8月に何のアナウンスもなかったため、後継機の存在すら無いのかと思われていましたが、9月28日に思わぬ形でPoco F2の情報が明るみになりました。

https://twitter.com/manukumarjain/status/1177941216186359809
上記は、Xiaomi IndiaのCEO(最高経営責任者)であるManu Kumar Jain氏のツイートです。
同社 Redmi事業のリーダー Sneha Tainwala氏と一緒に映り込んだ写真が添付されています。

しかし、注目すべきは背景のホワイトボード!
見えにくいですが右端に赤文字で「Poco F2?」との文字が書き込まれています。
ホワイトボードには製品発表のタイムラインが記載されており、「Poco F2?」の上には「11」の数字があります。
この情報から、Poco F2は11月に正式発表されるのでは無いかと推測できます。

しかし、「?」の文字が付いていることや来年のタイムラインを表している可能性もあるため現時点では可能性の一つとして捉えた方が良いでしょう。

余談
通常は社内風景を公開する際は、映り込んではいけないモノが入っていないか入念に確認をするはず。
実際、テーブルにはXiaomi Indiaの主力商品である「Redmi K20」「Redmi K20 Pro」「Redmi Note 8 Pro」が置かれており、プロモーションの意図が見え隠れします。
そんな投稿で、ホワイトボードを意味なく映り込ませるか?と疑問に思います。
CEOにより「Poco F2」の発売を示唆したかったのでは無いでしょうか?

スポンサーリンク

-ニュース
-, ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.