vivo スマートフォン

【ゲーミング】iQOO UIをレビュー!リリース直後のソフトウェアを試す

投稿日:

iQOO UI
vivoのゲーミングブランドとして展開される「iQOO」
今までiQOOでは、vivo端末同様にAndroidベースのカスタムOS「Funtouch OS」が搭載されていましたが、独自UIとなる「iQOO UI」が搭載されるようになりました。

今回、中国版 iQOO 3 5Gを使用して「iQOO UI」をレビューしていきます。

iQOO UIは、「iQOO 3 5G」よりリリースされた独自UIですが過去のiQOO端末にも順次配信されるようです。
iQOO公式によると、6月中旬に以下の端末に配信されるようです。

  • vivo iQOO
  • iQOO Neo
  • iQOO Neo 855
  • iQOO Neo 855 Racing
  • iQOO Pro

iQOO UIをレビュー

では、さっそくiQOO UIを色々と触っていきます。
現時点でのバージョンは、"1.13.21"になります。

ダークモードも適用できますが、通常モードの設定画面
左側のアイコンがポップで可愛い

ホーム画面はランチャーなどは使用せずデフォルトで設定
ゲーミングスマホに相応しい近未来的なデザインが気に入っています。

通知センターは他のカスタムOS同様に普通に使いやすいです。
ただ、クイックサーチについては難あり。
デフォルトの検索エンジンにchromeを選択することができず、日本ユーザーには使い慣れないブラウザを使うことになります。

iQOOは、GMSに対応しているのでGmailをインストールすることもできますが、標準のメールアプリでもGmailに対応

補足ですが、Googleアカウントの同期や設定もデフォルトの設定画面から可能でした。

「vivo Cloud」では無料で5GBの容量を保存ができます。
また、"携帯電話を見つける"ではWebからクラウドサービスにアクセスして端末を探すことができます。
しかし、難あり。

vivo Cloudを使用するには、vivoアカウントを作成してログインする必要があります。
アカウントを作成するために、携帯電話番号が必要なのですが日本の番号には対応していません。

そのため、実質使用することができません。
Googleが提供している「Google フォト」や「端末を探す」で代用するしかありません。

ただ、便利な機能も!
「EasyShare」では他のAndroidやiOS、PCなどに画像や動画、音楽などのファイルを一度に素早く転送することができます。

他にも、同じWi-Fiに接続しているTVやPCに動画・画像・音楽をミラーリングすることもできます。

また、アップデートを受け取った際に個別のアプリやシステムごとにアップデートするか否かを聞いてくれます。
わざわざ、確認する手間も省けて良く使うアプリのみをアップデートすることができます。

vivoの人工知能「Jovi」を搭載
中国語にみの対応なのでAIアシスタント機能は使い物になりません。

一応、キッズモードもありました。

そして、デュアルWi-Fiに対応
2つのネットワークを同時に使用することで、どちらかの通信速度が遅くなっても安定した通信を実現させます。

ホーム画面はドロワースタイルに対応
例えば、XiaomiのMIUI 11の場合はAPKファイルを必要とするので標準で搭載されているのは嬉しい点。

また、アプリアイコンのサイズや形も好きにカスタマイズが可能

アニメーションが凄い!

画面にタッチした際のアニメーションと、その強さを設定できます。

また、アプリ起動時や画面オン/オフ時までも設定可能 そして、指紋認証・顔認証・USB-C挿入時・充電時のアニメーションも豊富でカッコよさを演出してくれます。

もちろん、全てのアニメーションをONにしていると電池の減りも早くなります。

その他の機能など

今回は割愛しますが、意外と細かい設定ができるiQOO UI
現時点ではアニメーションなどの見た目重視のように感じたので、今後のアップデートに期待したいです。

まだ、リリースされたばかりのUIなので若干惜しいという感じ。

しかし、日常的なスマホの操作で決定的に困るようなことはないです。
強いて言えば、ブラウザ変更の幅が増えたり、日本の携帯電話番号でもvivoアカウントに登録可能になると嬉しいです。

スポンサーリンク
  • Pocket
  • Hatena
  • LINE
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SIM太郎(中の人)

SIM太郎(中の人)

SIM太郎 編集長。ロマン溢れるスマホやマニアックな中華端末が好き。 日本最大のスマホコミュニティを作ることとプロゲーマーになることが目標です。最近は自作PCやVRにハマっています。Twitterフォローしてね♪

-vivo, スマートフォン
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.