格安SIM

UQモバイルの無料Wi-Fiはどう変わったか?新サービス「ギガぞう」を徹底解説!

投稿日:

UQモバイルの無料Wi-Fiはどう変わったか?新サービス「ギガぞう」を徹底解説!
UQモバイルに乗り換えようと考えている方や既にUQモバイルを利用している方におすすめなのがUQモバイルのWiFiスポット「ギガぞう」です。

以前、UQモバイルでは、「Wi2 300 for UQ mobile」という公衆無線LANオプションが提供されていましたが、このサービスは7月30日で新規申し込みを終了しました。

新しいサービスであるUQモバイルの「ギガぞう」は以前のサービスからさらにエリアが拡大しています。
また、「ギガぞう」は外出先でWi-Fiが使えるのはもちろん、Wi-Fiがないところでのデータ通信容量を圧縮して抑えてくれる機能もあります。

今なら「ギガぞう」を最大4カ月無料で始められるお得なキャンペーンも実施しています。UQモバイルを検討している、使っているという人はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

この記事では、「ギガぞう」がどんなサービスか、利用できるエリアはどうなっているのか、また料金やキャンペーン、利用の仕方など詳しく解説していきたいと思います。

UQモバイルの「ギガぞう」は、どんなサービス?

UQモバイルの「ギガぞう」は街中の様々な場所で公衆無線LANが使えるサービスです。

独自の暗号化通信技術により、セキュリティ性の非常に高い安全な通信を実現していますので、フリーWi-Fiではセキュリティ面で不安という方でも「ギガぞう」なら安心して使うことができます。

さらにギガぞうはWi-FiではなくUQモバイルのデータ通信のデータ容量の圧縮もしてくれます。
つまり「公衆無線LAN」と「データ容量の圧縮」という2つの方法で毎月の通信料を節約することができるのです。

また「ギガぞう」はスマートフォンだけでなくパソコンやタブレット最大5台までで利用することも可能(有料プランのみ)です。

ギガぞうの公衆無線LANサービス

ギガぞうは「公衆無線LAN」と呼ばれるサービスは、大まかにいうと、外出先の飲食店や交通機関などで多くの人が利用できるWi-Fi接続サービスです。

UQモバイルの利用者は、「ギガぞう」のWi-Fiサービスを一部のエリアで無料で利用することができます。外出先でも快適な通信速度で通信ができ、データ通信量も節約できます。

以前、UQモバイルでは、「Wi2 300 for UQ mobile」という公衆無線LANオプションが提供されていましたが、「ギガぞう」はそこからさらにエリアが拡大しています。

ギガぞうLTEデータ通信圧縮の縮機能(有料プランのみ)

「ギガぞう」はWi-Fi接続だけでなく、UQモバイルの回線で通信しているときにも、その威力を発揮します。
UQモバイルの回線でのデータ通信、つまりLTEデータ通信の通信量を圧縮して、消費容量を少なくしてくれるのです。

節約できる容量は使う環境により異なりますが、1か月でGB単位の節約になることもあるようです。
「ギガぞう」のデータ圧縮機能でデータ通信量を減らすことができれば、少ないデータ容量のプランに切り替えて月々のスマホ代を節約することも可能です。

このLTE通信圧縮機能は有料のスタンダードプラン for UQ mobileでのみ提供されます。

フリーWi-Fi保護機能(有料プランのみ)

UQモバイルのギガそうのフリーWi-Fi保護機能
「ギガぞう」でWi-Fiに接続すると、通信内容が暗号化(VPN)されます。
フリーWi-Fiの危険からパスワードや個人情報をしっかりと守ってくれるのでセキュリティ面で安心してWi-Fiを利用することができます。

このフリーWi-Fi保護機能 は有料のスタンダードプラン for UQ mobileでのみ提供されます。

ギガぞうの利用料金と使える機能

ギガぞうには大きく分けて無料と有料の2つのプランが存在し、使える機能、エリアも大きく異なります。
  • フリープラン for UQ mobile:無料(エリア、機能が限定)
  • スタンダードプラン for UQ mobile:月額350円~月500円
フリープランとスタンダードプランの違いは、まず、使える「Wi-Fiスポットの数」です。

有料のスタンダードプランになると、使えるスポットの数は大幅に増えます

カフェやレストランは全てスタンダードプランのみで利用可能なスポットでフリープランでは利用できません。

さらにLTE通信圧縮機能、フリーフリーWi-Fi保護機能、複数端末の利用はスタンダードプランのみでフリープランでは利用できません
ギガぞうの利用料金とプラン
さらに有料のスタンダードプランの料金体系は複雑で登録方法、決済方法によって月額料金が変わってきます。登録方法、決済方法と月額利用料金は下記の通りです。

スタンダードプラン for UQ mobile au ID対応プラン

au IDを使って登録し、auかんたん決済を利用:350円/月

スタンダードプラン for UQ mobile

  • クレジットカード決済:463円/月
  • iTunes Store決済:463円/月
  • Googleウォレット決済:500円/月
au IDは無料で取得することができるので「スタンダードプラン for UQ mobile au ID対応プラン」がお得でおススメです。

有料プランから無料プランへ移行も可能

「ギガぞう」は有料のスタンダードプランから無料のフリープランへの移行も随時可能となっています。
無料期間で試しにスタンダードプランを利用してみて、気に入らなければ無料プランに変更することもできます。

まずはキャンペーン期間中お試しで使ってみるのも良いでしょう。

ギガぞうのサービスエリア

「ギガぞう」のWi-Fiスポットは街中の色々な場所に設置されています。

主なWi-Fiスポット

カフェレストラン駅の中などたくさんの場所に「ギガぞう」のWi-Fiスポットが設置されています。
ギガそうの主なWi-Fiスポット

ギガぞうのWi-Fiスポットを検索してみよう

「ギガぞう」のWi-Fiスポットは「ギガぞうWi-Fiエリア検索」のページから簡単に検索できます。

フリーワード検索で調べたい地域の地名を入力すればすぐに検索できます。
また都道府県から順次、地名を指定しての検索も可能です。東京の渋谷駅付近のWi-Fiスポットだと以下の通りです。
ギガぞうのWi-Fiスポット
緑がWi2 300のフリーエリア、青や水色がスタンダードエリア、オレンジがオプションエリアです。

ギガぞうのスタンダードプランであれば、オプションエリアを含め全てのWi-Fiスポットが利用可能です。

以前のサービスではオプションだったエリアも利用可能に

以前のサービスであったWi2 300ではオプションエリアだったカフェやレストランが、「ギガぞう」のスタンダードプランの月額料金のみで利用可能となりました。

Wi2 300でのオプションエリアとは、100円/1時間の別料金が必要だったWi-Fiスポットのことです。

これまでUQモバイルで提供していたWi2 300では、一部のエリアはオプションエリアとなっており別途料金が必要でした。「ギガぞう」になり、オプションエリアも月額料金内で利用できるようになりました。

フリープランのエリアを検索するには?

「ギガぞう」のフリープランで使えるフリーエリアだけを調べる方法があります。

フリーエリアだけを調べるには、「ギガぞうWi-Fiエリア検索」でエリアの項目で「フリーエリア」だけにチェックを入れて検索をかければ大丈夫です。

検索結果にはフリーエリアのWi-Fiスポットだけが表示されます。

ギガぞうのキャンペーンで最大4カ月間が無料に!

UQモバイルの利用者を対象に「ギガぞう」の利用料金が最大4カ月無料となるキャンペーンが始まりました。

下図のように登録方法・決済方法により月額料金、無料期間が変わりますが、新規登録後の最大4カ月間が無料となります。

前述のように途中でフリープランに変更することもできるので、キャンペーン期間中にお試しで使ってみるのはいかがでしょうか?
ギガぞうのキャンペーンで最大4カ月間が無料に!

UQモバイル専用プランの利用方法(au IDで登録の場合)

「ギガぞう」のUQモバイルの専用プランの利用方法を一番お得なau IDで登録の場合で解説します。
  • au IDを未登録の方はau IDを取得します、au IDは「au IDサイト」より無料で登録できます
  • 「au IDを使ってご利用登録」で取得したau IDを使って利用登録
  • 「ギガぞう」アプリをインストール
  • 利用登録に使ったau IDでアプリにログイン(ログイン後すぐ利用できます)
必ず「新規登録」ではなくau IDで「ログイン」してください

「新規登録」を行ってしまうと月額350円の「スタンダードプラン for UQ mobile au ID対応プラン」が適用されません

利用の流れ

ギガぞうの利用の流れ
最大4カ月の無料期間が終わった後は350円/月がかかります
無料期間中に気に入らなければ月額費無料のフリープランに変更できます

ギガぞうの注意点

便利でお得なギガぞうですが、利用する上で知っておくべき注意点が数点あります
注意点を確認しておけば、より快適に便利に「ギガぞう」を利用していけると思います。

申し込みは一番お得なau IDで

「ギガぞう」は前述の通り申し込み・登録の方法で利用料金が変わります
一番お得な月額350円はau IDで登録する方法の場合のみですから、すでに解説した「UQモバイルの専用プランの利用方法(au ID)で登録の場合」を参考に申し込み、利用登録を行ってください。

バッテリーの減りが速いと感じたら

「ギガぞう」を使い始めてバッテリー持ちが悪いと感じたらデータ通信圧縮をOFFにしましょう。

「ギガぞう」アプリのホーム画面の設定から「モバイルデータ通信の節約」をOFFにすることで、データ通信の圧縮機能を停止できます。

データ通信の圧縮は月々のデータ通信料の節約に大いに役立ちますが、やはりバッテリー消費が激しくなる場合もあります。

弱いWiFiに接続しない

Wi-Fiの自動接続の設定は自動的にデータ通信量を節約してくれる便利な機能ですが、快適に通信できないような電波の弱いWi-Fiを拾ってしまう場合もあります

「ギガぞう」では電波の弱いWi-Fiに接続しない設定にしておくこともできます
アプリ内の設定画面の「電波の弱いWi-Fiは利用しない」の切り替えから設定可能です。

弱く不安定なWi-Fiをつかまないように「電波の弱いWi-Fiは利用しない」の設定はオンにしておきましょう。

まとめ

UQモバイルの「ギガぞう」について解説してきましたがいかがでしたか?
「ギガぞう」は外出先でもWi-Fiが使えセキュリティ面で安全に利用することができます。

さらに通常のデータ通信量も接続できてとってもお得で便利なサービスです。
料金体系や有料、無料のエリア、機能の違いもあり複雑ですが、外出先で良くスマホを使うという方や、プランを変えずにデータ通信容量を節約したいという方にはとても魅力的なサービスではないでしょうか。

最大4カ月間無料のキャンペーンも実施中ですので、ぜひキャンペーン期間中に試してみてはいかがでしょうか。満足できなかったら無料期間中の無料のフリープランに変更できるので安心ですね。
スポンサーリンク

-格安SIM
-

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.