格安SIM

検証!UQモバイルの家族割、そのメリットと注意点は?

投稿日:

UQモバイル 家族割
最近ではお子さんを含めた家族でスマホを持つという家庭も多く、月々の利用料金が負担になっているという人も多いでしょう。
そんな皆さんにとっておすすめなのが格安SIMの一つであるUQモバイルです。
UQモバイルには「UQ家族割」が設定されています。家族みんなでスマホを利用するとかなりの高額になりますし、せっかくなら少しでも割引サービスを利用して節約したいですよね。

UQモバイルは月々の利用料が安いのはもちろんですが、格安スマホの中でも高速で安定しています。さらにUQモバイルは格安SIMのなかでも通信速度が速く、顧客満足度が高いという評価を得ています。
そのうえ家族割を利用すれば、さらにお得に利用することができます。
スマホ代を節約して浮いたお金は旅行や外食に回して楽しみたいですね。

この記事ではUQモバイルの家族割について実際にUQモバイルを使っている私が、詳しく解説していきます。読んでいいただいた方のお役に立てればうれしいです。

UQ mobile家族割とは

まずUQモバイルの「UQ家族割」とはどのようなサービスなのか解説していきましょう。

家族が多いほどお得になるUQモバイルの家族割

UQモバイルの「UQ家族割」は 2回線目以降の利用料金が毎月500円割り引かれるというサービスです。
1回線目(親回線)には割引がありませんので、注意しましょう。
そして、 最大9回線まで割引対象となるため、最大500円×8回線=4,000円までお得になるというサービスです。
家族の人数が多い家庭には、とてもうれしいプランですね。

割引の期間は限定無し

各携帯会社が提供する割引サービスは期間限定のものがありますが、「UQ家族割」は期間限定無し。
つまり解約するまでずっと毎月500円割引のお得なサービスが受けられるのです。

対象は「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」

「UQ家族割」の対象プランはUQモバイルの主力プランである「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」が対象です。
申込む親回線、子回線が全て「おしゃべりプラン」または「ぴったりプラン」であることが条件となります。
そのほかのサービスである「データ高速プラン」や「データ無制限プラン」は適用外となるので注意しましょう。

同一名義の複数回線でも適用可能!

同一名義で複数回線契約する場合も「UQ家族割」は適用可能です。
お子さんのスマホを親名義で複数台契約しても、子回線には家族割がきちんと適用されます。
ただし、同一名義での申し込みの場合、申し込み可能な最大回線数は5回線となります。
また契約当初の90日間は原則2回線までしか契約できません。

「UQ家族割」が対象の「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」とは

では、「UQ家族割」の対象となる「おしゃべりプラン」、「ぴったりプラン」とはどのようなサービスなのか説明していきましょう。
また、それらのプランを選んだ場合に「UQ家族割」を使う場合と使わない場合で月々の料金はどうなるのかにも触れていきたいと思います。
UQモバイル料金プラン
上の図から見てもお分かりのように「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」は月々の利用データ容量によって3つのプランに分かれています。
  • プランS:3GB/月
  • プランM:9GB/月
  • プランL:21GB/月
そして通話については「おしゃべりプラン」、「ぴったりプラン」は下記のように分かれています。

「おしゃべりプラン」

「おしゃべりプラン」は、5分以内の国内通話であれば何度かけても無料というプランです。
通話は家族や友人との短い会話くらいしか使わない、という人にとってはうれしいプランですね。

「ぴったりプラン」

「ぴったりプラン」は、ひと月の通話時間の合計が一定時間までは無料でかけられるというものです。
データ容量別に、ひと月60分以内/120分以内/180分以内となっています。
5分以内に収まらない会話が多い人向きのプランですね。 整理すると、下表に示すように、 データ容量別3プラン×通話2プラン=合計6プランの中から家族が自由に選ぶことができ、2回線目以降は「UQ家族割」が適用されるということです。

UQモバイル 家族割対象プラン

  おしゃべりプラン ぴったりプラン
プランS(3GB/月) 5分以内何度でもかけ放題 60分以内無料 /月
プランM(9GB/月) 120分以内無料 /月
プランL(21GB/月) 180分以内無料 /月
例えば下記のように家族のみんなが自分に合った、ぴったりのプランを選べるうえ、家族9人までなら「UQ家族割」が適用可能なのです。
  • ・お父さん・お母さん:家族に連絡できればOK→「おしゃべりプラン+プランS」
  • 高校生の娘:友達といっぱいおしゃべりしたい→「ぴったりプラン+プランL」
  • 小学生の息子:外でもオンラインゲームで遊びたい→「おしゃべりプラン+プランS」
ここまでの説明で、UQ家族割でお得になる金額と、適用になるプランを解説してきました。
次に具体的にどのくらいの金額を節約できるのか見ていくことにしましょう。

UQ家族割でどれだけ安くなる?具体例で解説

今まで解説してきた通り、 「UQ家族割」を使えば、最大9回線で4,000円の割引を受けることができます。
ここからは、具体的にいま支払っているスマートフォンの利用料金と比べて、どのくらいの節約ができるのか、具体的な例を挙げて見ていきたいと思います。

大手キャリアから乗り換えた場合の節約料金

スマートフォンの利用料金に悩んでいる人は、ほとんどがdocomoやauなどの大手キャリアを利用している方だと思います。
そこで、それらの大手キャリアでかかる費用と、UQモバイルの料金を比較してみましょう。
下表では、家族4人で使う1年間のスマートフォン利用料金を計算して比較しています。

UQモバイル×ドコモ×au 4人家族の料金比較
キャリア 1年間のスマートフォン利用料金(家族4人) 「UQ家族割」との差額
UQ mobile 125,040
(家族割あり)※1 (2,980+2,480×3人)×12ヶ月
UQ mobile 143,040 18,000
(家族割なし)※1 2,980×4人×12ヶ月
docomo※2 224,640 99,600
ギガライト:3,980円×4人×12ヶ月
5分かけ放題:700円×4人×12ヶ月
au※3 200,640 75,600
3,480円×4人×12ヶ月
5分かけ放題:700円×4人×12ヶ月
※1 おしゃべりプラン、データ容量M(6GB/月)を選択時
※2 ギガライト5GBプラン+5分かけ放題を選択時(2019年6月からの新料金プラン) 
※3 スーパーカケホ、データ定額5GB、誰でも割を選択時(2019年6月からの新料金プラン)

このように、家族4人で「UQ家族割」を使えば1年で18,000円も安くなります。
この18,000円は、 解約するまで毎年割り引かれるのが嬉しいですね。
そして、大手キャリアからUQモバイルに乗り換えて「UQ家族割」を使った場合、何と 1年で10万円近くもスマートフォン利用料金を節約することができるのです。

家族の誰かが既にUQ モバイルを利用している場合は?

では、家族の中の誰かが、既にUQモバイルを利用している場合の料金は、どうなるのでしょう?
この場合も、 他の家族がUQモバイルに乗り換える、あるいは新規加入すれば、先ほどまで説明してきた料金と同じ料金で利用することができます。

全国のUQスポットやUQモバイル取扱店、またはUQお客さまセンターへの電話で、すでにUQモバイルを契約している人と家族であることを伝え、「UQ家族割」の適用を申し込めば大丈夫です。

このように、UQモバイルの「UQ家族割」は、乗り換えを検討するのに十分なメリットを持っていることがご理解いただけたかと思います。

次は、今すぐにでも乗り換えたい!と思う向けに、具体的な手続きについてもご紹介します。
また手続きする際の注意についても触れていきたいと思います。

UQモバイル「家族割」の注意点

今までにも解説してきました、ここでもう一度、「UQ家族割」を利用する際の注意点をまとめておきたいと思います。
  • 親回線・子回線とも、おしゃべりプラン/ぴったりプランのいずれかに加入することが条件
  • 親回線と同一性あるいは同一住所の家族である事 ※
  • 親回線は割引適用外
※ 同一性や同一住所でなくても、家族であることを証明できる書類があればOK(住民票・戸籍謄本など)。

これらのポイントを押さえたうえで、いよいよ申し込み手順の流れを見ていくことにしましょう。

UQ モバイルの回線契約と「家族割」の申し込み手順

ここからは、実際の申し込み手順について説明していきます。
回線の契約は、全国のUQスポットやUQモバイル取扱店、もしくはUQオンラインショップで行えます。
「UQ家族割」は全国のUQスポットやUQモバイル取扱店、またはUQお客さまセンターへの電話で申し込めます。

つまり、UQオンラインショップでは回線契約と「UQ家族割」の同時申し込みができませんので、注意しましょう。

契約中のキャリアの方でMNP予約番号を取得しておく

現在、 携帯電話・スマートフォンを持っていない人や、乗り換え時に電話番号が変わってもいいという新規の契約になる人は、このステップは必要ありません。

今契約している携帯会社から乗り換えるという人で、現在と同じ電話番号を使い続けたい場合、このステップから行ってください。
UQモバイルの回線契約を行う前に、契約中のキャリアの店舗に行くか電話などで、MNP予約番号を取得しておきましょう。

なおMNP予約番号には有効期間があるので、その期間内にUQモバイルの回線契約を完了することが必要です。
UQオンラインショップで申し込む場合は、SIMカードが到着するまでに数日必要となりますので、すぐに利用したい場合は注意しましょう。

SIMカードを購入する

「SIMカードを購入する」とは、つまり「回線を契約する」ということです。
購入したSIMカードを、現在使用しているスマートフォンのSIMカードと入れ替えれば、UQモバイルの利用が可能になります。
SIMカードは、全国のUQスポットまたはUQオンラインショップのいずれかで購入できます。

店舗で購入する場合

店舗(UQスポット/UQモバイル取扱店)で購入する場合は、以下のものを持参してください。
その場でSIMカードを受け取ることが可能です。
  • 本人を確認できる書類(運転免許証、パスポートなど)
  • 本人名義のクレジットカード
  • MNP予約番号・メールアドレス

Web(UQオンラインショップ)で購入する場合

UQオンラインショップで購入する場合には、以下のものを準備して、Web(UQオンラインショップ)から申し込んでください。
プランやオプションの選択、住所、氏名の情報などを順番に入力していけば、10分ほどで完了するはずです。
その後、数日でSIMカードが送付されます。
  • 本人を確認できる書類
    (運転免許証、パスポートなど)→アップロードする必要があるため、スキャンまたは写真に撮るなどしてデータ化しておきます。
  • 本人名義のクレジットカード
  • MNP予約番号
  • メールアドレス

UQ家族割を申し込む

「UQ家族割」は、UQスポット/UQモバイル取扱店に行くか、UQお客さまセンターへの電話でのみ、申し込みできます。
UQスポット/UQモバイル取扱店で回線契約を行う場合は、UQ家族割も同時に申し込めます。
なお、「UQ家族割」を申し込みたい家族が、親回線契約者の人と同一姓、または同一住所でない場合は、以下のいずれかを持参してください。
  • 戸籍謄本・住民票(続柄記載のもの)
  • 同性パートナーシップ証明書類
オンラインショップでUQモバイルを契約した人は、契約後にUQモバイルお客さまセンターに電話すれば家族割を適用可能です。
回線契約と「UQ家族割」の手続きは、それほど面倒でないことがご理解いただけたと思います。
もちろん、端末とSIMカードのセット販売もされていますので、新しくスマホデビューするという家族がいれば、ぜひ検討してみてください。

【UQお客様センター電話番号】
・新規の方:0120-959-001
・契約中の方:0120-929-818

家族みまもりパックがお得!

UQモバイルには、「家族みまもりパック」が月額380円で用意されています。
家族みまもりパックとはお子さんが安心してスマホを使えるよう以下2つのサービスをパッケージで提供しているものです。
  • みまもりサービス:位置情報の探知
  • Filli:SNSやスマホの利用データを分析、フィルタリング
この2つのサービスがパッケージとして月額380円で利用できるのはUQモバイルならではです。
格安SIMの中では無料のフィルタリングサービスを提供しているところもありますが、SNSの利用分析までできる会社はありません。

位置情報も「危険エリア」を設定可能だったりと、細かい配慮がされているのは有料サービスならではですね。お子さんも安心してスマホを使えますね。家族でUQモバイルへ乗り換えの方は「UQ家族割」とともに検討してみてください。

UQモバイルを家族で利用するメリットと注意点

では、最後に、UQモバイルを家族で利用する、メリットと注意点をまとめてみます。

メリット

では、最後に、UQモバイルを家族で利用する、メリットと注意点をまとめてみます。
  • 大手キャリアとほとんど変わらない通信品質
  • 基本料が安い・最大9回線まで「UQ家族割」を適用できる(最大4,000円割引)
  • 既に家族の誰かがUQモバイルを利用している場合でも、合計2回線以上であれば「UQ家族割」が申し込み可能

注意点

  • 「UQ家族割」が適用できるのは、おしゃべりプラン/ぴったりプランのみ・親回線は「UQ家族割」の対象外
  • 家族間データシェアはない
  • 家族間無料通話はない
いかがでしたか。
今やスマホは子供からお年寄りまでの必需品。
月々の利用料金を抑える方法を知っていることはとても重要ですね。
しかも長く使い続けるものなのでお得に利用して、節約した分はレジャーや趣味に回してはいかがでしょう。

スポンサーリンク

-格安SIM
-, ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.