【楽天モバイルとセット購入で1万円引き】AQUOS sense plus(SH-M07)を徹底レビュー!

aquos sense plus eyecatch おすすめスマホ
今回は久々の国産端末の紹介記事となります。今回紹介するのはSHARP製の「AQUOS sense plus」になります。モデルとしては昨年夏モデルとなりますが、OSのアップデート対応などのおかげでまだ全然販売されている現役モデルとなっています。今回はそんなAQUOS sense plusを徹底レビューしていきます。

AQUOS sense plusを3行でまとめると、、、

・前のモデルのスペック周辺を向上させたモデル
・IGZO液晶で電池長持ち
・残念ながら顔認証は非対応

AQUOS sense plusのファーストインプレッション

【 SHARP AQUOS sense plus SH-M07 】[ スマホ開封動画 ] unboxing smartphone マットなブラックボディがきれい!


aquos sense plus
AQUOS sense plusは一つ前の、AQUOS sense liteの改善モデルとなっています。そのために基本的なイメージとしては「AQUOS sense lite」をスペック面を中心に改善したモデルという認識で大丈夫です。

また近い時期に販売されたAQUOS sense2の上位モデルという捉え方もできます。sense2はキャリア販売向けに作られ、また性能も落としぎみですが、sense plusではスペックや仕様が向上したモデルとなっています。本体サイズはすこし2よりもベゼルの関係上おおきくなっています。

国産モデルでかつ販売されてからかなりの日数がたっていますので仕方ないですが、ノッチディスプレイやデュアルレンズカメラは搭載されていません。

基本情報

価格35,424円
RAM/ROM3GB/32GB
SoCSnapdragon 630
OSAndroid 8.0
バッテリー容量3,100mAh
Antutuスコア88000
カラーホワイト/ベージュ/ブラック
重量
157g
対応バンド3G
Band1(2.0GHz)/ Band2(1.9GHz)/ Band4(1.7GHz)/ Band5(850MHz)/ Band6(800MHz)/ Band8(900MHz)/ Band19(800MHz)
LTE
Band1(2.0GHz)/ Band2(1.9GHz)/ Band3(1.8GHz)/ Band4(1.7GHz)/ Band5(850MHz)/ Band8(900MHz)/ Band19(800MHz)/ Band26(800MHz)/ Band28(700MHz)/ Band41(2.5GHz)
GSM
850/900/1800/1900MHz
一般的な国内のミドルレンジ端末といってよいでしょう。スペックに関してはミドルレンジ端末としてはもう少しベンチマークスコアが欲しかったなあという印象も否めませんが、そのかわりスペック以外に現れる日本製品ならではといったところに工夫が見られる端末となっているので仕方ないとも言えます。

スペックの読み方、判断基準についてはこちら

AQUOS sense plusの付属品

↑開封動画 AQUOS sense plusの付属品は、取り扱い説明書、USBケーブル、ACアダプターとなっています。
シャープ AQUOS sense plus ブラック [SH-M07X5-B]
シャープ
¥ 39,600(2019/02/12 21:34時点)

AQUOS sense plusの性能

指紋認証のみに対応

aquos sense plus fingerprint
AQUOS sense plusは本体前面の物理キーに設置された指紋認証センサーによって本体ロックの解除が可能となっています。残念ながら顔認証機能は搭載されていません。

前面に8MP、背面に16MPのカメラを搭載

AQUOS sense plusは背面に1640万画素、前面に800万画素のCMOSカメラを搭載してます。十分な画質のカメラが搭載されてあり、特にAIによる即時フォーカス機能があり、すぐにピントを合わせられるようになっています。

↓HUAWEI nova lite 3で撮影されたサンプル映像になります。参考にご覧ください。

IGZO液晶でさらに省電力!

aquos sense plus display
AQUOSと言えばIGZO液晶ですね。当然今回のsense plusにもIGZO液晶が搭載されています。IGZO液晶は高画質ながら省電力設計となっていて、AQUOSを買いたくなってしまう理由の一つですね。また今回のsense plusではベゼルをせまくすることで、本体サイズが大きくなることを防ぎながらも画面サイズは大きくなり、見やすくなっています。

安心のスペック

AQUOS sense plusは従来機からスペックアップをおもな変更とするマイナーチェンジをしているため、スペックに関しては日常利用の範囲内であれば十分文句のつけようのないスペックとなっています。
aquos sense plus spec

【最大約1万円引き】格安SIMと合わせて買うと安く買える。

AQUOS sense plusはほとんどの国内MVNOから発売されていて、SIMと同時購入することで安くで購入できるようになっています。

まとめ:AQUOS sense plusは買いか否か

ズバリ、AQUOS sense plusは買いでしょう。国内端末ならではの豪華仕様や安心感を考えると、少しスペックでのコスパの低い印象は見過ごしてあげてでも、Jアラートがデフォルトでついていたり、SHARPお得意のOSアップデート保証などを考慮すると、安心して使える端末を買ったほうが総合的にコスパが高くなると見ているからです。
シャープ AQUOS sense plus ブラック [SH-M07X5-B]
シャープ
¥ 39,600(2019/02/12 21:34時点)

Follow me!