OUKITEL スマートフォン

OUKITEL K12のスペック詳細!本革デザインに1万mAhの怪物バッテリー搭載!

投稿日:

OUKITEL K12
中国メーカーOUKITELは10,000mAhの超大容量バッテリーを搭載した「OUKITEL K12」を発表しました。
バッテリーも特徴的ですが、レザー仕様の背面も特徴的で個性的なスマートフォンとなっています。

OUKITEL K12を3行でまとめると、、、

  • 本革を使用したデザイン
  • 10,000mAhの超大容量バッテリー
  • 6.3インチの水滴型ノッチディスプレイ

OUKITEL K12のファーストインプレッション

OUKITEL K12の基本情報:スペック

価格260$(約28,000円)
OSAndroid 9 Pie
SoCHelio P35
RAM6GB
ROM64GB(MicroSD対応 128GB)
Antutuスコア88146
ディスプレイ6.3インチ FHD+ 2340×1080
アスペクト比 19.5:9
カメラアウト:1600万画素(Sony IMX298)+200万画素デュアルカメラ
イン:800万画素カメラ
バッテリー10000mAh(急速充電 5V6A)
カラーブラック
サイズ163.5× 75.4 × 14.5 mm
重量非公開
対応バンドGSM 850/900/1800/1900
WCDMA 1/2/4/5/8
LTE FDD 1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20
LTE TDD 40
スペックの見方、判断基準についてはこちら
対応バンドについてはこちら

OUKITEL K12の付属品

  • USB Type-Cケーブル
  • 充電アダプター
  • 保護フィルム
  • 保護ケース(シリコン製)
  • Type-C to 3.5mmイヤホン変換器
  • OTGケーブル
  • SIMピン
  • ユーザーマニュアル
  • 保証書

OUKITEL K12のデザイン

OUKITEL K12の筐体
OUKITEL K12のデザイン
OUKITEL K12はヨーロッパから輸入した本革を使用した特徴的なデザインです。
人口レザーではないので、本革の財布のように使用した年月に応じて使用感が現れてくるでしょう。
また、本革と銀のアルミフレームの組み合わせが男らしく印象です。
背面にはディアルカメラと指紋認証センサーが配置され、接続端子はUSB Type-Cをサポート
イヤホンジャックは搭載されていません。

OUKITEL K12の性能

6.3インチ FHD+の水滴型ノッチディスプレイ

OUKITEL K12のディスプレイ
OUKITEL K12は水滴型ノッチを採用し、画面占有率92.7%の高さを誇っています。
また、HDD+と高解像度で画面密度も409ppiと高く、画質の荒さは気にならないでしょう。
また、6.3インチと聞くと大きすぎると思うかもしれませんが、ベゼルを薄くし水滴型ノッチを採用したことによりサイズ感は従来の6インチスマートフォンに近いです。

SONYセンサーの1600万画素ディアルカメラ

OUKITEL K12のカメラ
OUKITEL K12のリアカメラ
OUKITEL K12は1600万画素(SONY IMX298)+200万画素デュアルカメラ、800万画素のインカメラを搭載しています。
PDAFサポートにより、素早いフォーカスが可能です。
ただ、4800万画素やトリプルカメラといったスマートフォンが登場している近年では、決してカメラ性能が良いとは言えないスペックです。

ミドルレンジ Helio P35を搭載

OUKITEL K12のスペック
OUKITEL K12はSoCにHelio P35を搭載
Helio P35はミドルレンジの標準的なスペックであり、ハイエンド端末のような操作性は期待できません。
ただ、WEBやSNS、軽いゲームなどは十分に楽しむことのできる性能です。

10,000mAhの超大容量バッテリー

OUKITEL K12のバッテリー
OUKITEL K12の最大の特徴でもある10,000mAhのバッテリー容量は、スタンバイモードで31日、動画なら14時間以上もの連続視聴が可能です。
一般的なスマートフォンは3,000mAhなので、その3倍以上ものスタミナを持っていることになります。
OUKITEL K12の高速充電
そして、5V/6Aの超高速充電にも対応しているのがポイントです。
10,000mAhの容量を約2時間20分でフル充電可能で、大容量バッテリーを最大限に活用できます。
OUKITEL K12の給電機能
また、モバイルバッテリー機能も搭載しており、モバイルバッテリー兼サブ機としての使い道も可能です。
サブ機としてOUKITEL K12で動画視聴やゲームプレイを行い、メイン端末の充電がなくなってきたらOUKITEL K12で給電!といった使い勝手の良さ。

指紋認証&顔認証に対応

OUKITEL K12の生体認証
OUKITEL K12は指紋認証と顔認証のW生体認証に対応

まとめ:OUKITEL K12は買いか否か

ズバリ、買いではありません。
10,000mAhや本革デザインが特徴で、そこにコストがかかっている印象でコスパは良くありません。
しかし、デザインが気に入った!モバイルバッテリーやサブ機としての明確な使い道があるならアリかもしれません。
メイン機として使用するにはスペックやカメラ性能がやや低めなので注意してください。


OUKUTEL K12 公式サイト
スポンサーリンク

-OUKITEL, スマートフォン
-, , ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.