HUAWEI スマートフォン

【Part 2】HUAWEI端末へGoogleサービスを導入する方法~Mate 30 Pro 5Gで実践~

投稿日:

前回、アメリカの禁輸措置後に販売された、Googleサービスが未搭載のHUAWEI端末に、Google Play Storeやその他のGoogleサービスを、使えるよにする方法をご紹介したと思いますが、今回は前回の方法より、さらに簡単に導入できる方法を紹介していきたいと思います。

と言うのも、上記の方法でGMSをインストールしたMate 30 Pro 5G(中国版)のアップデートを行いました。無事にアップデートが終わり、ホーム画面に戻ると「Google関連アプリが消えてる!」
(アップデート内容:ソフトウェアアップデートで、一部バグを修正したのと、Googleセキュリティパッチが2020年2月1日に更新されました。)

原因は不明ですが、アップデートが影響を及ぼしたことは確実でしょう。
そこで、前回とは異なる方法でGMSをインストールしていきます。

Googleサービス導入方法

必要な物を確認しよう!

ここで必要な物を確認しておきましょう!
「備えあれば憂いなし」です!
今回もパソコンを持っていない人向けに、スマートフォンだけで行う方法を紹介します。

Googleサービス導入に必要な物

Mate 30 Pro 5G
  • Googleサービスを導入したいHUAWEI製のスマートフォン
今回はこれでけです。
上記の物を準備できたら、早速Googleサービスの導入開始です!!

Googleサービス導入手順

先ほども紹介しましたが、今回Googleサービス導入のために使用する端末は「HUAWEI Mate 30 Pro 5G (中国版)」となります。
では、早速始めていきましょう!!

まず初めに、こちらのリンクよりGoogleサービスを導入するためのファイルをスマートフォン本体へダウンロードします。
ファイルのダウンロードはこちら



アクセスしたら「Click Here to Start Download」をタップします。



タップすると、画像のようなページに切り替わります。
「Primary download」の項目がありますので、そちらをタップしてファイルをスマートフォン本体にダウンロードしましょう!



ファイルのダウンロードが完了するとページが切り替わり、「Thank you for Downloading!」のページが表示されます。
この表示が出たら、ブラウザアプリを閉じてホーム画面へ戻ってきましょう!



ダウンロードしたファイルは「ファイルアプリ」→「最近」の項目をタップすると出てきます。



「Chat-Partner-Lite」から始まるファイルをタップすると、画像のような表示が出てきますので「許可」を選択し次へ進みます。



この様な画面が出たらインストールを選択しましょう。



インストールが完了すると画像のような画面が出るため権限の項目を全て許可にしておきましょう。
※上記右側の画像と同じ様にすればOKです。

その後、画面右下の「開く」ボタンよりアプリを開きましょう!



アプリを開くと画像のような画面が出ますので、画面下の「Detect device」をタップし次へ進みます。



次へ進むと、この様な画面になります。
「REPAIR NOW」を選択して次へ進みましょう。



こちらの表示が出たら「有効にする」を選択しましょう!



最後にこの様な表示が出ますので「CONTINUE」を選択します。



すると、画像の様な画面になり、Googleサービスのインストールが開始されます。
完了までに2~3分ほどの待ち時間があります。



インストールが完了すると!!
見たことのある、Googleのログイン画面が表示されますので、ログインしたいアカウントの「メールアドレスまたは電話番号」と「パスワード」を入力します。



この表示が出たら、「COMPLETE」ボタンをタップした後で、ホーム画面へ戻りましょう。



ホーム画面に戻ってくると「Google Play Store」がインストールされているので、アプリを開き「ログイン」を押して自分のGoogleアカウントにログインしましょう。
ログインが完了すると、アプリのダウンロードやその他のGoogleサービスが使えるようになります。



ただし、「ログイン」を押して自分のGoogleアカウントにログインしようとしても、「このデバイスは Play プロテクトの認定を受けていません」と表示され、次へ進めないことがあります。
その場合は、前回紹介した導入方法をお試し下さい。
※前回紹介した導入方法はこちらから確認できます。

まとめ

前回紹介した方法よりも、Googleサービスを比較的簡単に導入することができたと思いますが、こちらの動作の保証や、導入中にトラブルが起きたとしても、SIM太郎編集部は一切の責任を負いません。
自己責任で行うようにしましょう!

また、リンク先のサイトが突然閉鎖したり、導入後も一部のアプリケーションが使用できない場合もあるので、そちらをご理解した上で、必ず自己責任で行うようにして下さい。

最後に、SIM太郎編集部では今回Googleサービスを導入するために使用したHUAWEI Mate 30 Pro 5G (中国版)の実機レビュー記事を掲載しておりますので、興味がある方は続けてご覧下さい。
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Spica

HUAWEIが大好きな人です。 HUAWEIが好き過ぎてライターになったと言っても過言ではありません(笑) まだまだ未熟者ですが頑張ります! ガジェットで困ったことがあれば「SIM太郎」で検索!!

-HUAWEI, スマートフォン
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.