Elephone スマートフォン

【カメラ5つでクールなデザイン】Elephone A5をレビュー!スペックはどう?

更新日:

Elephone A5
今回は前回レビューした、A4の後継機となる「Elephone A5」のレビューをしていきます。2018年12月に発売され、多くの話題を集めElephone端末の看板とも言えるA5ですが、人気の理由は何か深掘りしていきます。

Elephone A5を3行でまとめると、、、

  • インカメラ2つ、アウトカメラ3つの計5つのカメラ
  • デザインがクールでイケてる
  • ゲームも楽しめるスペックを備えた端末

Elephone A5のファーストインプレッション

Elephone A5の基本情報:スペック

価格約25,000円
RAM/ROM
4GB+64GB/6GB+128GB
SoCMediatek Helio P60(MT6771) Octa Core 2.0GHz
OSAndroid 8.1
バッテリー容量4,000mAh
Antutuスコア135000
カラーブルー/パープル/ブラック
重量200g
対応バンドGSM 850 / 900 / 1800 / 1900MHz
CDMA: BC0
WCDMA B1 / 5 / 8
TD-SCDMA B34 / 39
TDD-LTE B38 / 39 / 40 / 41
FDD-LTE B1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 12 / 20 / 28ab
Elephone A5はミドルレンジ端末となり、中華スマホの中でも比較的パワフルな部類に入る端末でしょう。Antutuスコアも約13万点でミドルレンジの中間層な性能と言えます。WEBや動画の視聴やSNSはもちろん、多くのゲームでも十分楽しむことのできるスペックとなっています。

また、バッテリー容量が4,000mAhと大容量でLET対応でもあるので使い勝手の良い端末でもあります。

スペックの見方、判断基準については以下の記事をご覧ください。

Elepfone A5 の付属品

  • 透明なアクリルケース
  • 保護シール(既に本体に貼られています)
  • 充電器
  • USBケーブル
  • SIMピン
  • 説明書

Elephone A5のデザイン

Elephone A5の人気の理由はデザインとも言われているほどボディがカッコ良くてクールなデザインとなっています。
以下で、Elephone A5のデザインが分かる画像をご覧ください。
どうでしょうか?
Elephone A5はガラスパネルを前面と背面で使用し、カラーをグラデーションにすることで、光の加減で見え方が変わる先進的なデザインになっています。
また、ディスプレイはノッチが付いているタイプで角に丸みを帯びている今のトレンドに沿ったものとなっています。

Elephone A5の性能

トリプルカメラを搭載

トリプルカメラ
Elepone A5のアウトカメラはトリプルカメラ搭載で1200万画素+500万画素+30万画素の構成になっています。
トリプルカメラを搭載することにより、暗所でも綺麗な写真が撮影できるようになっています。
安価なスマホではカメラ自体の性能が低いので暗所での撮影を苦手としていますが、Elephone A5は物理的にカメラの数を増やすことによって暗所での撮影を可能にしました。

インカメラにはディアルカメラ

Elephone A5のインカメラはディアルカメラ仕様になっており、2つのレンズを使うことでインカメラでも背景をボカしたポートレート撮影が可能になっています。

本体側面に指紋認証センサーを搭載

指紋認証センサーを搭載
前面と背面に余計な配置をしないことでクールなデザインを実現したElephone A5ですが、指紋認証センサーは側面に搭載されています。
美しいデザインでありながら使い勝手の良さもある端末ですね。

顔認証にも対応

顔認証にも対応
Elephone A5では顔認証にも対応しています。
インカメラのディアルカメラにより、0.2秒でロックが解除できる速さです。

本体側面にショートカットキーを搭載

地味に嬉しい機能のショートカットキーを側面に搭載しています。
ショートカットキーに自分がよく使うアプリなどを設定することにより、そのアプリにすぐにアクセスできるようになります。

6.18インチの大画面ディスプレイ

FHD液晶ディスプレイ
コストカットをしがちな中華スマホではディスプレイ解像度の低いHD+を採用していることもあるのですが、Elephone A5では解像度の高いFHD+を採用しており、高精細なディスプレイとなっています。

また、ディスプレイの占有率を高めるためにノッチのあるデザインを採用しており、6.18インチと大画面でありながら横幅がスリムな形状となっています。

パワフルなCPUを搭載

パワフルなCPUを搭載
Elephone A5はMediaTek Helio P60のSoCを搭載しているミッドレンジクラスの端末となっています。
Helio P60 Octa Core 2.0GHzは、12nmプロセス製造でARM Cortex-A53 / ARM Cortex-A73 CPUを8基、ARM Mali-G72 MP3 GPU、Mobile APU(マルチコアAI処理)などを搭載しています。

比較的、パワフルと言える性能を備えており普段使いで困ることはなく、多くのゲームでも十分に楽しむことができます。

PUBGやFORTMITEはできる?

ゲームも可能
ズバリ、できます!基本的には快適にプレイすることができ、特にストレスを抱えることもありませんでした。
また、Elephone A5はゲーマーにとって必須なイヤホンジャックを搭載しており、ゲーム好きでも満足できる端末でしょう。

しかし、本気でプレイしたい方には注意が必要です。PUBGだと、デフォルト設定では標準画質でグラフィックスの個別設定ではクオリティーが最大HD、フレームレートは高までしか選択できません。
そのため、ゲーム自体は比較的快適にプレイできるのですが、本気でPUBGをする方にとっては満足できないかもしれません。

4,000mAhの大容量バッテリーで急速充電にも対応

Elephone A5は4,000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。
これほどの容量があれば普段使いで1日は持つでしょうし、ゲームをプレイする方も安心でしょう。

まとめ:Elephone A5は買いか否か

ズバリ、デザインが気に入った人は買いでしょう!
というのも、買いと言い切れるほどコスパの高い端末ではないものの、同じ価格帯の高コスパ端末に一歩及ばない程度の立ち位置であるからです。
ただ、当然他の端末が性能にコストをかけるところをElephone A5は見た目にもコストをかけているのでデザインはトップクラスと言えます。 Gearbest 購入ページ セール中!21,500円(3月27日現在)
Banggood 購入ページ セール中!20,800円(3月27日現在)
スポンサーリンク

-Elephone, スマートフォン
-, , , ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.