ニュース

【48MP4眼】Redmi Note 9がTENAA認証!9 Pro,9 Pro Maxの廉価版

投稿日:

XiaomiのサブブランドであるRedmiは3月12日、「Redmi Note 9 Pro Max」と「Redmi Note 9 Pro」を発表しましたが、Redmi Note 9は発表しませんでした。
そんな中、3月25日にRedmi Note 9が中国のTENAA(中国电信设备认证中心)の認証を取得していたことが確認されました。

TENAAのリストからRedmi Note 9のモデル番号はRedmi M2003J15SCとされ、Redmi Note 9の仕様も確認できます。

Redmi Note 9の使用詳細
Redmi Note 9は、6.43インチの液晶ディスプレイを搭載しており、 デバイスの厚さは8.9mm、重量は198gです。
このデバイスには、4,920mAhのバッテリーが搭載されているようです。

4,920mAhの大容量バッテリーを搭載しつつも200g以下の重量に抑えられているのは魅力的!

ディスプレイと背面のデザインは、Redmi Note 9 Proのデザインに似ていますが、よく見ると2つの変更点があります。
Redmi Note 9 Proでは、パンチホールをディスプレイの中央に搭載していましたが、Redmi Note 9は画面左上に搭載しています。
また、Redmi Note 9 Proは、側面指紋認証だったのに対してRedmi Note 9は、背面のカメラモジュール下に指紋認証センサーを搭載しています。

Redmi Note 9の詳細
TENAAのリストより、Redmi Note 9は2.0GHzのCPUを搭載しいるようです。
既に発売しているRedmi Note 9 Pro MaxやRedmi Note 9 ProのSoCには、Snapdragon 720G(2.3GHz)が搭載されていますが、Redmi Note 9ではより価格を抑えるためにSnapdragon 6XXやHelio PXXが搭載される可能性が高いでしょう。


また、Redmi Note 9には、4GB、6GB、8GBのRAMと32GB、64GB、128GBのROMが存在し、メインカメラは4,800万画素を含むクアッドカメラ、インカメラは1,300万画素を搭載しています。

Redmi Note 9の電源ボタン
本体右側面には電源ボタンが確認できますが、Redmi Note 9 Proにあった側面指紋認証が確認できず、背面のカメラモジュール下に移動していることが確認できます。


Redmi Note 9の発表日は、まだ明らかになっていませんがRedmi Note 8のように1万円台で発売されることでしょう。

source(1)
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Spica

HUAWEIが大好きな人です。 HUAWEIが好き過ぎてライターになったと言っても過言ではありません(笑) まだまだ未熟者ですが頑張ります! ガジェットで困ったことがあれば「SIM太郎」で検索!!

-ニュース
-, , ,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.