ニュース

大手スマホケースサイトにPoco F2がフライング掲載か?発売の可能性が高まるフラグシップキラー

投稿日:

Poco F2 リーク
Xiaomiが2018年8月に発売したフラグシップキラー「Pocophone F1」
Snapdragon 845+6/8GB RAMの(発売当時は)フラグシップ機のようなスペックながらも3万円台での販売で、インドを中心に大きな注目を集めた同端末。

そのコスパの良さから後継機となる「Pocophone F2」の発売が期待されています。
そんな中、Xiaomi IndiaのCEOがPoco F2を11月に発売するということを示唆するツイートが投稿しました。
関連記事:公開された社内のホワイトボードに「Poco F2」の文字が映り込む!

そして、11月8日に大手スマホカバーメーカーSpigenの公式サイトにてPoco F2のカバーが公開されました。(現在は既に削除済み)
公開されたスマホカバーは1種類でRedmi K20 Proのレンダリング画像が使用されています。
そのカバーによると、背面中央にトリプルカメラを配置し、ポップアップカメラを採用するベゼルレスディスプレイを搭載しています。
発売済みのRedmi K20 Pro(Mi 9T Pro)と非常に似ているハードウェアであることが分かります。

このカバーを公開したのが、名も知れないようなメーカーならまだしも、今回公開されたのは世界的にも有名なメーカー Spigenによるもの。
偽情報とは考えにくく、誤ってフライング公開してしまったのではないか。と考えられます。
実際、先月はSoftbankが正式発表前のPixel 4をオンラインショップにフライング掲載してしまう例がありました。
関連記事:発売前のPixel 4、ソフトバンクが誤って写真公開か!?

一連の流れから発売の可能性が高まってきたPoco F2
現時点でXiaomiからの声明はありませんが続報を期待して待ちたいです。

source
via
スポンサーリンク

-ニュース
-, ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.