Xiaomi スマートフォン

Xiaomi、新デザインと生産性ツールを豊富に備えたMIUI 11を正式にリリース!どう変わった?

投稿日:

Xiaomi、新しいデザインと生産性ツールを豊富に備えたMIUI 11を正式にリリース!
XiaomiはカスタムAndroidであるMIUIの最新バージョン、MIUI 11を正式にリリースしました。この記事ではその新しい デザインや機能について解説していきたいと思います。

シンプルな新デザイン

片手での操作に重きを置いたデザイン

MIUIの片手での操作に重きを置いたデザイン
デザインにはそのデザイン特有のルールである「デザイン言語」が存在しています。

フォントや色、形などとその用途を細かくルール化することでより統一感のある分かりやすいデザインとなります。

MIUI 11ではデザイン言語を一新し大画面がトレンドである中、片手での操作に重点を置いたシンプルな作りとなっています。

真のダークモード

MIUI 11のダークモード
MIUIのシステムアプリ全てにダークモードが対応しました。
ダークモードは Android 10の主要な機能ですが、 Android 10 のダークモードの青みがかったダークモードではなく、いわゆる漆黒のダークモード。有機ELディスプレイの黒で真価を発揮します。

MIUIのための新しいフォント

フォントには、ウェイトという概念があります。
ウェイトとは文字の線の太さのことで、ひとつフォントファミリーの中にも、細いものから太いものまで何種類か用意されています。

フォントを使う際に正しいウェイトを選ぶことで、文字の空間が潰れたりすることなく綺麗な字形のままで強調などの表現を可能にするのです。

MIUI 11では、適切なウェイトが用意された小米兰亭 Proをシステムフォントに採用し、選択部分や押下されたボタンの文字が太く強調されたりと表現の幅が広がっています。

MIUI 11の新機能

次にMIUIの新しい機能について解説していきます。

Always-on-Display

MIUI 11のAlways-on-Display
MIUI 11のAlways-on-Display は、その名の通り設定によって画面に常時表示させることのできる機能です。

パソコンのスクリーンセーバーのような機能だと思ってもらえればイメージしやすいと思います。

MIUI 10のXiaomi Mi9にもAlways-on-Displayが実装されており、時計を表示することが可能でした。

今回のOS単位での機能追加によって豊富な種類の時計だけでなくカスタマイズしたメッセージや通知も表示可能となりました。

Mi Work Productivity Suite

Mi Work Productivity SuiteはXiaomiによるスマホ向けオフィススイートで、4つのアプリから成り立っていますす。

Mi Share

Mi Share
Mi Shareは高速なファイル転送アプリです。 理論値82MB/sの速度でのファイル転送が可能となります。

スマートフォンだけでなく、Xiaomiのノートパソコン「Mi Notebook」シリーズにも対応しています。

新しいドキュメントビューワ

MIUIの新しいドキュメントビューワ
MIUI 11ではオフィススイート大手のKINGSOFTの製品、WPS Officeのビューワ機能を搭載した新しいドキュメントビューワが搭載されます。

WPSの技術により、pdfからxlsファイルまでビジネスに欠かせない数多くのファイル形式に対応したアプリになります。

スライドアプリはスマートTVへのキャストも可能

MIUI 11ではスマホ上の動画を含め多くのコンテンツをスマートTVへキャストできるようなります。

従来、テレビへのキャスティングはGoogleのChromeCastが主流でしたが、XiaomiはMi TVを含む独自のエコシステムでスマホとスマートTVだけでプレゼンができるようになります。

さらにMi TVはもちろん、SONYなど日本メーカーのテレビはもちろん、その他多くのメーカーのスマートTVに対応します。

Mi Printing

MIUI 11では主要25社のプリンター約2000機種をカバーするプリンターアプリをリリースしています。
MIUI 11では主要25社のプリンター約2000機種をカバーするプリンターアプリをリリースしています。

ほとんどの主要なメーカーのプリンターに対応しており、普通に使用する範囲内では困ることはないと言えます。

Mi Go Travel Service Suite

MIUI11では新しいMi GO Travel Suiteが用意されています。これは、海外旅行をする人にとって大変便利なツールセットです。

Traveling Assistant

Xiaomi Traveling AssistantはMi GO Travel Service Suiteの一部ですが、優れた旅行ツールアプリと言えます。

予約の詳細、ホテルの予約、天気予報など、旅行前にあらゆる種類の重要な情報を保存し、アプリケーション内のすべての情報を同期して見やすくしてくれます。

さらに、地元の旅行用デバイスのチケットを簡単に購入したり、現在の為替レートを参照したり、大使館の連絡先情報を入手したりすることもできます。
海外旅行に最適なコアプリとして非常に高い機能を有しています。

スーパー省電力モード

スーパーパワーセービングモードは、新しいバッテリー節約モードですが、最大限にその機能を発揮するように設定されています。

機能の詳細は発表されていませんが、バッテリーの残りがわずか5%で24時間持続するとされています。
ぜひ試してみたい機能ですね。

すべてのXiaomiテーマが無料でダウンロード可能に

XiaomiはユーザーがMIUI 11を使用して、必要なXiaomiテーマを無料でダウンロードできるようになったことを発表しました。

同社は、以前は追加の収益を必要としていましたが、今では十分な収益が確保できたとし、ユーザーに還元できるほどの成果を上げたとしています。

MIUI 11グローバルリリースのスケジュール

MIUI 11グローバルリリースのスケジュ―ルは以下のように発表されています。

10月中旬

Xiaomi

Mi 9、Mi 9 Transparent、Mi 9 SE、Mi MIX 3、Mi MIX 2S、Mi 8、Mi 8 Youth、Mi 8 Explorer's Edition、Mi 8(in-display fingeprint)、Mi 8 SE、Mi MAX 3

Redmi

Redmi K20 Pro、Redmi K20 Pro Premium Edition、Redmi K20、Redmi Note 7、Redmi Note 7 Pro、Redmi 7

10月下旬

Xiaomi

Mi 9 Pro 5Gバージョン、Mi CC 9、Mi CC 9 Meituカスタムバージョン、Mi CC 9e、Mi MIX 2、Mi Note3、Mi 6、Mi 6X

Redmi

Redmi 7A、Redmi 6 Pro、Redmi Note 5、Redmi 6A、Redmi 6、Redmi S2

11月上旬

Xiaomi

Mi MIX、Mi 5s、Mi 5s plus、Mi 5X、Mi 5C、Mi Note2、Mi PLAY、Mi Max 2

Redmi

Redmi Note 8、Redmi Note 8 Pro、Redmi 5 Plus、Redmi 5、Red Rice Phone 5A、Redmi Phone 4X、Redmi Note 5A Standard Edition、Redmi 5A High Edition
スポンサーリンク

-Xiaomi, スマートフォン
-

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.