初心者入門 格安SIM

【保存版】格安SIMに乗り換え!キャリア決済はどうなるの?

更新日:

格安SIMに乗り換え!キャリア決済はどうなるの?
今まで大手キャリアを使っていた人にとっては当たり前のキャリア決済。アプリやゲームの課金にキャリア決済を使っていた人も多いのではないでしょうか?
しかし、格安SIMに乗り換えるとキャリア決済が使えなくなる可能性もあります。今回はキャリア決済の基礎知識をまとめながらキャリア決済のできる格安SIMについて紹介していきます。

キャリア決済とは?

キャリア決済とは?
サイトでの買い物代金やアプリのコンテンツなどの代金をキャリアの基本料金とまとめて支払いをするサービスのことをキャリア決済と呼びます。
日本では、ドコモの「ドコモケータイ払い」とauの「auかんたん決済」、ソフトバンクの「ソフトバンクまとめて支払い」の3種類があります。

キャリア決済のメリット

日本では多くのユーザーに利用されているキャリア決済なのですが、どのようなメリットがあるのでしょうか?

クレジットカードを持たなくてもネット決済が可能

最近ではネットのサービスが充実し、オンラインでの決済の頻度が高まってきました。オンラインでは現金で支払うことができないのでクレジットカードが用いられていましたが、クレジットカードを持たない方にとっては非常に困るところでした。しかし、キャリア決済が登場しクレジットカードを持たない方でもネット上の決済が可能になりました。

手間が省け、安全性も保たれる

インターネット上にクレジットカードの番号を打ち込むことに抵抗を感じる方もいるのではないでしょうか?また、決済の度にカード番号を打ち込むことも手間がかかります。
しかし、キャリア決済のよりカード番号を毎回打ち込む手間もなくなり、カード番号の情報漏洩を気にする必要もなくなりました。

お金の管理が簡単にできる

キャリア決済を使うと携帯会社の基本料金とは別にキャリア決済の明細を確認することができます。インターネット上の支払いをキャリア決済にまとめることで使ったお金の管理がしやすくなります。

キャリア決済が使える格安SIM

キャリア決済が使える格安SIM
キャリア決済に対応している格安SIMはわずかながらあります。
以下で紹介していきます。

UQモバイル

UQモバイル
UQモバイルはauのサブブランドということもあり、格安SIMの中で唯一、auかんたん決済を利用できる格安SIMとなっています。
2018年5月から対応し、UQモバイルユーザー待望のサービスとなっていました。
UQモバイルでauかんたん決済を利用すればキャリアのように「Google Play」や「App Store」などのコンテンツをUQモバイルの月額料金とまとめて支払うことができます。

Y!mobile

Y!mobile
Y!mobileはソフトバンクのサブブランドということで「ワイモバイルまとめて支払い」という「ソフトバンクまとめて支払い」と同じキャリア決済サービスを利用できます。
Y!mobileでも同様に「Google Play」や「App Store」などのコンテンツをY!mobileの月額料金とまとめて支払うことができます。

mineo

mineo
mineoでもキャリア決済サービスを利用できます。
ただ、UQmobileとY!mobileと異なるのがauやソフトバンクのサービスを利用するのではなく、mineoが独自に提供している決済サービスとなります。
mineoキャリア決済を使うと「Google Play」で購入するコンテンツをmineoの月額料金とまとめて支払うことができます。
現在のところ、「Google Play」のみでしか利用できず、Dプランのディアルタイプのみの提供となっています。今後のサービスの拡充を期待したいところです。

楽天モバイル

楽天モバイル
今までキャリア決済に対応していなかった楽天モバイルですが、2019年2月よりキャリア決済を開始することを発表しました。

まとめ

キャリア決済のできる格安SIM
格安SIMの普及が進みつつありますが、キャリア決済については3社のみの提供にとどまっています。格安SIMに乗り換えを検討している方でキャリア決済を使用したい方は、UQモバイルかY!mobileのキャリアのサブブランドである格安SIMが無難と言えるでしょう。
スポンサーリンク

-初心者入門, 格安SIM
-, , , , ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.