OUKITEL スマートフォン

OUKITEL C13 Proのスペック詳細!Android 9.0 ノッチディスプレイが1万円

更新日:

OUKITEL C13 Pro
当サイト SIM太郎でも人気の高い格安スマホを展開するOUKITELが2019年3月に「OUKITEL C13 Pro」をリリースしました。
前モデルの「OUKITEL C11 Pro」や「OUKITEL C12 Pro」からどのように進化したのでしょうか。前モデルと合わせてチェックしてみてください。

OUKITEL C13 Pro を3行でまとめると、、、

  • 最新OS Android 9.0搭載
  • 1万円を切るエントリースマホ
  • ノッチディスプレイでデザインのクオリティーは高い

OUKITEL C13 Pro のファーストインプレッション

OUKITEL C13 Pro の基本情報:スペック

価格約7,800円〜
OSAndroid 9 Pie
SoCMT6739
RAM2GB
ROM16GB(microSD対応upto64GB)
Antutuスコア35000
ディスプレイ6.18インチ 996×480
カメラメイン:8MP+2MP
フロント:5MP
バッテリー3000mAh
カラーゴールド/ブラック
重量170g
対応バンド LTE対応
2G GSM 1800/1900/850/900MHz
3G WCDMA 900/2100MHz
4G LTE B1/B3/B7/B8/B20
スペックの見方、判断基準についてはこちら

OUKITEL C13 Pro の付属品

  • USBケーブル
  • 充電アダプター
  • 保護ケース
  • ユーザーマニュアル
  • 保証書

OUKITEL C13 Pro のデザイン

OUKITEL C13 Proのデザイン
OUKITEL C13 Proの背面
ノッチディスプレイを採用し、背面は光沢のあるデザイン
若干、下部にベゼルを確認ですが、iPhone XSのようなデザインですね、、
1万円を切るエントリースマホと考えるとクオリティーは高いと感じます。 角が丸みを帯びており、側面もエッジ加工が施されており持ち心地は良さそうです。

OUKITEL C13 Pro の性能

6.18インチの大画面だが解像度は低め

OUKITEL C13 Proのディスプレイ
OUKITEL C13 Proは6.18インチの大画面ディスプレイを搭載
ただ、解像度がHDを下回る996×480なのが難点です。実用的には問題ないのですが、今までFHDディスプレイを搭載していたスマホを使っていた方にとっては画質の荒さを感じてしまうかもしれません。

王道のエントリースペック

OUKITEL C13 Proのスペック
OUKITEL C13 ProはC12 Proと同様にSoCがMT6739、RAMは2GB、ストレージは16GBを搭載しています。

格安スマホで良く採用される王道の組み合わせで、通常の動作であればカクツキやフリーズとは無縁です。
ただ、3Dゲームや複数のアプリを同時に立ち上げているとカクついたりフリーズするスペックでもあります。

8MP+2MPのディアルレンズを搭載

OUKITEL C13 Proのカメラ
OUKITEL C13 ProはC12 Proと同様にメインカメラは8MP+2MP、フロントカメラは5MPの構成になっています。

この価格でディアルレンズを搭載していることは嬉しいのですが、画素数が低いので高精細な撮影は厳しいでしょう。
一応、ディアルカメラ程度に思っておいた方が吉です。

3,000mAhのバッテリー

OUKITEL C13 Proのバッテリー
OUKITEL C13 Proでは3,000mAhのバッテリー容量を搭載
C12 Proでは3,300mAhだったので少し減っていますね。

ただ、大容量であるのに加え、ディスプレイやSoCがパワフルなものではないので消費電力は抑えられており他の3,000mAhのスマホよりもバッテリー持ちは良いと言えます。

顔認証と指紋認証に対応

OUKITEL C13 Proの生体認証
OUKITEL Cシリーズの良さ、安価ながらも顔認証と指紋認証のW生体認証に対応していることです。
1万円を切る価格のスマホではコストカットのため、どちらかがカットされやすいのでその点は嬉しいです

まとめ:OUKITEL C13 Pro は買いか否か

ズバリ、万人にオススメできる端末ではありません。
1万円以下という価格を考えると高コスパだけど、スマホヘビーユーザーには物足りないスペックと言えます。
サブ機としてや、とにかく安いスマホが欲しいという場合には候補に入るでしょう。
前モデルとはOSが最新のAndroid 9.0にバージョンアップした程度しか違いがないので型落ちして値段を下げた「OUKITEL C12 Pro
Android 9.0が良いなら同価格帯の「DOOGEE Y8」があります。合わせて検討してみてください。
販売サイト価格(4/16更新)
Banggood8,628円
Gearbest10,169円

-OUKITEL, スマートフォン
-, , , ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.