ニュース

Xiaomiは次期旗艦版でSnapdragon 865+8K/30fpsビデオ撮影をサポートする可能性が浮上

投稿日:

Xiaomi Snapdragon 865
先日、中国メーカーXiaomiは画面占有率180%のフラグシップ機「Mi MIX Alpha」を正式発表しました。
2019年に発表されたスマートフォンの中でも強烈なインパクトを残した端末となったことは間違い無いでしょう。
XDA Developersのレポートによると、Xiaomiは次期フラグシップ機も同様に強力なスマートフォンを開発している模様です。
Developersは、Xiaomi 最新MIUIのカメラアプリのAPKを調査しました。
すると、30fpsで8K撮影をサポートする文字列に加え、ロゴの横に8K 30fpsと記載のある画像を発見しました。

このロゴが8K録画モードに切り替えた際のアイコンになるとされています。
Xiaomi 8K動画
これは、先日の発表会で言及されなかったため、次期フラグシップ機で初めてサポートする可能性が出てきました。
また、SoCにはQualcommが開発中とされるSnapdragon 865が搭載される可能性も浮上。
Snapdragon 855の「Spectra 380 ISP」は60fpsで最大4K撮影のみにサポートとなっています。
一方、Snapdragon 865は30fpsで8K撮影にサポートする「Spectra ISP」を搭載するとされているためです。

また、Snapdragon 855 Plusを搭載する「Nubia Z20」や「Red Magic 3S」は8K動画を15fpsにて撮影することが可能です。
Xiaomiが開発中とされる端末は15fpsではなく、30fpsとされるためSnapdragon 865が搭載されれことを十分期待しては良いのではないでしょうか。

source

スポンサーリンク

-ニュース
-,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.