ユーザー登録(無料)
ログイン

ニュース

Mi 10 Youth Editionは光学5倍、デジタル50倍、SD 765G搭載で3.5万円か


投稿日:


auから発売予定のMi 10 Lite。その中国版とされるのがMi 10 Youth Editionです。
そのMi 10 Youth Editionですが、Mi 10 Liteよりもカメラ性能が強化されているようです。

Xiaomi Mi 10 Youth Editionのデザイン

Mi 10 Youth EditionのデザインはMi 10 Liteと概ね同じです。
ただ、カメラ性能の違いからカメラモジュール部分の印字が「50X」か「48MP」かの違いがあるようです。

Xiaomi Mi 10 Youth Editionのディスプレイポスター(AMOLED搭載)
ディスプレイ上部には水滴ノッチが採用され、Samsung製 AMOLEDディスプレイを搭載しています。

最近では、ミドルレンジ機でもパンチホールの採用が目立っていますが、Xiaomiは水滴ノッチを選択したようです。

Xiaomi Mi 10 Youth Editionのディスプレイポスター(180Hzのタッチサンプリングレート)
さらにディスプレイは180Hzのタッチサンプリングレートと、より広い明るさの幅(ダイナミックレンジ)を表現できるHDR 10+をサポート
画面のチラツキを抑えるDC調光にも対応しており、色再現精度(JNCD)も0.7と非常に高い精度を誇っています。


端末のカラーはブルー、グリーン、ピンク、オレンジの4色。

Xiaomi Mi 10 Youth Editionのカメラ性能

TENAAに公開されているXiaomi Mi 10 Youth Editionの情報(メインカメラとインカメラの構成)
Xiaomi Mi 10 Youth Editionのインカメラは1,600万画素で背面には4800万画素を含むクアッドカメラを搭載しています。

TENAAに公開されているXiaomi Mi 10 Youth Editionの情報(光学5倍ズームに対応)
ただ、Mi 10 LiteとMi 10 Youth Editionではカメラ構成に一部違いがあります。
Mi 10 Liteでは深度カメラを搭載していましたが、Mi 10 Youth Editionではペリスコープカメラを搭載し、光学5倍ズームと最大50倍のデジタルズームに対応するとされています。

Xiaomi Mi 10 Youth Editionの価格

Xiaomi Mi 10 Youth Editionの価格もリークされています。
リークされた価格は以下の通りです。
  • 6GB+64GBが約3.5万円(2299元)
  • 6GB+128GBが約3.8万円(2499元)
  • 8GB+128GBが約4.1万円(2699元)
  • 8GB+256GBが約4.6万円(2999元)
Mi 10 Youth EditionのSoCはXiaomi Mi 10 Lite同様にSnapdragon 765Gを搭載しているとされています。

グローバル発表されているXiaomi Mi 10 Liteと大きく違うのはカメラ性能だけのようです。

価格も約3.5万円からとXiaomi Mi 10 Liteより、カメラ性能が強化されているのにも関わらず7千円ほど安く発売されるようです。

Xiaomi Mi 10 Youth Editionは4月27日の中国時間14時(日本時間15時)に発表されます。

source(1)(2)(3)(4)
スポンサーリンク

-ニュース
-, ,