ニュース

Black Shark 3、3月3日発表!270Hz、Antutu62万点超え、ロゴ変更

投稿日:

Xiaomiのゲーミングスマートフォン Black Shark 3は、2020年3月3日に正式発表されると明かされました。
既に公式ポスターもWeiboにて投稿されており、同社の幹部たちが続々とスペックを公開しているので、まとめていきます。

ロゴの新デザイン

Black Sharkは、2018年よりローンチされたブランドですが、この度ロゴの新デザインが発表されました。

変更されたのは、「S」のデザイン
あまり大きな違いはありませんが、旧ロゴよりも新ロゴはややシンプルになり、グリーンの明るさを落としています。

変更されたデザインは、Black Shark 3から適用されます。
これまで通り、背面に「S」と印字されることでしょう。

Antutuスコア 62万点超え

Black Shark CEOは、WeiboにてBlack Shark 3のAntutuスコアを明らかにしました。
記録は、なんと620952!

24日に発表されたRealme X50 Pro 5GのAntutuスコアは、605327
60万点超えのスコアに驚きがありましたが、早くも抜かれる模様です。

Black Shark 3は、SoCにSnapdragon 865、メモリはLPDDR5、ストレージはUFS 3.0と伝えられています。(※ストレージ規格のみ、公式情報ではないです。)

270 Hzのサンプリングレート

同社が公開した情報によるとBlack Shark 3は、270Hzのサンプリングレートに対応
1本指でのタッチ応答速度は24ms、複数指でのタッチ応答速度は28msと明かしており、優れたゲーム体験を提供するとのこと。

ちなみに、2019年のゲーミングスマホとしてトップクラスのスペックを有していた「ROG Phone 2」のサンプリングレートは240Hz
これらよりワンランク高い数値を実現しています。

今から発表会が非常に楽しみです。
Black Shark 3以外にもNubiaの「Red Magic 5G」などのゲーミングスマートフォンの発表も近日中に控えており、ゲーミング市場をどのブランドが制するのか注目です。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SIM太郎(中の人)

SIM太郎(中の人)

SIM太郎 編集長。ロマン溢れるスマホやマニアックな中華端末が好き。 日本最大のスマホコミュニティを作ることとプロゲーマーになることが目標です。最近は自作PCやVRにハマっています。Twitterフォローしてね♪

-ニュース
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.