ニュース

Black ShakがTencent Gamesと提携。フォートナイトやLoLの運営会社からの強力な支援

投稿日:

BlackShark Tencent
2020年1月20日、XiaomiのゲーミングブランドであるBlack SharkはTencent Gamesとの提携したことを発表しました。

Tencent Gamesはテンセントのゲーム部門であり、収益および時価総額で世界最大のゲーム会社です。
日本でも馴染みのあるゲームを例に出すと、フォートナイト・League of Legends・Alena of Valor・クラッシュロワイヤルなどがTencent Gamesおよびその子会社が運営しています。

BlackSharkは言うまでもなくゲームに特化したゲーミングスマホであり、世界最大のゲーム開発会社と協力することにより、ソフトウェアとハードウェアの両方からゲーミング機能を開発し、優れたゲーム体験をユーザーに提供することを目指します。

また、Tencent GamesはBlackSharkが初めて提携するスマートフォンメーカーではありません。
過去にASUSのROGとも提携し、「ROG Phone 2」の開発に協力しています。

ゲーミングスマホの2大巨頭が提携したTencent Games
今後、BlackSharkとROGのライバル関係はより白熱しそうです。

source
スポンサーリンク
  • Pocket
  • Hatena
  • LINE
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SIM太郎(中の人)

SIM太郎(中の人)

SIM太郎 編集長。ロマン溢れるスマホやマニアックな中華端末が好き。 日本最大のスマホコミュニティを作ることとプロゲーマーになることが目標です。最近は自作PCやVRにハマっています。Twitterフォローしてね♪

-ニュース
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.