ニュース

OnePlus 8は120Hz、パンチホール、スナドラ865?早くもリーク

投稿日:

OnePlus 8 リーク
OnePlusは9月にOnePlus 7T、10月にOnePlus 7T Proを発表したなかりですが、早くも次期モデルとなるOnePlus 8シリーズのリーク情報が流出しています。

まず、OnePlus 8シリーズはディスプレイのリフレッシュレートが120Hzになる可能性があるようです。
これは、有名リーカー Max J氏がツイートしたもの。

現在のOnePlus 7 Proのリフレッシュレートが90Hzであることから、アップグレードされても不思議ではありません。
もし、これが実現したらASUSのゲーミングスマホ「ROG Phone 2」と並ぶスマートフォンとして最高のリフレッシュレートとなります。

また、以前からリークされているOnePlus 8がパンチホールを採用とする噂
これについても、多方面から同様の情報が上がっており信憑性が増しています。

さらに、OnePlus 8シリーズのは発表時期は2020年の1月末だと予想されています。
この時期ですと、Qualcomm社の次世代SoCであるSnapdragon 865は発表済み。
関連記事:Snapdragon 865、12月3日に発表か?Antutuスコアもリーク

OnePlusの端末は、発表当時の最新のSoCを搭載するフラグシップ機であり、OnePlus 8にもSnapdragon 865が搭載されると考えるのが当然でしょう。
また、OnePlusは無印モデルとProモデルの2モデル展開を行なっており、両者はスペックで差別化が行われています。
では、OnePlus 8とOnePlus 8 Proの違いはSoCになるのか、はたまたリフレッシュレートになるのか非常に楽しみです。

スポンサーリンク

-ニュース
-, , ,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.