ニュース

【カメラ性能No.1】DxOMarkがHUAWEI P40 Proのカメラスコアを公開!

更新日:

スマートフォンのカメラ性能を評価する第三者機関として有名な「DxOMark」がHUAWEIのフラグシップモデルである「HUAWEI P40 Pro」のスコアを公開しました。
総合スコアは128、写真スコアは140、インカメラスコアは103、ビデオスコアは105になります。

2019年9月19日に発表されたHUAWEI Mate 30 Pro 5Gの123スコアを僅か半年で5点も上回る結果となっています!
さらに、これまで首位の124スコアを獲得していた「Xiaomi Mi 10 Pro」と「OPPO Find X2 Pro」を抜き去り、HUAWEIが1位の座に返り咲きました。

HUAWEI P40 ProのDxO Markのメインカメラのテスト結果
DxoMarkより出典
HUAWEI P40 ProのDxO Markのインカメラのテスト結果
DxoMarkより出典
この結果に対して DxOMarkは「カメラランキングでトップスコアを達成し、競合他社のスマートフォンを圧倒している。「140」の写真のスコアにも非の打ちどころの無いパフォーマンスを発揮しており、新たな記録を作ったスマートフォンである。」と、賞賛しています。

しかし、いくつかの欠点もあったと指摘しています。
  • 時々不正確なカラーレンダリングがあり、ホワイトバランスの調整が強すぎること。
  • 明るい光の下で撮影した際に、時々わずかではあるが露出不足があること。
  • 撮影した写真の顔の細部に欠如がみられ、夜景モードで撮影した画像に強いクロマノイズが入ること。
一方良い点としては以下のことが挙げられています。
  • 非常に広いダイナミックレンジで撮影できるため、白飛びや黒つぶれしにくいこと。
  • 中距離および長距離ズームをした際も鮮明な写真が撮れること。
  • DxO Markの設けた全ての条件で一貫して高速かつ正確に動作するオートフォーカス機能が優れていること。
  • 他のスマートフォンより撮影した写真にノイズが少ないこと。
  • 夜の撮影でも正格な露出調整ができていること。
  • ポートレートモードなどで正格なボケ味を出せていること。
DxOMarkは最後に「HUAWEI P40 Proは競合スマートフォンメーカーを圧倒的に超えており、スマートフォンで最高のカメラ機能が欲しいのであればHUAWEI P40 Proに勝る代替手段は現時点では無い。」としています。

P40 Proでこれほどの評価を得るならば、上位モデルのP40 Pro+はどうなってしまうのでしょうか。
P40 Pro+の発売は7月ですが、期待が高まるばかりです。

source
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Spica

HUAWEIが大好きな人です。 HUAWEIが好き過ぎてライターになったと言っても過言ではありません(笑) まだまだ未熟者ですが頑張ります! ガジェットで困ったことがあれば「SIM太郎」で検索!!

-ニュース
-, ,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.