【徹底解説】@モバイルくん。のメリット・デメリット!どんな人におすすめ?

@モバイルくん。 おすすめ格安SIM
@モバイルくん。はSORAシム株式会社が運営する格安SIMです。
他の格安SIMにはない独特なプランを提供しているのが特徴となります。今回は、そんな@モバイルくん。について紹介していきます。

@モバイルくん。の公式サイトはこちら

@モバイルくん。の特徴を3行でまとめよ!

◯3G回線での使い放題プランがある
◯使いたい時だけチャージできるプランがある
◯口座振替での支払いができる

@モバイルくん。のプランと料金

@モバイルくん。のプランと料金

音声通話SIM

プラン名データ容量月額料金
もっと使ったぶ〜んだけプラン0.5GB1,296円
なっ得プラン5GB3,132円
通話もできる10ギガプラン10GB5,400円
特徴的なのが「もっと使ったぶ〜んだけプラン」です。このプランはもともと1,296円で0.5GBのデータ容量が含まれているのですが、使用したデータ容量に応じて月額料金が変化します。例えば5GBなら4,860円となり使えば使うほどデータの追加料金が安くなります。
このプランは月によって使用するデータ容量が変わる人にオススメです。
ただ、最初から多くのデータ容量を使用することが決まっている人は「なっ得プラン」た「通話もできる10ギガプラン」といった5GB、10GBの定額で使えるプランの方がお得になります。
追加チャージ料金は以下になります。
利用データ量0.5GB
1GB
1.5GB2GB2.5GB3GB5GB7GB10GB12GB
もっと使ったぶ〜んだけプラン1,296円1,836円2,376円2,808円3,240円3,564円4,860円6,156円8,100円9,396円
チャージ料金0円540円540円432円432円324円324円324円324円324円

データSIM

プラン名データ容量月額料金
Dプラン3GB3GB934円
Dプラン5GB5GB1,810円
Dプラン7GB7GB2,667円
Dプラン10GB10GB3,619円
Dプラン12GB12GB4,743円
3G500MB/1日2,286円
3G使い放題4,000円
SMS機能追加 月額+120円
こちらはデータSIMのプランになりますが「3G使い放題」のプランが特徴的です。このプランは3G接続に限られるもののデータ通信量に制限がなく使い放題となっています。

10分の通話かけ放題オプション

モバイルくん かけ放題
@モバイルくんでは月額1,000円で10分以内の国内通話が何度でもかけ放題となる通話オプションが用意されています。
さらに「モバイルくんでんわかけ放題ダブル」というオプションもあり月額1500円で10分かけ放題に加えて、よく電話をする3番号への通話がどれだけ電話をしてもかけ放題となります。

モバイルあんしん保証サービス

モバイルくん 保証
@モバイルくんでは月額500円で使用しているスマホの故障や破損、水濡れに対しての保証サービスを行なっています。保証上限金額は全損の場合で最大50,000円、一部故障で最大10,000円、水濡れで最大5,000円となっています。

端末購入

@モバイルくん。では端末を購入することもできます。
ただ、Androidのみの取り扱いで種類も少ないのが現状です。

@モバイルくん。の公式サイトはこちら

@モバイルくん。の基本情報

@モバイルくん。の基本情報

使用している回線

@モバイルくんではドコモ回線を使用しています。

料金の支払い方法

音声通話SIMの場合はクレジットカードのみとなりますが、データSIMではクレジットカードと口座振替から選択できます。口座振替が選択できる格安SIMは少ないので嬉しいです。

初期費用および違約金

@モバイルくんの初期費用は3,000円となっています。
また、最低利用期間は12ヶ月で設定されており、それ未満に解約した場合は8,000円の違約金が発生します。ただ、データSIMの場合は最低利用期間がなく違約金は発生しません。

@モバイルくん。の諸機能

@モバイルくん。の諸機能

データ量の繰り越し

@モバイルくんでは他社同様、データ量の繰越が可能となっています。基本的には追加での設定は不要で、当月内に使いきれなかったデータ量は翌月に自動的に繰越されるようになっています。

オートチャージ

@モバイルくんの音声通話SIMではデータ容量を使い切ってしまっても自動でデータ容量をチャージすることができます。もちろん上限を設定できるので安心です。

まとめ

@モバイルくんは使った分だけのプランや3Gが使い放題となるプランが特徴的です。
ただ、使った分だけのプランではエキサイトモバイルも同様のプランを行なっており、エキサイトモバイルの方が料金が安くなっています。
そのため、3G回線での使い放題プランが強みになるでしょう。LTE回線でなくてもデータ容量をたくさん使いたいという方へオススメです。

@モバイルくん。の公式サイトはこちら

Follow me!