格安SIM

LINEモバイルの新キャンペーン「全スマホ対象!格安スマホ大還元祭」と注目機種を紹介

投稿日:

LINEモバイルの大還元祭

格安SIM事業者のLINEモバイルが2月10日に新料金プランの発表とあわせて販売中のスマートフォン全19機種を対象に「大還元祭」と称した割引キャンペーンを2月19日から開始します。
機種ごとに割引額は異なりますが、販売中のすべての機種を対象にする取り組みはライバル各社でもあまり見られないキャンペーンのため、格安SIMへの新規契約や乗り換えを検討中の方にはチェックしておいた方がいいニュースとなるでしょう。
今回はそんなお得なキャンペーンの内容と中でも注目機種となる3機種の割引を紹介していきます。

LINEモバイルの格安スマホ大還元祭を3行でまとめると、、、

  • iPhone7を含めた販売中の全19機種が対象
  • 新規契約者は最大1万円引き
  • 機種変更対象者も1,000円割引の還元を実施

新料金プランの提供とあわせて2月19日からキャンペーン開始

キャンペーン期間は2月19日から

最初に、キャンペーンの開始は2月19日からとなるため、開始前にうっかり購入手続きに入らないように注意してください。
キャンペーン終了は春のスマートフォン商戦が落ち着く4月1日までですが、人気機種は在庫切れで終わってしまう可能性もあるため、ギリギリまで悩むタイプの方も気を付けておいてください。

販売中の全19機種が対象

機種ごとの詳細はLINEモバイル公式ホームページにて解説

今回はすべての機種が対象になるため、LINEモバイル側でも各機種の紹介と割引額をアナウンスするのに、価格帯やスペックを基準に4つにグループ分けを行って紹介ページを作成しています。
もっとも安い機種では1万円切りの「9,880円」での販売を予定しているため、売切れとなる可能性もあるでしょう。

注目の3機種を紹介

すべての機種を紹介するとキリがないため、今回は注目している機種を3機種にしぼって紹介します。
LINEモバイルの割引紹介ページのグループ分けで行くと、今回は「とにかく安く買いたい」のグループは割愛し、新しく販売することになった「iPhone7」「コストパフォーマンス重視」の「Reno A」、それにまだ発売されて間もない「ハイスペック端末」の「HUAWEI nova 5T」を紹介していきます。

iPhone7

新しく取り扱うiPhone7も対象

主要事業者から発売されている最新のiPhoneが「11」となっているため、最新機種と比べるとかなり型落ち感のある「iPhone 7」ですが、OSは最新機種と同じ「iOS12」が利用でき、防水とまではいかなくても耐水性能を持ち、サイズ感がコンパクトなこともあってまだまだ現役かつ人気のある機種です。
LINEモバイルではこれまで持ち込みでしか使えなかった機種ですが、今回から販売機種に追加されたため、LINEモバイルユーザーにとってはうれしい機種と言えるでしょう。
割引額自体は「1,000円」と少ないですが、そもそも割引を行うこと自体ほとんどないiPhoneでしかも新たに取り扱うことになったばかりなのにキャンペーン対象になっていることは驚きです。
LINEモバイルでiPhoneを購入しようと考えていた方は今回のキャンペーンで購入するのがお得と言えるでしょう。

OPPO Reno A

注目のSIMフリースマホのReno A

SIMフリーの機種なのに珍しくTVCMも行っているため、見たことがある方も多い「OPPO Reno A」「6,000円引き」となかなかお得な割引額が適用されています。
おサイフケータイや防水機能といった日本人好みの機能にも対応し、6.4インチの有機ELディスプレイにデュアルカメラといった必要十分な機能を備えた上にメモリも6GBと十分な容量を備えた機種となっています。
そんな性能のバランスの良い機種が税抜き価格ではありますが、30,000円を切った価格で購入できるのは相場からいってもかなりお得でしょう。

HUAWEI nova 5T

発売されたばかりの最新機種nova 5Tも

HUAWEIの最新機種として昨年11月に発売されたばかりの機種が「HUAWEI nova 5T」です。
HUAWEIのメイン機種となるPシリーズやMATEシリーズとは異なる価格を抑えたnovaシリーズの機種ですが、4つのAI対応の高性能カメラを搭載しているため、しっかりした性能のスマホカメラを使いたいと思っている方にお勧めできる機種です。
LINEモバイルの通常価格から「5,000円引き」となっており、税抜き価格とはいえ最新のハイスペックスマートフォンが50,000円を切った価格で購入できるのはお得と言えるでしょう。

既存の契約者にも小規模ながら還元を実施

機種変更にも還元はあり

この手のスマートフォン購入キャンペーンはたいていの場合、新規契約とナンバーポータビリティの乗り換え契約に対する優遇策で既存ユーザーはいわゆる「釣った魚に餌をやらない」と揶揄される状態となっていました。
今回のLINEモバイルのキャンペーンでもおおむね当てはまりますが、完全に「蚊帳の外」というわけではなく、既存ユーザーへの還元策も小規模ながら開催するようです。
LINEモバイルのキャンペーンサイトでは、2月19日から公開予定となっており、見ることはできない状態ですが、既存ユーザーの機種変更に対する割引は「1,000円引き」となるようです。
春からの新しい生活に備えてそろそろ機種変更をしたいと思っている方は、キャンペーン期間中に機種変更を行うことをおすすめします。

まとめ:新料金プランとあわせてLINEモバイルに加入するならいいタイミング

LINEモバイルの新料金プランでは月々の料金がかなり安く抑えることできるため、今回の新料金プランにあわせてLINEモバイルの契約を考えている方もいるでしょう。
新料金プランの開始にあわせてお得にスマートフォンを購入するチャンスと言えるので今回紹介した3機種を含めてLINEモバイルで取り扱っている機種を購入し、お得にスマートフォンを手に入れてはどうでしょうか。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ガジェット好きなかかし

本業はSEをやっているガジェットなど新しいものが大好物なかかしです。 とくにSONYが大好きでXperia Z5まではXperiaユーザーでしたが、それ以降XZ3までのXperiaの迷走っぷりから現在はGalaxy Note8ユーザーです。 Xperiaに戻れる日はいつだろう?と思いながらiPhoneへの転向も考え中な今日この頃です。

-格安SIM
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.