ニュース

Xiaomiは2020年に10台以上の5Gスマホを発売予定と発表!ミドルレンジで5G対応の可能性も

投稿日:

Xiaomi
Wuzhen Internet ConferenceにてXiaomiのCEO(最高経営責任者)であるLei Jun氏は「2020年までに多くの価格帯をカバーする10台以上の5Gスマートフォンを発売予定である」と発表しました。

同社は既に「Mi MIX 3 5G」と「Mi 9 Pro 5G」の2台の5Gスマートフォンを中国市場で展開しており、2台とも5Gスマートフォンの中では他社よりも安い価格帯で販売しています。

中国の大手三社の通信事業者は既に国内で5Gサービスの事前登録を始めており、930万人以上ものユーザーが登録をしているとのこと。
しかし、現状では5Gスマートフォンは対応機種が少なく価格も高くなりがちです。

Xiaomiはここに目を付けたのでしょう。
多くの5Gスマートフォンを発売し、選択肢を増やすと共に、ミドルレンジ帯のスマートフォンにも5G対応させることで価格を安く抑えたいユーザーにも選択肢を与えます。

中国の5G市場は世界最大と伝えられており、この市場で競争優位性を確立することは会社にとって大きな利益をもたらすことは間違いです。
ただ、中国はHUAWEIやSAMSUNGのシェアも高く、こちらも5Gスマホのシェアを拡大するために何らかの施策を実行することでしょう。

今後の中国市場における5Gスマホのシェアの奪い合いに注目です。
この戦いが、メーカーの今後を決めると言っても過言ではありません。

source
スポンサーリンク

-ニュース
-,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.