新規登録
ログイン

ニュース

【検証&注意喚起】Androidの壁紙に設定したらクラッシュする画像が発見される!


投稿日:


先日、数々なリーク実績で知られるIce universe氏より、こんなツイートがされていました。
内容は、
警告!
特にSamsungの携帯電話を利用中の方は、この画像を壁紙に設定しないでください!
あなたの電話がクラッシュする原因になります!
試さないで!
誰かがあなたにこの写真を送ったなら、無視してください。

といったもので、特定のスマートフォンでこの壁紙を設定すると、クラッシュ(正確にはソフトブリック)してしまうとのことです。
このツイートが投稿された後、9to5Googleなどにも取り上げられ、Google Pixelシリーズでも同じ現象が起きていることが確認されています。
動画では、設定した瞬間にクラッシュしロック画面に戻され、ロック画面でもクラッシュしてしまい抜け出せないといった状況です。

こちらのクラッシュは、Androidをセーフモードにすることで解決するそうですが、最悪の場合初期化しなければいけないそうで、絶対に試さない様に!と注意喚起されています。

9to5Googleの編集者Dylan Roussel氏によれば、カラースペース(色空間)が原因で引き起こされたバグだと指摘されています。
具体的には、Android10(もしくは対応していない端末)下ではカラースペースがRGBの画像を壁紙に設定するとクラッシュしてしまう様で、Android11からは自動的にRGBがsRGBに変換されるのでクラッシュは発生しませんでした。
そういった理由で、Pixel 3 XLではクラッシュしたものの、Pixel 4 XLではクラッシュしなかった模様。
当然この画像一枚だけではなく、同じくRGBのカラースペースが利用された画像ではクラッシュが発生する様です。

日本でも、この壁紙の動作検証を行う者がいました。
SEI氏の検証によると、HUAWEI P20 Pro(Android 9)、iPad Mini 5(iOS 13.3.1) 、Xperia XZ3(Android 10)ではセーフ(※同端末でもクラッシュする可能性もあります。)

Galaxy S10(Android 10)ではアウトでした。

クラッシュしてしまったGalaxy S10はセーフモードで起動し、初期化をしたら治ったとのこと。

SEI氏は、「彼女とのLINEが消えてしまいショックだった。決して真似をしないように。」と語っています。


source
スポンサーリンク

-ニュース
-