ニュース

Samsungスマホを利用している芸能人がハッキング被害。データを人質に身代金を要求

投稿日:

ハッキング
Samsungのスマートフォンを利用している韓国の有名人や著名人をターゲットとして、テキストメッセージ、写真、動画、その他の機密情報を含む個人情報がハッカーによりハッキングされたようです。

ハッカーは、ハッキングしたデータを人質に取り、データの所有者に身代金を要求しています。仮に身代金の支払いを拒否した場合は、データをネット上に公開すると脅しています。

画像(dispatvh.co.kr)
これらは、韓国メディア Dispatchにより公開され、ハッカーはSamsungの販売するGalaxyスマートフォンのクラウドストレージインフラストラクチャの脆弱性を利用してデータを入手したとのこと。
ハッカーはハッキングしたデータの所有者に個別に連絡を行い、身代金を要求している最中です。

中国メディア ITHomeによると、ハッキングされた有名人の中には、俳優のZhu Zhenmo氏が含まれており、彼は身代金の要求を拒否しました。
その後、実際にZeu Zhenmo氏のプライベートな会話内容がネット上に公開されました。

当初は、金銭の要求のみでハッキングされた事実はないと思われていましたが、プライベートな内容が公開されたために実際にハッキングされている可能性が高いとみられています。

韓国メディア Dispatchの取材にハッカーは以下のように回答しています。

「最初から金銭を目的にした犯行であり、5000万ウォン(約474万円)から1億ウォン(約948万円)、場合によっては10億ウォン(約9483万円)を要求する。」

「プライベートな動画流出を恐れたアイドル歌手は既に身代金を渡してきた。」

「私(たち)を捕まえることは絶対にできない。」

現在のところ、ハッキング被害の規模は不明です。
また、Samsung社による公式声明は発表されていません。

ハッカーは芸能人の所属する芸能事務所の代表にも、脅迫を行うと語っており韓国芸能会を巻き込んだ大きな事件となっています。
万が一、芸能人の今後の芸能活動を左右するような情報が流出してしまった場合、Samsung社はどのような対応を取るのでしょうか。

source
スポンサーリンク

-ニュース
-

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.