ニュース

サムスンは日本から供給される材料を買い貯めるように指示

投稿日:

日本は最近、迅速な輸出手続きが認められたホワイトリストから韓国を削除しました。
この動きは、半導体製造に不可欠な原材料を韓国に輸出している企業が、輸出を完了するまで90日間待たなければならないことを意味します。

この日韓貿易摩擦により韓国、SAMSUNGはGalaxy Note 10シリーズの出荷に影響を及ぼすだろうと言われていましたが、どうやら今後の生産のために原材料が不足しないような対策を取っているようです。

韓国のレポートによると、SAMSUNGは家電製品やスマートフォンのサプライヤーに日本の材料や部品の在庫を確保するよう指示を出しているとのこと。もちろん、在庫はSAMSUNGの費用負担で備蓄されます。
上記のことは同社がメーカーに向けた正式な書簡として伝えられています。

この書簡では8月15日までに少なくとも90日分の部品や材料を備蓄することをサプライヤーに要求したと言われています。
また、発生したコスト及び将来のコストについても同社が全て負担すると付け加えました。

via
スポンサーリンク

-ニュース
-

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.