ニュース

【Note20は8月、Fold2は9月発表】新型盛りだくさんなSamsung、S20 Lite(仮称)は10月か

投稿日:

Galaxy S20 Lite
モバイル製品として成熟期に達している、スマートフォン業界。

ローエンドからミドルレンジ、ハイエンドモデルと、どの価格帯でも、たくさんのメーカーがスマートフォンを展開しています。

Samsungもその例に漏れず、
ローエンドのJシリーズ、ミドルレンジのAシリーズ、ハイエンドのSシリーズ、Noteシリーズと、価格帯ごとにそれぞれ異なるシリーズを販売しています。

そこに今年はじめに投入されたのが、
「Galaxy S10 Lite」と「Galaxy Note10 Lite」。

どちらも”Lite”という名が似合わないほどの高性能で、他社メーカーやファンたちを驚かせました。


今回わかった情報では、
この”Lite”シリーズの後継機が用意されているのではないか、と言うことです。

そしてそのスマートフォンの名は、
どうやら「Galaxy S20 Lite」か「Galaxy S20 Fan Edition」のどちらかになるそうです。

Galaxy S20シリーズ
Galaxy S20シリーズ
この新型Galaxy "Lite"の名称は、まだ正式にも決まっていない様子。
ただ、先代のGalaxy S10 Liteと端末番号が近いことから、この後継モデルになることは間違い無いようです。

様々なリーク(とされている)情報では、
“Galaxy S20 Pen Edition”だったり、
“S20 Fan Edition”、はたまた、
”S20 Lite”だったり。

これは筆者の意見ですが、Pen Editionは、名前として無いでしょう。
もしS-Penを搭載する機種なら、
最初から、Galaxy Note20シリーズに組み込んだ方が良いでしょう。

可能性としては、Galaxy S20 Liteがもっとも自然。

ただ過去には、Galaxy Note7をリコールした「Galaxy Note Fan Edition」が発売された例もあるので、
Galaxy S20 Fan Editionという名前になる可能性も、ゼロではありませんが。


ソース元によると、このモデルは、One UI 2.5とSnapdragon 865を搭載し、ストレージは128GB。それ以外のスペックは、今の所不明です。

Liteの名を冠しながらも、SoCはしっかり最新のものを搭載する。
さすがSamsungです。


5Gに関しては、対応するモデルと非対応のモデルが存在します。
グローバル市場向けの、SM-G780は、市場によって5Gは対応、非対応が異なるそうです。
対して、アメリカ市場向けの SM-G781は、全て5Gに対応します。

当サイトでも何度もお伝えしている通り、
Samsungは8月にも新製品の発表を予定しています。

発表会では、注目度が非常に高い
Galaxy Note20シリーズをはじめ、
Galaxy Fold 2
Galaxy Z Flip 5G
Galaxy Watch 3
が発表される予定です。

おそらく今回お伝えしたGalaxy S20 Lite(仮称)も、このタイミングで発表されるのではないのでしょうか?

さらにSamsungは、これらの最新機種を、1ヶ月おきに発売するとのこと。

Galaxy Note20シリーズを8月に、
Galaxy Fold2は9月、
Galaxy S20 Liteは10月
、という感じのようです。

発売時期をずらして、ガジェット好きを焦らすというのは、果たして良い方法なのでしょうか?笑

source(1)(2)(3)
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
bluebutt

bluebutt

スマホ、PC、オーディオ、ガジェットや機械諸々が好きな学生です。趣味を活かして皆様に最新情報をお届けします!どうぞよろしく!

-ニュース
-, ,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.