ニュース

楽天モバイルがDMMからスマホ事業を約23億円で買収、回線数は200万を超える

投稿日:

楽天モバイル
7月9日、楽天モバイルはDMMの格安SIMサービス「DMM mobile」及びインターネットサービス事業「DMM光」を継承することを発表しました。
7月4日に開催された取締役会で決定され、9月1日を効力発生日として買収額は約23億円

DMM mobileは9月1日から楽天モバイルの運営に変わりますがサービス名やプラン、支払い方法などは、そのまま引き継がれるようです。
ただ、ポイントプログラムについては9月1日より「DMMポイント」から「楽天スーパーポイント」に変更予定となっています。

楽天モバイルは2019年10月にMNO(移動体通信事業者)としてのサービスを展開予定で、国内で第4のキャリアとなるとされています。
今回の事業継承の目的については、「モバイル事業の顧客基盤拡大と、『楽天エコシステム』におけるメンバーシップの強化」と説明しています。

今回の買収により、楽天モバイルの契約回線数は200万回線を超えることになりました。

楽天モバイルのプレスリリース
DMMモバイルのプレスリリース
スポンサーリンク

-ニュース
-,

Copyright© SIM太郎 , 2019 All Rights Reserved.