ニュース

【噂】Qualcomm、Snapdragon 865 Plusの開発・発表を中止する可能性が浮上

投稿日:

Snapdragon 865
Qualcommは2020年のハイエンドSoCとしてSnapdragon 865を展開
そして、オーバークロック版のSnapdragon 865 Plusを2020年第3四半期に発表すると今まで伝えられていました。

しかし、ここにきて状況が一変。

先月末には中国メーカーMEIZUのCMO(最高マーケティング責任者)のWan Zhigiang氏がWeiboにて「今年、865 Plusはありません。」と投稿

彼の投稿だけでは、単にMEIZUが865 Plusを採用しないだけでQualcommが製造をしないということは断言できません。
ただ、Snapdragon 865が非常に高価であることからGoogleやLGなどのメーカーが採用しない方針を取っていることも報じられています。

上記を踏まえると、既に複数のスマホメーカーがQualcommのハイエンドSoCを発注しないと明言しているのならば、QualcommがSnapdragon 865 Plusの開発に消極的になるのにも合点がいきます。

また、一部の米メディアではCOVID-19の影響を指摘
パンデミックにより、製造および事業活動に影響が出ている状態での各メーカーの発注しない宣言は、Qualcommにとって大きな痛手でしょう。

現時点では、Qualcommの公式声明が出されていないため確定とは言えませんが2020年のハイエンドSoCはSnapdragon 865のみの可能性が浮上しています。

話が逸れるのですが、ここで注目したのがMediaTekの存在
SoCメーカー MediaTekは、5月7日に新型SoCの発表会を開催することを既にアナウンス済み。

5G対応SoCであることは公式ポスターから判明していますが、どのような価格帯のSoCを発表するかは不明です。
仮にDimensity 1000のオーバークロック版やDimensity 2000などが発表されたらSnapdragon 865のAntutuベンチマークを上回る可能性があります。

QualcommがSnapdragon 865 Plusを開発しないのであれば、ハイエンドSoCとして最高性能のメーカーがMediaTekになる!ということもあるのかも。。。

source(1)
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SIM太郎(中の人)

SIM太郎(中の人)

SIM太郎 編集長。ロマン溢れるスマホやマニアックな中華端末が好き。 日本最大のスマホコミュニティを作ることとプロゲーマーになることが目標です。最近は自作PCやVRにハマっています。Twitterフォローしてね♪

-ニュース
-,

Copyright© SIM太郎 , 2020 All Rights Reserved.