新規登録
ログイン

ニュース

Qualcomm、"Snapdragon 865+"を正式発表!最大クロック数3.1GHz


投稿日:

Snapdragon 865+

7月8日(日本時間)、Qualcommは「Snapdragon 865+」を正式発表しました。

Snapdragon 865+は5G通信に対応したハイエンドSoC
クロック数が最大3.1GHzに強化されたCPU Kryo 585と高い電力効率とパフォーマンスを実現するGPU Adreno 650を採用し、7nmプロセスにて製造されています。

Snapdragon 865と比較して、パフォーマンスは約10%向上しているとのことです。

※Snapdragon 865もKyyo 585とAdreno 650を採用していますが、CPUの最大クロック数は2.84Ghz。


Snapdragon 865+は、「Wi-Fi 6E」を新たにサポート
Wi-Fi 6までのWi-Fi規格は2.4Ghz帯と5GHz帯を使用していましたが、Wi-Fi 6Eでは6Ghz帯での利用も可能となります。

Wi-Fi 6Eは、データ伝送速度がより高速となり他の混雑した周波数帯と比較して安定するため、HD画質での動画ストリーミングやVRなどでの活用が期待されています。

また、今回新たに「Bluetooth 5.2」にもサポート

Snapdragon 865+は、”3.1GHz”、”Wi-Fi 6E”、”Bluetooth 5.2″の3点が強化されており、その他の仕様はSnapdragon 865と概ね同様になります。

Snapdragon 865+を搭載する端末として「ROG Phone 3」と「Lenovo Legion(仮称)」が発表を控えています。

source(1)
スポンサーリンク

-ニュース
-,